リーフレタスの様子

2012/05/03           リーフレタスの様子

本日の様子です。

    H24.5.3エンダイブの様子@IMG_5160         H24.5.3ガーデンレタス(フリンジ―グリーン)の様子@IMG_5163
    エンダイブの様子      ガーデンレタス(フリンジ―グリーン)の様子
写真左は、エンダイブです。
昨年の11月~1月まで収獲し、2~3月は低温障害のためお休み、4月から収獲を再開してたのですが、最近トウ立ちしてきました。
エンダイブは、日持ちが好いのでシェフに好評でしたが、間もなく収獲終了・撤去になります。

写真右は、ガーデンレタス(フリンジ―グリーン)です。
4月に定植したものが日毎に大きくなってきました。
間もなく収獲・出荷出来そうです。
レタス類は、サラダ用に要望が高いですね。


.   
 
スポンサーサイト

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : エンダイブ ガーデンレタス フリンジーグリーン

line

各種リーフレタス移植、モロヘイヤの花、カタバミの花

10/15         各種リーフレタス移植、モロヘイヤの花カタバミの花

本日の様子です。

     H22.10.15各種リーフレタス移植@IMG_2370
     各種リーフレタス移植
写真は、各種リーフレタスを移植した後の様子です。
写真左側の畝にレタスの種を直播して、5~10センチに成長した幼苗を本日隣の畝に移植しました。
間隔は、縦・横各々30センチにしました。


    H22.10.15モロヘイヤの花@IMG_2367     H22.10.15カタバミの花@IMG_2368
    モロヘイヤの花          カタバミの花
写真左は、モロヘイヤの花です。
脇芽を次々に摘み取って出荷していましたが、いよいよ花が満開になってしまいました。
若葉の出荷もこれで終了のようですね。
近々、撤去して冬野菜のアブラナ科の種などを直播する予定です。

写真右は、カタバミの花です。
カタバミは、日本中どこでも咲いている、言わば雑草ですが・・・
これが意外にも料理に使えます。
葉と花をサラダに入れますね。



.





theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : リーフレタス モロヘイヤの花 カタバミの花

line

ジャガイモ・タマネギの様子

5/1          ジャガイモタマネギの様子

本日の様子です。

      H22.5.1アンデスレッド2月末@IMG_1515            H22.5.1北あかり3月末@IMG_1516
    アンデスレッド(2月末埋め込み)   北あかりアンデスレッド(3月末埋め込み)
写真左は、2月末に種芋を埋め込んだアンデスレッドです。
高さ10~20センチに育っています。
土寄せを2回行いました。

写真右は、3月末に種芋を埋め込んだものです。
3列のうち、両サイドが北あかりで、中央がアンデスレッドです。
高さ2~12センチです。
1か月経過して、まだ芽が出ただけ~~~の状態のものもあります。
軽く1回土寄せをしました。

     H22.5.1晩生タマネギ@IMG_1517
     晩生タマネギ
写真手前は、早生タマネギが植わっていたところ~~~
茎が倒れてきたので、本日収穫してしまいました。
おぉ~~っと、1個取りこぼしが・・・・(笑)
写真に写っているのは、晩生タマネギです。
現在元気に成育中です・・・
5月下旬頃には、収穫できるかな・・・・・

.


  

  

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : ジャガイモ 北あかり アンデスレッド タマネギ 晩生タマネギ

line

バターナッツ・ミニトマト発芽の様子、種蒔き・育苗ハウスの改造

8/10              バターナッツ・ミニトマト発芽の様子、種蒔き・育苗ハウスの改造

本日は、夏休み。うちの会社はお盆休みがないから、交代で夏休み。
朝から雑草の草刈りをしました。
昼間は暑いので、休憩。夕方から草刈を再開します。

8月1日に第2弾の種蒔きをしたバターナッツ・ミニトマト発芽の様子です。

H21.8.10 バターナッツ・トマト発芽@ 002
バターナッツ・トマト発芽
8月1日に種蒔きしてから9日目の様子です。
写真左のバターナッツは、5日目から8日目にかけて順次発芽しました。残り3つも1~2日中に発芽しそうです。
写真右のミニトマトは、3日目から6日目にかけて発芽しました。現在本葉2枚になっています。
種の粒が小さかったので、適当に1~2粒撒いてあります。


