ピンク花ローゼル・白花ローゼルの様子

9/30         ピンク花ローゼル白花ローゼルの様子

本日の様子です。

      H22.9.30第4弾ピンク花ローゼルの様子@IMG_2244          H22.9.30ピンク花ローゼル(奥は白花Ann)の様子@IMG_2237
  第4弾ピンク花ローゼルの様子   ピンク花ローゼル(奥は白花Ann)の様子
写真は、ピンク花ローゼルの様子です。
花が咲き始めてから1か月近く経過し、花は、下から15番目くらいになっています。
さらに脇芽からも花が次々と咲き始めました。


      H22.9.30白花ローゼル(Ann)の花@IMG_2240       H22.9.30白花ローゼル(Ann)の花と実@IMG_2235
      白花ローゼル(Ann)の花     白花ローゼル(Ann)の花と実
写真は、白花ローゼル(Ann)の花と実です。
今日も綺麗な花を咲かせていました。


ローゼルの実の収穫も10月から本格化します。
今年は、現在のところ前線通過に伴う強風で、ローゼルの株全体の5割程度が傾いたものの、大型台風の来襲がなかったため、壊滅的な被害は免れています。
今後、まずまずの収穫が期待できます。


=追記=
もう1種類の白花ローゼル(Oki)の花芽は、まだ現れていません。
株の高さは、1.6~2.3メートルになりました。
強風の影響で相当数が傾いています。



.

 
スポンサーサイト

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : ピンク花ローゼル 白花ローゼル ローゼル

line

ホウレンソウの発芽

9/30            ホウレンソウの発芽

本日の様子です。

     H22.9.30ホウレンソウ発芽@IMG_2243         H22.9.30ホウレンソウPH測定(PH6.8)@IMG_2245
     次郎丸ホウレンソウ発芽     ホウレンソウPH測定(PH6.8)
写真左は、次郎丸ホウレンソウの発芽の様子です。
9月12日に種を直播しました。
発芽率は、約80%くらいかな。

写真右は、ホウレンソウを蒔いた場所のPHを測定したところです。
PHは、6.8でした。
ホウレンソウは、酸性土壌を嫌うので、苦土石灰を追加して入れました。
でも、入れすぎると・・・・・次の作物を栽培するとき、酸性土壌に戻すのが大変(アルカリにするための石灰は値段が安いが、酸性にするための酸性肥料は値段が10倍くらい高い)なので、ほどほどにしないと・・・・・


=参考=
ホウレンソウの適正PH・・・・・PH6.5~7.0(許容範囲=PH6.0~7.5)

施肥基準(愛知県)
ホウレンソウ(秋まき、11~4月どり)
      元肥・・・N19kg、P15kg、K19kg/10a当たり
      追肥(硝酸系肥料)・・・10月1回・・・N5kg、K5kg


.


theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 次郎丸ホウレンソウ ホウレンソウPH測定

line

水菜・チマサンチュ定植

9/30           水菜・チマサンチュ定植

本日、水菜・チマサンチュを定植しました。
11時頃から雨が降ってきたので、作業は中止になりました。
残り半分は、後日晴れたら定植します。

     H22.9.30四季まつり水菜定植@IMG_2241        H22.9.30チマサンチュ(赤葉種)定植@IMG_2242
     四季まつり水菜定植      チマサンチュ(赤葉種)定植
写真左は、四季まつり水菜を1ケース分定植した様子です。
定植間隔は、縦30センチ横40にしました。
とりあえず、90株分定植しました。
1か所あたり2~3本をまとめて植えてあります。
今後間引きしながら来春花が咲くまで収穫が続きます。

写真右は、チマサンチュ(赤葉種)を1ケース分定植した様子です。
定植間隔は、縦・横20センチです。
全部で120株になりました。
1か所あたり2~3本まとめて植えてあります。
後日、活着したら1本に間引く予定です。
今後、成長とともに葉を欠きながら収穫します。


.
 

