遮光ネットに取替え

2017/04/16        遮光ネットに取替え

昨日のビニールハウス内の気温は曇り時々晴れだったにもかかわらず、最低気温は13℃・最高気温は42℃、地表面の最低気温は14℃・最高気温は38℃でした。
週間天気予報は、最高気温20~25℃・最低気温11~17℃の予報になっています。
現在、ビニールハウス内は冬型装備のビニール二重張り(一部三重張り)になっていて、晴れ間になると簡単に気温が45℃超えになることも考えられます。
気温が45℃を超えると苗の葉が萎れて障害が出てしまいます。
そこで、急遽初夏仕様に模様替えすることにしました。


    H29.4.10種蒔き・育苗ハウス内の様子@IMG_0923    H29.4.16遮光ネットに取替@IMG_0960 H29.4.16遮光ネットに取替@IMG_0959
   模様替え前               遮光ネットに取替後  
写真左は、模様替え前の様子です。
最初に、内側に張ってあったビニールを取り去りました。

写真右は、遮光ネットに取替後の様子です。
本来ですと、日差しの弱い4月は遮光率25%くらいで、日差しが強くなってくる5月中旬頃になってから50%くらいに替えると好いのですが・・・・・
苗がいっぱいになると交換作業が面倒なので、少し早いですが最初から天井部分は50%・サイドの一部を20%にしました。
遮光率が高いので、雨や曇りの日が続くと苗が徒長するかも・・・・(笑)

これからは、こまめな換気(温度調節)が必要になってきます。




.
スポンサーサイト

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : ビニールハウス 遮光ネット

line

野菜苗一時保管場所作り

2017/04/14       野菜苗一時保管場所作り

本日の作業です。


    H29.4.14夏野菜苗一時置場@IMG_0945 H29.4.14夏野菜苗一時置場@IMG_0941
    夏野菜苗一時保管置場
写真は、夏野菜苗一時置場の様子です。
種蒔き・育苗ハウスの中が苗でいっぱいになって、次の種蒔き予定に支障がでてきたので、畑に定植するまでの1か月くらいの間、一時的に苗を保管する場所を作りました。
ここの大きさは、縦・横4mです。
苗を入れるケースが20~30ケース入る大きさです。

地面には防草シートを張って、天井には水分調節用の雨除けと強い日差しを避けるための遮光ネットを取り付けました。
4月は最低気温が5~10℃の日もあるので、小トンネルも付けました。
大きくなった苗から順に、移動させます。



.
  

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 野菜苗一時保管場所

line

今季一番の寒波襲来

2017/01/15      今季一番の寒波襲来

本日、全国的に今季一番の寒波が襲来しました。
雪が融けるまでは畑に行けないので、自宅内にあるビニールハウスの様子でも載せて置きます。


    H29.1.15積雪2㎝@IMG_0391
    積雪2㎝
写真は、ビニールハウスに降った積雪の様子です。
積雪量は、2センチくらいと思ったよりは少なかったです。
わいわい地方は、太平洋側に面しているので、比較的暖かいかも。



    H29.1.15ハウス内の気温(0~19℃)@IMG_0394
    ハウス内の気温(0~19℃)
写真は、ハウス内の気温です。
ビニールハウス内の気温は、本日早朝の最低気温0℃・昨日の最高気温19℃でした。
最低気温も思ったより冷え込んでいなかった。



    H29.1.15ハウス内の地温(7.5℃)@IMG_0392  H29.1.15ハウス内の地温(8℃)@IMG_0393
   ハウス内の地温(7.5℃) 地温(8℃)
写真は、ハウス内の地温です。
本日8時現在の温床線のセンサーでの値です。
写真左の負荷ランプが点灯していない時の温度が7.5℃、写真右の負荷ランプが点灯した時の気温が8℃なので、地温は8℃くらいです。



    H29.1.15地表面の気温(5~20℃)@IMG_0397
    地表面の気温(5~20℃)
写真は、温床線の入った小トンネル内の地表面の気温です。
本日早朝の最低気温5℃・昨日の最高気温20℃でした。



    H29.1.15パッションフルーツの様子@IMG_0402
    パッションフルーツの様子
写真は、パッションフルーツの様子です。
ビニールハウス内にあるパッションフルーツは弱耐寒性なので、連日の0℃前後の最低気温の影響で元気がありません。
昨年は、2月の大寒波襲来で蔓の茎・葉のほとんどが枯れてしまったけど・・・・・
今年は、まだしぶとく残っています。
頑張れ!!!