そろそろ冬野菜の種蒔きをする予定なので、昼休みに夏野菜の種蒔き・育苗ハウスを改造して、
ハーブ・冬野菜の育苗ハウスを作ってみました。


H21.8.10 育苗ハウス改造2 @001
育苗ハウス改造
ポリシートを取って、日除けネットを張るだけ~~~。1時間半で完成です。
周りは、猫よけの囲いです。
これで夏の強い日差しでも安心して育苗できます。

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

line

食用ホオズキ(オレンジチェリー)の花、ナスの切り戻し

7/30           食用ホオズキ(オレンジチェリー)の花、ナスの切り戻し

今日は、夏休み。
8時頃雨が上がったので、早速、チコリの種取りをしました。
隣の畝には、6月20日に定植した食用ホオズキ(オレンジチェリー)が花を咲かせていました。

H21.7.30食用ホオズキ(オレンジチェリー)の花 @002
食用ホオズキ(オレンジチェリー)の花
食用ホオズキ(オレンジチェリー)の花の直径は2.5センチくらいです。

H21.7.30食用ホオズキ(オレンジチェリー)の実 @008
食用ホオズキ(オレンジチェリー)の実
食用ホオズキ(オレンジチェリー)の袋(実)の直径は、3~4センチくらいです。
約1ヶ月くらいで袋の部分が白くなると、収穫できます。
10~11月が収穫の最盛期です。
白い袋の中には、直径1センチくらいの黄色い実ができます。
独特の酸味と控えめな甘味があります。
日本では、まだまだ珍しい品種ですね。
食用ホオズキ(オレンジチェリー)は、本来多年草ですが寒さに弱いため、霜が降りると枯れてしまいます。
このため自家採種して、露地では翌年の5月ころ種蒔きをします。発芽温度が20℃以上と高めですね。


午後からナスの枝の切り戻しをしました。

H21.7.30ナスの枝の切り戻し @010
ナスの枝の切り戻し 写真中央がカット途中のもの
ナスは、花が咲くのが少なくなってきたので、このあたりで休養させますね。
約3分の1の20株ほど、各枝に脇芽を1つ残して、高さ半分にカットしました。
新しい芽が出て、9月から収穫が再開できます。
約2~3週間間隔で3分の1づつ順番にカットしていきます。


theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

line

メロン、大納言小豆の様子

7/24 メロン大納言小豆の様子

本日のメロン大納言小豆の様子です。

H21.7.24 F1メロン(アールス系)@ 011
F1メロン(アールス系)2年前に自家採種したもの
2年前に食べて美味しかったアールス系メロンの種子が、5月6日に偶然見つかったので、蒔いたものです。
6月7日に約30本を露地に定植しました。
トンネルもなく青天井に放置です。自家消費用だからね。
親は、確か、青系のアールスメロンだったと思います。
これは現在、直径17センチに育っています。他に20個ほどあります。

H21.7.24 F1メロン(アンデス系)@013
F1メロン(アンデス系)2年前に自家採種したもの
これも同じメロンから採種したものなのに、皮の色が違います。
青系のアンデスメロンのようです。
これは現在、直径15センチに育っています。他に15個ほどあります。
F1メロンは、何に化けるか分かりませんね。

そろそろ上にもネットを張らないと、鳥に食べられそう・・・・・・・・
それに、10日前に梅雨が明け、水を切る予定だったのに・・・・
いつまでも雨が降る・・・・・これでは糖度も乗らないし・・・・・自然相手ではね。

H21.7.24 大納言小豆@ 015
大納言小豆
これは、自家消費用です。
3週間前に直播し、現在20~25センチの高さに育っています。
そろそろ虫が寄ってくる頃かな。消毒なしでこのままいけるか不安。

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : メロン(アールス系) メロン(アンデス系) 大納言小豆 メロン

line

5月の野菜の様子 2

5/24       5月の野菜の様子 2

本日の野菜の様子です。

H21.5.24 八事五寸ニンジンの花@ 018
八事五寸ニンジンの花
八事五寸ニンジンの花は2箇所で咲いています。
これは、全部自家採種する予定分です。種は3~4年前から販売されていないのでね。
そういえば、シェフがニンジンの花の部分を料理に使うって狙っていたな・・・・・