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 四季まつり水菜 チマサンチュ(赤葉種)

line

ステビアの花

9/28           ステビアの花

本日の様子です。

      H22.9.28ステビアの花@IMG_2226
      ステビアの花
写真は、ステビアの花です。
葉っぱは、すっご~~~く甘くて、天然の甘味料です。
7月13日に第2弾を種蒔きし、8月14日に定植したものです。
現在、高さ40~50センチに成長していますが、早くも花芽が出てきました。
白い小さな花ですね。
ステビアは、本来多年草ですので、越冬するはずですが・・・・・
毎年1月くらいになると寒さと乾燥のため、ほとんどの地下茎が枯れてしまいますね。
越冬させるには、防寒対策をしっかりしないと・・・・・
種子を買うと値段が高いので、自家採種したいと思っています。



.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : ステビアの花 ステビア

line

白キュウリ定植、アンデスレッド発芽の様子、コスモスの花

9/28          白キュウリ定植、アンデスレッド発芽の様子、コスモスの花

本日の様子です。

    H22.9.28白キュウリ定植@IMG_2225       H22.9.28アンデスレッド発芽の様子@IMG_2229
    白キュウリ定植           アンデスレッド発芽の様子
写真左は、白キュウリを定植した後の様子です。
定植間隔は、縦50センチにしました。
すでにトマト用の棚とネットが張ってあります。
白キュウリは、8月に自家採種したものを9月10日に種蒔きしたものです。
現在、本葉が2~3枚に成長しています。
10~11月にかけて収穫を目論んでいます。

写真右は、アンデスレッドの発芽の様子です。
9月13日に5月に自家採種した種芋を埋め込みました。
今後、成長とともに芽かきと土寄せをします。
収穫は、12月に霜が降りて葉が枯れる頃になります。
アンデスレッドは、作り易くて1年に2回収穫ができるので、重宝しています。


     H22.9.28コスモスの花@IMG_2232      H22.9.28コスモスの花@IMG_2233
     コスモスの花 1       コスモスの花 2
写真は、コスモスの花です。
コスモスの花は、葉と同様にサラダに入れます。
いろいろな色の花弁が、料理を引き立てますね。



.




    

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 白キュウリ アンデスレッド コスモス コスモスの花

line

第2弾の大根・カブの種蒔き

9/27           大根・カブの種蒔き

本日、第2弾の大根・カブの種蒔きをしました。

    H22.9.27秋の郷・方領・桜島ダイコン種蒔き@IMG_2220              H22.9.27赤大根あかね・聖護院大丸蕪・青首長大根種蒔き@IMG_2221
  秋の郷・方領・桜島ダイコン種蒔き    赤大根あかね聖護院大丸蕪青首長大根種蒔き
写真左は、秋の郷・方領・桜島ダイコンの種蒔き後の様子です。
それぞれ1袋ずつ種を蒔きました。
左の畝から順に、秋の郷・方領・桜島ダイコンです。
間隔は、縦40センチ横20センチの2列です。
1か所に種を5~6粒づつ蒔きました。
深さは、約1センチくらいです。

写真右は、赤大根あかね聖護院大丸蕪青首長大根の種蒔き後の様子です。
こちらは、種が少し残った~~~
左の畝から順に、赤大根あかね聖護院大丸蕪青首長大根です。
間隔は、縦40センチ横20センチの2列です。
1か所に種を5~6粒づつ蒔きました。
深さは、大根が約1センチくらい、カブが5~6ミリくらいです。

種が余ったから、発芽の悪いところに、順次追加蒔きをしますね。


H22.9.27カブ・大根の種袋@IMG_2223
カブ・大根の種袋
写真は、今回種蒔きした種袋です。


.




  

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 秋の郷ダイコン 方領ダイコン 桜島ダイコン 赤大根あかね 聖護院大丸蕪 青首長大根

line

大根・カブの発芽の様子

9/27           大根・カブの発芽の様子

9月15日に大根・カブの種蒔きをしてから、12日経過しました。
本日の発芽の様子です。

      H22.9.27小カブ発芽50%@IMG_2218       H22.9.27ゆるぎ赤丸カブ発芽70%@IMG_2217
      小カブ発芽50%       ゆるぎ赤丸カブ発芽70% 
写真左は、小カブの発芽の様子です。
発芽率は、約50%でした。
久しぶりに雨が降ると思って、急いで種蒔きをしたのですが、筋蒔きの溝の深さが深かったようです。
翌日の雨が予想を超えて、土砂降りの集中豪雨でしたので、小さな種が土で埋まってしまったようです。
芽の出なっかった部分を再度種蒔きし直さないと・・・・・