.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : ビニールハウス パッションフルーツ

line

ハウスの冬仕度

2016/12/11       ハウスの冬仕度

最近、最低気温が零下1℃になって薄氷が張るようになってきたので、種蒔き・育苗ハウスの冬仕度をしました。


    H28.12.11ハウスの冬仕度@IMG_0134
    ハウスの冬仕度
写真は、ハウスの冬仕度の様子です。
最初に、ビニールハウスの内側にビニールを2重に張りました。
これで、最低気温が1~2℃確保できます。
次に、小トンネルを設置して、ここにもビニールを張りました。
最後に温床線をセットして完了です。



    H28.12.11多肉植物等引越し@IMG_0137 H28.12.11多肉植物等引越し@IMG_0138
    多肉植物等引越し
写真は、多肉植物等引越し後の様子です。
今年も寒さに弱い多肉植物等をハウス内へ引越しさせました。
ただ、小トンネル内は晴天時の気温の上昇が早く40~50℃になってしまうことがあるので、しばらくは昼間ビニールを解放するなど注意が必要です。



.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : ハウスの冬仕度

line

育苗ハウスの冬仕度

2015/12/24      育苗ハウス冬仕度

本日の作業です。


    H27.12.24本日の最高・最低気温(2~22℃)@IMG_7313
    本日の最高・最低気温(2~22℃)
写真は、本日の最高・最低気温です。
ハウス内の最低気温は2℃、最高気温は14時で22℃でした。
最近まで例年にない暖冬により、ハウス内は零下になったことはないのですが、天気予報では年末に気温が零下になるようなので、ハウス内に内張りをして、ビニールを二重にすることにしました。

ビニールハウスだけでは外気温より2℃くらいしか温度を確保できないので、内張りや小トンネル、更には温床線を入れて気温を確保します。



    H27.12.24種蒔き・育苗ハウスの冬支度@IMG_7298          H27.12.24越冬準備@IMG_7302
   種蒔き・育苗ハウスの冬支度       越冬準備
写真左は、種蒔き・育苗ハウスの冬支度の様子です。
ハウス内にビニールを二重に張りました。

写真右は、寒さに弱い植物を取りこんだところです。
小トンネルを設置して、更に暖かさを確保します。
反対側のスペースは、来年2月からの種蒔き・育苗用に空けてあります。



 H27.12.24金時草@IMG_7303  H27.12.24食用多肉植物@IMG_7305  H27.12.24レモングラス@IMG_7308  H27.12.24パッションフルーツ@IMG_7310
 金時草       食用多肉植物    レモングラス    パッションフルーツ     
写真は、ハウス内に引越しをしてきた主な植物達です。
写真に写っているのは、金時草食用多肉植物グラパラリーフ)・レモングラスパッションフルーツです。



    H27.12.24農電電子サーモ@IMG_7312
    農電電子サーモ
写真は、農電電子サーモです。
小トンネル内に、温床線を入れました。
電子サーモの設定温度は、20℃にしました。
これで、夜間の最低気温は、10℃以上を確保出来そうです。



.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 種蒔き・育苗ハウス 育苗ハウス 冬仕度 金時草 食用多肉植物 グラパラリーフ レモングラス パッションフルーツ

line

種蒔きハウスの防寒対策・温床線テスト

2014/12/17~18      種蒔きハウスの防寒対策・温床線テスト

12月17~18日に種蒔きハウスの冬仕度をしました。
種蒔きは、例年2~3月から始めるのですが・・・・・
今年も寒さに弱いハーブ類、野菜類、多肉植物などが避難してきているので、防寒対策をしました。