H21.5.24 ビーツの花@ 007
ビーツの花

H21.5.24 カボチャ(コリンキー)の花@ 021
カボチャ(コリンキー)の花

H21.5.24 コールラビ @005
コールラビ
直径10センチくらいです。

H21.5.24 菊芋@ 023
菊芋
菊芋の芽がでてきました。
収穫後のこぼれ種なのに、すごい数。

H21.5.24 地這いキューリ @ 033
地這いキューリ
直播したものです。

H21.5.24 レッドリーフ@ 030
レッドリーフ
料理やサラダ、デザートの着色に使います。

H21.5.24 ニンニク収穫@ 003
ニンニク収穫
ニンニクは、本日3ケース分収穫しました。
1ケース約200個です。あと、2ケース分収穫します。
これは、日に干して乾かしているところ。


theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

line

5月の野菜の様子、野菜の花、野菜の種取

5/4         5月の野菜の様子、野菜の花、野菜の種取

5月の野菜の様子です。冬野菜も花が咲き、種取りもまもなくです。

H21.5.4  ネギ坊主@ 052
ネギ坊主 
ネギ坊主ができています。
左は、八事五寸ニンジンの花芽が伸びています。

H21.5.4 鬼ネギ(やぐらねぎ)@ 042
鬼ネギ(やぐらねぎ
これは、鬼ネギ(やぐらねぎ)です。種子はできません。
ネギ坊主の代わりに、先端に幼苗ができています。
7月下旬には、親株が枯れてなくなり、8月に植えた幼苗が成長して11月ころ親株になります。

H21.5.4  大根の種子@ 043
大根の種子
7月ころ種取しますね。

H21.5.4  タマネギ(中生、奥は赤)@032
タマネギ(前は中生、奥は赤タマネギ)
早生タマネギは、4月下旬に収穫済み。
中生タマネギは、まもなく収穫します。
後方は、赤タマネギ・・・・5月下旬ころかな・・・
晩生タマネギは6月になるかな。

H21.5.4 春菊の花@ 036
春菊の花

H21.5.4  ヤーコン発芽@ 008
ヤーコン発芽

=おまけ=
H21.5.4 カタバミの花@ 034
カタバミの花
これは、カタバミの花。葉先がハート形になっています。
クローバーと間違われる方が多いですね。クローバーは葉の形が違うんですけどね。
日本全土に自生しています。
サラダ用に出荷します。
花や葉を食べるとすっぱい味がします。これがいいんでしょうね。






theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : やぐらねぎ カタバミ

line

fuyuyasai-4

fuyuyasai-4

小松菜など

ニンニク

レタス
レタスの左は、レッドマスタード

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

line

fuyuyasai-3

fuyuyasai-3

チンゲンサイ

ほうれん草

菊芋

赤カブ

八事五寸ニンジン

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

line

冬野菜ー2

 fuyuyasai-2

ブロッコリー

ねぎ

水菜

ブロッコリー

ビーツ

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

line

fuyuyasai 1

fuyuyasai-1 野菜の名前は、画像にカーソルを当ててね

ニンニクその他

ねぎ

シャンツァイ

ヤーコン

つみな

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

line

2009.2

2011.7

line

FC2Ad

まとめ

line
お知らせ
ローゼルの種子 プレゼント中
ピンク花ローゼルの種子を数量限定で無償プレゼント中。 詳しくは、 2016年12月5日の記事をご覧ください。(2016/12/14)
line
わいわいblogへようこそ
ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数:
line
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
line
最新コメント
line
最新記事
line
カテゴリ
line
ブログ内検索
関連の過去記事が表示されます
line
Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

line
月別アーカイブ
line
最新トラックバック
line
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
line
わいわいカウンター
閲覧者数:累計
line
プロフィール

わいわい

Author:わいわい
Y&Yの備忘録
わいわいblogへようこそ!

愛知県在住
趣味のハーブ・野菜作り。

無農薬・無化学肥料での栽培をめざして・・・

(写真は、ローゼルの花です。)

line
リンク
line
RSSリンクの表示
line
QRコード
QRコード
line
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
line
sub_line