写真右は、ゆるぎ赤丸カブの発芽の様子です。
発芽率は、約70%でした。
こちらも同様に修正蒔きをしないと・・・・


      H22.9.27紅芯大根発芽80%@IMG_2216       H22.9.27打木源助ダイコン発芽98%@IMG_2215
      紅芯大根発芽80%     打木源助ダイコン発芽98%
写真左は、紅芯大根の発芽の様子です。
発芽率は、約80%でした。
こちらも同様に修正蒔きをします。
ただ、3年前の種子を蒔いたところでは、思った以上に発芽率が良かった。
種子が古いので、発芽率が悪いと思って、厚蒔きにしたのですが、ほとんど変わらずに発芽してくれたので、返って間引きをしなくては・・・・・大根の種子は、3年くらい経過してもほとんど発芽するんですね・・・(笑)

写真右は、打木源助ダイコンの発芽の様子です。
発芽率は、98%ぐらいで、パーフェクトでした。
今後は、間引きを2~3回に分けて、順次行います。
最初は、本葉2~3枚のときに・・・・・最終的には、本葉7~9枚の時に1本に選別します。
当然、抜き菜も食べますよ~~~

種袋には、本葉3~4枚で1本にすると書いてあるものと、本葉6~7枚で1本にすると書いてあるようですが・・・
私は、消毒を初期に極最低限しかしないので、芯くい虫にやられてもいいように、なるべく遅く1本にするようにしています。
つまり、数多くの中から強いものが生き残る的な感じかな・・・

.



  

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 小カブ ゆるぎ赤丸カブ 紅芯大根 打木源助ダイコン

line

タマネギ発芽の様子

9/26           タマネギ発芽の様子

本日の様子です。

   H22.9.26タマネギ発芽①@IMG_2212   H22.9.26タマネギ発芽②@IMG_2213   H22.9.26タマネギ発芽③@IMG_2214
   タマネギ発芽①        タマネギ発芽②        タマネギ発芽(拡大)③
写真は、タマネギの発芽の様子です。
9月17日に種蒔きをして8日経過しました。
2~3日前から発芽し始めました。

発芽率は、赤タマネギ「愛知赤玉葱」が70%以上です。
     晩生の「平安球型黄」タマネギが80%以上です。
愛知赤玉葱の種袋の発芽率を見ると75%以上となっていますが、少し下回ったようです。
平安球型黄の種袋の発芽率は、70%以上となっていますので、こちらは上回っているようです。

写真右の手前が赤玉葱です。
すでに少し赤みがかっています。
写真右の奥が平安球型黄です。
これは、黄緑色ですね。



.




 

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : タマネギ発芽 愛知赤玉葱 平安球型黄

line

菊芋の花、青シソ・赤シソの花

9/24           菊芋の花、青シソ・赤シソの花

本日の様子です。

   H22.9.24菊芋の花@IMG_2203    H22.9.24菊芋の花@IMG_2201    H22.9.24菊芋の花@IMG_2202
   菊芋の花1        菊芋の花2        菊芋の花(拡大)
写真は、菊芋の花です。
珍しく、菊芋の株の一部に花が咲いていました。
例年ですと、10月頃になると花が咲くのですが・・・・・
やっと猛暑が終わったばかりなのに・・・・・変?


     H22.9.24青シソの花@IMG_2206        H22.9.24赤シソの花@IMG_2204
     青シソの花            赤シソの花
写真左は、青シソの花です。
写真右は、赤シソの花です。
どちらも、料理の飾りやサラダに入れます。



. 





theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 菊芋の花 青シソの花 赤シソの花

line

第3弾バジルの花

9/24           第3弾バジルの花

本日の様子です。

   H22.9.24スイートバジルの葉@IMG_2210      H22.9.24スイートバジルの花@IMG_2208      H22.9.24スイートバジルの花@IMG_2209
  スイートバジルの葉     スイートバジルの花     スイートバジルの花(拡大)
写真左は、スイートバジルの葉です。
7月13日に第3弾の種蒔きをしたものです。
全部で50株程あります。
高さは、50~60センチに成長しています。
第1弾と第2弾のスイートバジルは、花芽を採っても採っても、何故か次々と花芽が出てきます。
こんなことは、初めてです。気候のせいかな?