    H26.12.18積雪(20㎝)@IMG_3938          H26.12.18今日の気温(△1~9)@IMG_3956
    積雪(20㎝)               今日の気温(△1~9)
写真左は、今日の積雪の様子です。
早朝に積もった雪を掻き下ろしました。
凡そ10年ぶりの大雪で、20センチくらい積もりました。

写真右は、ハウス内の気温です。
最低気温がマイナス1℃、11時現在の気温が9℃です。
曇っているので、なかなか温度が上がりません。



    H26.12.18ハウス内の二重張り後@IMG_3946          H26.12.18ハウス内に小トンネル設置@IMG_3949
    ハウス内の二重張り後          ハウス内に小トンネル設置  
写真左は、ハウス内の二重張り後の様子です。
ハウスの内側にビニールを二重に張りました。
二重に張っても気温は、プラス1℃くらいしか確保出来ません・・・・・

写真右は、ハウス内に小トンネル設置後の様子です。
ここには、現在レモングラス・レモンバーベナ・多肉植物・金時草(式部草)などが入っています。



    H26.12.18温床線点検(9℃)@IMG_3952         H26.12.18温床線点検(10℃)@IMG_3954
    温床線点検(9℃)       温床線点検(10℃) 
写真左は、温床線点検の様子です。
農電電子サーモの温度設定は、9℃です。
緑色の通電ランプは、点灯していますが、赤色の負荷ランプは点灯していません。
地温は、9℃以上ということになります。

写真右は、農電電子サーモの温度設定を10℃にしたところです。
緑色の通電ランプと赤色の負荷ランプの両方が点灯しています。
地温は、10℃以下ということになります。

これらから、地温は凡そ10℃ということが分かります。
最後に農電電子サーモの温度を18℃に設定して終了です。
(種を発芽させる時は温度を25~30℃位に設定するのですが、育苗・越冬時にはこれくらいの温度で十分です。)

最後に、漏電遮断器のテストもして、全て異常のないことを確認しました。



.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 農電電子サーモ 温床線

line

種蒔き・育苗ハウスに遮光ネット取付

2014/03/31           種蒔き・育苗ハウスに遮光ネット取付

本日の作業です。


    H26.3.31ハウス内の気温(4.5~39)@IMG_1172
    ハウス内の気温(4.5~39)
写真は、種蒔き・育苗ハウス内にある最低・最高温度計の様子です。
今日の最低気温は4.5℃、12時30分現在の最高気温は39℃になりました。
このままでは、最高気温は40℃を超え、幼苗に高温障害が出そうです。


    H26.3.31ハウスに遮光ネット取付@IMG_1169
    ハウスに遮光ネット取付
写真は、ハウスに遮光ネット取付後の様子です。
まだ3月末なのに、ハウスの中は真夏のような熱気です。
ハウスの妻側を開けて換気をしているのですが・・・・・

例年、5月始め頃に遮光ネットを取り付けていましたが・・・・・
今年は早めに取り付けることにしました。
取付後の午後2時には、気温が35℃になりました。

ただ、雨・曇りの日が続くと、苗が徒長する恐れもあるので、遮光ネットを調整しながら管理することになります。




.  

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 遮光ネット

line

ハウス内に小トンネル設置

2013/12/29            ハウス内に小トンネル設置

昨日は、遅れていた屋敷内の樹木の剪定をしました。
今日の午前中、切った枝を集めてローゼル定植予定地へ運びました。
1月下旬頃に地域内一斉畦焼きに併せて焼却する予定です。


    H25.12.29ハウス内に小トンネル設置@IMG_0445
    ハウス内に小トンネル設置
写真は、ハウス内に小トンネル設置後の様子です。
今日の気温は、ビニールハウス内で最低気温がマイナス2℃、最高気温が15℃でした。

現在ハウス内には、多肉植物が避難しています。
でも、これ以上気温が下がると低温障害がでて、最悪枯れる恐れがあるので、ハウス内に小トンネルを設置しました。


    H25.12.29エンドウの様子(80~)@IMG_0441
    エンドウの様子(80~)
写真は、第2弾に種蒔きしたエンドウの様子です。
12月8日に種蒔きしてから21日間が経過しました。
現在の発芽率は、80%以上になってきました。

残りを掘って確認したら、これから芽を出してきそうでした。
来年1月になれば、90%以上になりそうです。




. 