写真中央は、バジルの花です。
第3弾のバジルに早くも花芽ができたものが2割程あります。
早めに花芽を摘み採っていますが・・・・・はたして・・・12月まで葉の収穫を続けることができるのか不安です。


.





theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : バジル バジルの花

line

チャービル・イタリアンパセリの発芽

9/21           チャービルイタリアンパセリの発芽

本日の様子です。

       H22.9.21チャービル・イタリアンパセリ発芽@IMG_2199
      チャービルイタリアンパセリ発芽
写真は、チャービルイタリアンパセリの発芽の様子です。
9月10日に種蒔きをしてから11日が経過しました。
2~3日前から発芽をし始め、本日ほぼ生え揃いました。
気温が高かった割に、予想より4~5日早かったです。
発芽率は、90%以上とやや高めです。
定植は、およそ1ヶ月後を予定していますが・・・・・
まだ、定植場所の準備ができていません。


.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : チャービル イタリアンパセリ

line

ピンク花ローゼルの実収穫

9/19            ピンク花ローゼルの実収穫

本日の様子です。

    h22.9.19ローゼルの様子@IMG_2174        H22.9.19ピンク花ローゼルの様子@IMG_2185
     ローゼルの様子          ピンク花ローゼルの様子
写真左は、第3弾を定植した畑の様子です。
写真右は、第4弾を定植した畑の様子です。


     H22.9.19ピンク花ローゼルの実初収穫@IMG_2175
     ピンク花ローゼルの実初収穫
写真は、第3弾の畑のピンク花ローゼルの実です。
8月末に花が咲いてから3週間近く経過したので、本日試験的に実を100個程収穫しました。
現在、花は下から15番目くらいまで咲いています。
実の収穫は、下から4個までです。
実を軽くつまんで横から押さえて見た時、「愕:がく」の部分にわずかな空間があって弾力が感じられるようになると、収穫できます。


 H22.9.19ピンク花ローゼルの実初収穫@IMG_2191   H22.9.19ローゼルのがくと種子@IMG_2194   H22.9.19ローゼルティー@IMG_2197
ピンク花ローゼルの実初収穫 ローゼルのがくと種子    ローゼルティー
写真左は、ローゼルの収穫した実です。

写真中央は、ローゼルの実の外側の「がく」の部分と種子の部分です。左側が「がく」です。
主に「がく」の部分をティーやジャムにします。

写真右は、ローゼルティーです。
1人前で、実を約6個使いました。
沸騰させたお湯にがくの部分を入れて、約3~4分待ちます。
ナマの実を使う場合、煮出すとあくやえぐみが出るので、注意が必要です。
今年も、至福の1杯を頂くことができました。
ごちそうさまでした。

今回、ローゼルに関するコメントは、最小限にしました。
ローゼルに関する記事は、ブログ内の「カテゴリ欄」の「ローゼル」をクリックすると、過去の記事が一覧でご覧いただけます。
詳しくは、そちらをご覧くださいね~~~。
 

.



 
  

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : ピンク花ローゼル ローゼルの実 ローゼルティー

line

タイガーメロンの実、大葉ニラの花、丹波大納言あずきの花

9/19           タイガーメロンの実大葉ニラの花丹波大納言あずきの花

本日の様子です。

      h22.9.19タイガーメロンの実@IMG_2189
      タイガーメロンの実
7月に自家採種した種を再度種蒔きしたものです。
実の直径は、10センチくらいです。
縞模様もはっきりしていますし、黄色の色も出てきました。

9月1日の記事に掲載したタイガーメロンは、隣に植えた黒うりと交雑したようで、形は楕円形で縞模様も薄く、黒うりに似ていました。

しかし、今回のものは、オリジナルのタイガーメロンにそっくりです。
これを自家採種すれば来年も「タイガーメロン」が作れそうです。


     H22.9.19大葉にらの花@IMG_2176       H22.9.19大葉にらの花@IMG_2178
     大葉にらの花         大葉にらの花(拡大)
写真は、大葉にらの花です。
普通のニラに比べ、葉の幅が少し広い品種です。


     H22.9.19丹波大納言あずきの花@IMG_2184      h22.9.19丹波大納言あずきの花@IMG_2181
     丹波大納言あずきの花     丹波大納言あずきの花(拡大)
写真は、丹波大納言あずきの花です。
9月上旬から花が咲き続けています。
黄色の柔らかいパステル調の可愛い花です。
10~12月にかけて鞘がはじけてきたら順番に収穫します。
これは、自家消費用です。
これでいい正月を迎えたいものです。