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : ビニールハウス エンドウ

line

種蒔き・育苗ハウスのビニール張り替え

2013/12/07~08          種蒔き・育苗ハウスのビニール張り替え

種蒔き・育苗ハウスは、2年前に作成したのですが、ビニールが経年劣化してきたため光の透過率が低下し、苗の徒長が目立ってきました。
このため、12月7日から8日にかけて、ビニールの張り替えをしました。


    H25.12.7種蒔き・育苗ハウスビニール張り替え前@IMG_0254   
    種蒔き・育苗ハウスビニール張り替え前
写真は、種蒔き・育苗ハウスビニール張り替え前の様子です。
ビニールの向こう側がぼやけてよく見えません。


    H25.12.7ハウスビニール撤去後@IMG_0256      H25.12.8種蒔き・育苗ハウスビニール張り替え後@IMG_0258
    ハウスビニール撤去後       種蒔き・育苗ハウスビニール張り替え後          
写真左は、ハウスビニール撤去後の様子です。

写真右は、種蒔き・育苗ハウスビニール張り替え後の様子です。
ハウスの向こう側の景色が透けてよく見えるようになりました。
ハウスのビニールは、2重に張ってあります。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

温床線の通電テスト=

    H25.12.8温床線通電負荷テスト(左側)@IMG_0263 H25.12.8温床線通電負荷テスト(右側)@IMG_0260
   温床線通電負荷テスト(左側)・(右側) 
写真は、温床線通電負荷テストの様子です。
ハウス内には、500ワットの温床線が2組設置してあります。
ビニールを張ったついでに、温床線の断線・漏電の負荷テストをしました。
左側と右側をそれぞれ分けてテストして見ましたが、農電電子サーモの赤い通電負荷ランプが無事点灯したので、特に異常はありませんでした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
温床線の作り方・張り方等については、カテゴリ「種蒔きハウス」をクリックして、過去記事をご覧ください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

. 

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 種蒔き・育苗ハウス 温床線

line

育苗ハウスに遮光ネット取付

2013/05/08          育苗ハウスに遮光ネット取付

本日12時にハウス内の気温は、40.5℃になりました。
ハウスの側面換気はしているのですが、このままではもっと気温が上がりそうです。


    H25.5.8ハウス内の気温((L4.H40.5.34)@IMG_0936
    ハウス内の気温((L4.H40.5.34)
写真は、ハウス内の温度計です。
本日の最低気温は、4℃でした。
12時現在の最高気温は、40.5℃でした、
遮光ネット取付後には、最高気温は34℃になりました。


    H25.5.8育苗ハウスに遮光ネット@IMG_0931
    育苗ハウスに遮光ネット取付
写真は、育苗ハウスに遮光ネット取付後の様子です。
遮光率55%の遮光ネットをハウスの内側のパイプにパッカーで止めました。
これだけでもかなり涼しく感じられます。


    H25.5.8遮光ネット取付位置変更@IMG_0933
     遮光ネット取付位置変更
写真は、遮光ネット取付位置変更後の様子です。
ローゼルは強い光を好むので、ハウスの南東側に集めました。
遮光ネットのパッカーを止める位置を3か所変更して太陽の光があたるようにしました。



.
 

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 遮光ネット

line

種蒔き・育苗ハウスの準備

2012/12/14          種蒔き・育苗ハウスの準備

最近、雪が降ったりして寒くなってきたので、種蒔き・育苗ハウスの準備をすることにしました。


   H24.12.14氷の厚さ1センチ@IMG_6855    H24.12.14最高・最低温度計(-4℃~19℃)@IMG_6854
  氷の厚さ1センチ      最高・最低温度計(-4℃~19℃)
写真左は、氷の厚さを見ているところです。
暑さは、1センチでした。  