.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : タイガーメロンの実 大葉ニラの花 丹波大納言あずきの花

line

八事五寸ニンジンの発芽

9/19            八事五寸ニンジンの発芽

本日の様子です。

      h22.9.19八事五寸ニンジン発芽@IMG_2186        H22.9.19八事五寸ニンジン発芽   @IMG_2187
     八事五寸ニンジン発芽      八事五寸ニンジン発芽
写真は、八事五寸ニンジンです。
9月13日に直播した八事五寸ニンジンは、4日目から発芽し始め、6日目の様子です。
現在、高さは1センチ弱くらいですが、90%以上の発芽率です。
高さ10センチくらいになったら、間引きながら幼苗を出荷します。


.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 八事五寸ニンジン

line

タマネギの種蒔き

9/17            タマネギの種蒔き

本日、タマネギの種蒔きをしました。

       H22.9.17タマネギ種蒔き@IMG_2171       H22.9.17タマネギの種袋@IMG_2172
      タマネギの種蒔き        タマネギの種袋
写真左は、タマネギの種蒔き後の様子です。
中生の「愛知赤玉葱」タマネギは、2ケース×180本=360本の育苗予定です。
晩生の「平安球型黄」タマネギは、6ケース×180本=1,080本の育苗予定です。

愛知赤玉葱」・・・種蒔き・・・・9月
          育苗・・・・9~11月中旬
          定植・・・・・11月中旬
          生育期・・・・11~5月中旬
          収穫・・・・・5月中旬
          貯蔵・・・・・5~9月
平安球型黄」・・・種蒔き・・・・9月
          育苗・・・・9~11月中旬
          定植・・・・・11月中旬
          生育期・・・・11~6月中旬
          収穫・・・・・6月中旬
          貯蔵・・・・・6~2月
どちらの品種も貯蔵性の良いものを選定しました。

写真右は、タマネギの種袋です。


.         

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : タマネギ タマネギ種蒔き 愛知赤玉葱 平安球型黄

line

冬野菜発芽の様子

9/16            冬野菜発芽の様子

本日の様子です。

     H22.9.16冬野菜発芽の様子1@IMG_2165        H22.9.16冬野菜発芽の様子2@IMG_2166
    冬野菜発芽の様子1       冬野菜発芽の様子2
これは、9月10日に種蒔きをしてから6日間経過した冬野菜・ハーブ類の様子です。

       品種名         発芽率
冬野菜類  愛知ハクサイ・・・・・95%以上
      京都三号ハクサイ・・・95%以上
      コールラビ・・・・・・・・90%以上
      チマサンチュ・・・・・・・95%以上
      水菜・・・・・・・・・・・・95%以上
      ブロッコリー・・・・・・・85%以上
      中葉シュンギク・・・・・90%以上
      スティックシュンギク・・85%以上
      タアサイ・・・・・・・・・95%以上
      スイスチャード・・・・・75%以上
      白キュウリ・・・・・・・100%ーーーー(夏野菜)
ハーブ類  チャービル・・・・・・・・・0%
      イタリアンパセリ・・・・・・・0%
      ルッコラ(ロケット)・・・95%以上
      ルッコラ(セルバーティカ)・75%以上

  (注) チャービルとイタリアンパセリは、まだ気温が高いため、発芽していない。
      9月下旬頃になると発芽すると思われる。



.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 冬野菜発芽

line

白花ローゼルの花再び開花

9/16           白花ローゼルの花再び開花

本日の様子です。

      H22.9.16白花ローゼル(Ann)再開花@IMG_2159        H22.9.16白花ローゼル(Ann)再開花@IMG_2162
     白花ローゼル(Ann)再開花   白花ローゼル(Ann)再開花
写真は、白花ローゼル(Ann)の花が再び開花したものです。
昨夜来の強い雨で、花弁が溶けてしまっています。
綺麗な花を再び見れると思っていましたが、今日の所は残念な結果です。
明日以降に期待しています。

花の大きさは、直径5~6センチくらいです。
ピンク花より微妙に大きいかな?・・・・・



=追記=

9/17        白花ローゼルの花

本日の様子です。

     H22.9.17白花ローゼル(Ann)の花@IMG_2168        H22.9.17白花ローゼル(Ann)の花@IMG_2169
    白花ローゼル(Ann)の花    白花ローゼル(Ann)の花
これは、白花ローゼルの花(Ann)です。
花の直径は、6センチです。
花弁の数は、5弁です。
白花ローゼルもピンク花ローゼル同様、花は綺麗ですね。


(注) もう1種類の白花ローゼル(Oki)は、まだ花芽は出現していませんでした。


.


theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 白花ローゼル 白花ローゼルの花

line

大根・カブの種蒔き

9/15            大根カブの種蒔き

本日は、朝から断続的に雨が降っています。
水やりをしなくてもよいので、助かった~~~。
明日の夕方まで雨の予報。
午後から大根カブの種蒔きをしました。

     H22.9.15大根・カブの種蒔き@IMG_2150       H22.9.15大根・カブの種袋@IMG_2158
     大根カブの種蒔き          大根カブの種袋
写真左は、大根・カブの種蒔き後の様子です。
大根・カブ類は、直播をします。
写真左から1列目の畝に、小カブを1袋蒔きました。
     小カブは、筋蒔きで3列です。
写真左から2列目の畝には、ゆるぎ赤丸蕪(カブ)を1袋蒔きました。
     赤カブは、筋蒔きで2列です。
写真左から3列目の畝には、紅芯大根を3袋蒔きました。
     紅芯大根は、筋蒔きで2列です。
写真左から4列目の畝には、打木源助ダイコンを1袋と青首総太り大根を1袋蒔きました。
     大根は、縦40センチ横30センチの間隔で、1か所4~5粒蒔いて
     発芽後、徐々に間引きして最後に1本にします。
写真左の右側2畝の黒マルチの部分には、10月になったら育苗中の白菜・コールラビを定植する予定です。

写真右は、大根・カブの種袋です。


.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 大根 カブ 紅芯大根 赤カブ

line

白花ローゼルの花蕾、切り花ハイビスカス(赤花)の花蕾

9/15           白花ローゼルの花蕾、切り花ハイビスカス(赤花)の花蕾

本日の様子です。

      H22.9.15白花ローゼル(Ann)の花蕾@IMG_2153          H22.9.15切り花ハイビスカス(赤花)の花蕾@IMG_2151
   白花ローゼル(Ann)の花蕾     切り花ハイビスカス(赤花)の花蕾
写真左は、白花ローゼル(Ann)の花蕾です。
本日、第2弾ローゼルを定植した畑で見つけました。
明日には、白花が再び咲きそうですが・・・
午前中は雨の予報・・・はたして見ることができるかな?

写真右は、切り花ハイビスカスの赤花の蕾です。
花が咲くのは、1週間後くらいになりそう・・・・・


.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 白花ローゼル 切り花ハイビスカス

line

アンデスレッド埋め込み、八事五寸ニンジン種蒔き

9/13           アンデスレッド埋め込み、八事五寸ニンジン種蒔き

本日、ジャガイモ(アンデスレッド)の種芋の埋め込みと第2弾の八事五寸ニンジンの種蒔きをしました。

       H22.9.13アンデスレッド埋め込み前@IMG_2141            H22.9.13アンデスレッド埋め込み後@IMG_2143
     アンデスレッド埋め込み前     アンデスレッド埋め込み後
写真左は、ジャガイモ(アンデスレッド)の種芋を埋め込む前の様子です。
深さ15センチくらいの溝を掘って、溝の底に種芋を30センチ間隔でおきました。

写真右は、ジャガイモ(アンデスレッド)の種芋を埋め込んだ後の様子です。
初めは、種芋が隠れる程度に浅く土をかけて発芽を待ちます。
芽が出てきたら、1~2本の芽を残して、余分な芽は取ります。
その後、土寄せをします。

ジャガイモの収穫は、12月に霜が降りて葉が枯れる頃を予定しています。


      H22.9.13八事五寸人参種蒔き後@IMG_2144   H22.9.13八事五寸人参種蒔き後@IMG_2145
    八事五寸人参種蒔き後ー1   八事五寸人参種蒔き後ー2
写真は、八事五寸人参の第2弾の種蒔き後の様子です。
種子は、8月に自家採種したものです。
種を蒔いた上に乾燥防止用の藁がかぶせてあります。