写真右は、最高・最低温度計です。
ここ数日間の最低気温は、マイナス4℃でした。
最高気温は、19℃でした。
ビニールハウスの中でもこんな状態では・・・・・


   H24.12.14種蒔き・育苗ハウスの準備@IMG_6848
   種蒔き・育苗ハウスの準備
写真は、種蒔き・育苗ハウスの準備の様子です。
ビニールハウス全体を2重構造にしました。
そして、温床部分には、小トンネル付けてビニールシートで覆いました。

中に入っているのは、ソラマメです。
何と過保護なこと・・・(笑)


   H24.12.14地温7℃@IMG_6849    H24.12.14温床設定6℃@IMG_6850    H24.12.14温床設定負荷作動7℃@IMG_6853
   地温7℃         温床設定6℃      床設定負荷作動7℃      
写真は、温床の作動テストの様子です。
写真左は、最初に地温を計っているところです。
地温は、7℃でした。

写真中央は、電子サーモのつまみの温度を6℃にしたところです。
グリーンの電源ランプは点灯していますが、赤の負荷ランプは点灯していません。

写真右は、電子サーモのつまみの温度を7℃にしたところです。
グリーンの電源ランプと赤の負荷ランプも点灯しました。

地中に埋めた温度センサーが7℃で作動しました。
最初に計った地温も7℃だったので、誤差はないようです。

最後に、漏電ブレーカーの作動テストもしてみました。
異常はありませんでした。



.


theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 温床

line

ビニールハウスに遮光ネット取付

2012/05/27           ビニールハウスに遮光ネット取付

本日午前9時時点でビニールハウス内の最高気温は39℃でした。
側面換気はしているのですが、その後も気温は上昇し続け、10時には43℃になりました。
これでは苗に障害がでてしまいますので、急遽天井の内側に遮光ネットを取り付けました。

    H24.5.27遮光ネット取付@IMG_5425
    遮光ネット取付
写真は、遮光ネット(55%遮光)取付後の様子です。
取り付け後、最高気温は40℃に下がったもののまだまだ高いので、
温度を下げるために散水をしました。




=参考記録=

本日のハウス内の気温
   最低気温14℃・・・・・最高気温43℃(10時)
   
   
遮光ネット取付後・・・40℃(10時40分)
      地表面の気温・・・・・37℃
散水後・・・・・・・・38℃(11~2時)

      地表面の気温・・・・・34℃


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

=6月13日記事追記=
2012/06/13       遮光ネットの取付位置一部変更

5月27日に遮光ネット(遮光率55%)を取り付けたのですが、梅雨入りしてから曇りの日が多くなると苗が徒長ぎみになってしまうので、梅雨入りの翌日から一部ネットの取付位置を手直ししました。

    H24.6.13遮光ネットの取付位置一部変更@IMG_5597
    遮光ネットの取付位置一部変更
写真は、遮光ネットの取付位置を一部変更した後の様子です。
ローゼルは、比較的高温に強く日差しを好むので、ハウスの南東側に集めました。
遮光ネットは、パイプの裏側にパッカーで止めてあるだけなので、10か所程止める位置を変えただけ~~~
ほんの5分ほどで変更完了です。(笑)





.
   

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 遮光ネット

line

種蒔き・育苗ハウス復活

2012/02/22           種蒔き・育苗ハウス復活

本日の作業です。

    H24.2.22種蒔き・育苗ハウス復活@IMG_4739
    種蒔き・育苗ハウス復活
写真は、復活中の種蒔き・育苗ハウスの様子です。

昨年の7月に種蒔き・育苗ハウスを取り壊してから7カ月経過しました。
冬季は少し日当たりが悪いのですが、何とか場所を確保できたので・・・・・
念願の種蒔き・育苗ハウスの製作に取り掛かりました。
ハウスの大きさは、縦8メートル・横5メートル、面積は40㎡です。
パイプで骨組みを作って、天井とサイドにビニールを2重に張った所で時間切れ~~~

後日、妻側と換気口の部分にビニールを2重に張って、天井ビニールをマイカ線で押さえたら完成です。

この後、温床を作る予定です。
今年は、500ワットの温床線(2坪用)を2組設置するつもり・・・・・
電気工事もしなくては・・・・・
イメージとして、ポットケースと小トンネルのパイプを奥に置いてみました。

2月中に夏野菜の種蒔きがスタート出来ると・・・・・いいな♪


=2月25日追記=
2012/02/25    種蒔き・育苗ハウス完成

本日、種蒔き・育苗ハウスの本体が完成しました。

    H24.2.25種蒔き・育苗ハウス完成@IMG_4744
    種蒔き・育苗ハウス完成
写真は、種蒔き・育苗ハウスの本体完成後の様子です。
ちょっと見た目が悪い・・・・・
ほとんどが再利用品だから仕方ないか・・・・・
2月中には、温床を設置したいと思っています。  





.    

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 種蒔き・育苗ハウス

line

種蒔き・育苗ハウス取り壊し

2011/07/13         種蒔き・育苗ハウス取り壊し

本日、種蒔き・育苗ハウスを取り壊しました。

     H23.7.13種蒔き・育苗ハウス取り壊し@IMG_3806
    種蒔き・育苗ハウス取り壊し
写真は、種蒔き・育苗ハウスの取り壊し作業中の様子です。
ある事情により、種蒔き・育苗ハウスを取り壊すことになりました。
来年の3月位までは、種蒔き・育苗ハウスを使うことができなくなりました。

このため、今年の8月以降の秋・冬野菜の種蒔きは、畑への直播のみになりそうです。
・・・・・
・・・・・
・・・・・

うぅ~~ん・・・・・
今後の種蒔きの種類・数量など、予定を見直さなければ・・・・・




.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 種蒔き・育苗ハウス

line

種蒔き育苗ハウス増設

2011/1/11 種蒔き育苗ハウス増設

神社の用務も一段落したので、本日から種蒔き育苗ハウスの増設を始めました。

    H23.1.11種蒔き育苗ハウス増設@IMG_2732
     種蒔き育苗ハウス増設
これは、種蒔き育苗ハウスの増設中の様子です。
昨年の種蒔き育苗ハウスを延長することにしました。

1月10~11日の早朝は、地面が真っ白・・・一面に霜が降りていました。
ハウス内の最低気温もマイナス7℃でした。
このため、ハウス内で育てていたミニトマトがお浸し状態になってしまいました。
やむなく撤去しました。
午前中は神社の清掃日、午後からハウスの増設に取り掛かりました。
写真手前半分が延長した部分です。


2011/1/12
    H23.1.12種蒔き育苗ハウス増設@IMG_2738     H23.1.12種蒔き育苗ハウス増設@IMG_2736
    種蒔き育苗ハウス増設1    種蒔き育苗ハウス増設2
写真は、種蒔き育苗ハウス増設完了後の様子です。
今回は、ビニールを全面2重に張りました。

大きさは、
 育苗専用が4m×4m×2.4m=15㎡
 種蒔き育苗兼用が4m×7.7m×2.1m=30㎡
です。

今後、1月中に種蒔き用の温床を作る予定です。
温床部分は、昨年度と同規模(約2坪)を考えています。
2月から種蒔きを開始します。

今年の6月以降(冬野菜終了後)、7年位前から借地している畑(約10アール)を返還する予定なので、種類ごとの栽培面積を少しずつ縮小しなければ・・・・・。



.
 

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : ビニールハウス 種蒔き育苗ハウス

line

2009.2

2011.7

line

FC2Ad

まとめ

line
わいわいblogへようこそ
ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数:
line
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
line
最新コメント
line
カテゴリ
line
最新記事
line
ブログ内検索
関連の過去記事が表示されます
line
Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

line
月別アーカイブ
line
最新トラックバック
line
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
line
わいわいカウンター
閲覧者数:累計
line
プロフィール

わいわい

Author:わいわい
Y&Yの備忘録
わいわいblogへようこそ!

愛知県在住
趣味のハーブ・野菜作り。

無農薬・無化学肥料での栽培をめざして・・・

(写真は、ローゼルの花です。)

line
リンク
line
RSSリンクの表示
line
QRコード
QRコード
line
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
line
sub_line