8月下旬に第1弾の種蒔きを少ししたのですが・・・あまり発芽がよくなかった。
8月以降35℃前後と例年にないくらいの暑い日が続いていたので、種蒔きを遅らせていました。
最近になってやっと秋の気配を感ずるようになってきました。
ニンジンは、発芽して成長を始めた頃の気温がおよそ28℃以下くらいにならないと鮮やかな赤色が出始めないようです。
10月上旬には、第3弾の種蒔きを予定しています。
第3弾のニンジンは、1~2月に長さ5センチくらいの大きさの物を出荷します。

八事五寸人参は、愛知県の伝統野菜になっています。
現在では、名古屋市天白区と春日井市が主な産地ですね。
種子も4~5年前から市販されてなく、地元JAなどでしか入手できないようです。



=参考=
一般的なニンジン栽培について
(例えば・・・12月下旬にニンジンを収穫する場合)
1 ニンジンの発芽から収穫までの日数・・・約120日
2 ニンジンの最大肥大時期・・・・・・・・・発芽から70日頃
3 肥大最適温度・・・・・・・・・・・・・・・16~20℃
4 月の平均気温(名古屋気象台)・・・8月・・・27.3℃
                       9月・・・23.4℃
                      10月・・・17.6℃
                      11月・・・11.9℃
2~4から判断すると・・・8月末までに種蒔きをする必要があるが・・・・・。
ただし、① 最高気温が高いと発芽が阻害されやすい。
    ② リコピン(赤色)による鮮やかな発色は、できれば20℃以下が望ましい。
こともあり、これらを考慮して種蒔き時期を判断する必要がある。


=今年の状況判断=
例年なら8月末で良かったが、今年は9月13日現在でも30℃近い気温(今週の最低気温24℃~最高気温34℃)が続いている。
しかし、期限ぎりぎりでもあり、秋の気配も感じられることから種蒔きを決断せざるを得ない。


.


 

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : アンデスレッド 八事五寸ニンジン ニンジン種蒔き

line

トマト撤去

9/13           トマト撤去

本日午後、トマトを撤去しました。

      h22.9.13トマト撤去@IMG_2146
      トマト撤去
これは、トマト撤去後の様子です。
写真手前には、トマトの残骸がありますが、近々片づけます。

ここには、10月にチャービルとイタリアンパセリを定植する予定です。
9月中には、雨除けのポリフィルムを撤去し、有機肥料を蒔いてトラクターで耕します。
それと・・・パイプハウスの模様替えもしなくては・・・・・


. 

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : トマト撤去 ハーブ定植場所準備

line

ハーブ・冬野菜の種蒔き

9/10            ハーブ冬野菜種蒔き

本日、ハーブ冬野菜種蒔きをしました。

    H22.9.10ハーブ・冬野菜種蒔き@IMG_2136      H22.9.10ハーブ・冬野菜種蒔き@IMG_2139
    ハーブ冬野菜種蒔き       ハーブ冬野菜種蒔き
写真左は、ハーブ・冬野菜の種子をポットに種蒔きした後の様子です。
まだまだ気温は高く、暑い日が続いています。
例年8月末頃の気温が少し下がった頃から種蒔きをしていましたが、今年は気温が高かったため少し待っていました。
しかし、これ以上冬野菜類の種蒔きを遅らせる訳にはいかなくなりました。
今日から一気に種蒔きを開始します。

野菜類・・・愛知ハクサイ(早生)・・・・1ケース(30ポット)
      京都三号ハクサイ(晩生)・・1ケース(30ポット)
      コールラビ・・・・・・・・・・・・2ケース弱(50ポット)
      チマサンチュ(レタス、赤)・・2ケース(60ポット)
      水菜・・・・・・・・・・・・・・・・2ケース(60ポット)
      ブロッコリー(中早生)・・・・1ケース(30ポット)
      中葉シュンギク・・・・・・・・1ケース(30ポット)
      スティックシュンギク・・・・・1ケース(30ポット)
      タアサイ・・・・・・・・・・・・・1ケース(30ポット)
      スイスチャード・・・・・・・・1ケース(30ポット)
      白キュウリ・・・・・・・・・・・・・・(10ポット)---(夏野菜)

ハーブ類・・チャービル・・・・・・・・・・2ケース(60ポット)
      イタリアンパセリ・・・・・・・・2ケース(60ポット)
      ルッコラ(ロケット)・・・・・・2ケース(60ポット)
      ルッコラ(セルバーティカ)・・1ケース(30ポット)

写真右は、種子の袋です。

白キュウリは、8月に自家採種したものです。
とりあえず、10粒種蒔きして見ます。
10~11月に収穫をするつもりですが・・・・・初めての試みなので、はたして味は?



.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : ハーブ 冬野菜 種蒔き

line

切り花ハイビスカスの花

9/10            切り花ハイビスカスの花

本日、切り花ハイビスカス(白花)の花が咲いていました。
切り花ハイビスカス(赤花)の方は、まだ花芽は見られません。

   H22.9.10切り花ハイビスカス(白花)@IMG_2133            H22.9.10切り花ハイビスカス(白花)@IMG_2128
 切り花ハイビスカス(白花)の様子  切り花ハイビスカス(白花)の花(拡大)
写真は、切り花ハイビスカス(白花)の花です。
本日の朝、初めて花が咲いていました。
花の直径は、約6センチです。
花弁の数は、6弁です。(ピンク花ローゼルは5弁です。)
ピンク花ローゼルより少し大きいですね。


   H22.9.10切り花ハイビスカス(白花)@IMG_2130        H22.9.10切り花ハイビスカス(白花)@IMG_2131
 切り花ハイビスカス(白花)       切り花ハイビスカス(白花)
これは、切り花ハイビスカス(白花)の花を横から見たところです。
「がく」の部分がローゼルに比べて少し小さいですね。
今後どうなるのか観察を続けて見ます。


.




theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 切り花ハイビスカス 白花切り花ハイビスカス 切り花ハイビスカスの花

line

ローゼル台風被害

9/8             ローゼル台風被害

本日の午後、台風9号が福井県に上陸し、愛知県北部をかすめて南東の静岡県方面へ抜けて行きました。
梅雨明け以降3回目の雨も20ミリくらいと以外に少なかった。
明日から暫くの間、暑い日が続く予報です。

     H22.9.8ピンク花ローゼル台風被害@IMG_2124        H22.9.8白花ローゼル台風被害@IMG_2125
    ピンク花ローゼル台風被害   白花ローゼル台風被害
写真は、台風の強風によりローゼルの株が傾いた様子です。
全体の2割近くの株が45~60度ほど傾いてしまいました。

愛知県通過時の風速は、平均18メートルと熱帯性低気圧になる寸前まで弱っていたのですが、場所によっては強風が吹いていたようです。

ローゼルは、強風によりよく傾くので、別に気にしていませんでしたが・・・・・
傾くことによって、葉の部分の風通しが悪くなり、灰色かび病などの病気にかかり易くなります。
それに枝が不自然に重なって収穫しにくくなるので、できれば傾いて欲しくないですが・・・

これから3ヶ月間の収穫期間中、昨年のような大型台風だけは来て欲しくないと思っています。


.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : ローゼル ローゼル台風被害

line

キワーノの実

9/8            キワーノの実

本日の様子です。

       H22.9.8キワーノの実@IMG_2120
       キワーノの実
これは、キワーノの実です。
実の長さは、5センチくらい。直径は、4センチくらいです。
9月下旬頃に実が黄色くなったら収穫します。
1週間程追熟させてから食べます。


.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : キワーノ キワーノの実

line

ローゼルの様子

9/7             ローゼルの様子

本日の様子です。

      H22.9.7ピンク花ローゼルの様子@IMG_2094         H22.9.7ピンク花ローゼルの花@IMG_2112
     ピンク花ローゼルの様子     ピンク花ローゼルの花
写真左は、第3弾の畑のピンク花ローゼルの様子です。
今日は約100輪くらいの花が咲いていました。

写真右は、花を拡大したものです。


      H22.9.7ピンク花ローゼルの花@IMG_2097         H22.9.7ピンク花ローゼルの実(がく)@IMG_2098
      ピンク花ローゼルの花      ピンク花ローゼルの実(がく)
写真左は、ピンク花ローゼルの花です。
花の直径は、約5~6センチです。

写真右は、ピンク花ローゼルの実(がく)です。
実の大きさは、現在約2センチです。


      H22.9.7白花ローゼル(ann)・ピンク花ローゼルの花蕾@IMG_2119         H22.9.7白花ローゼルの花蕾(ann)@IMG_2093
白花ローゼル(ann)・ピンク花ローゼルの花蕾  白花ローゼル(ann)の花蕾
写真左は、白花ローゼル(ann)・ピンク花ローゼルの花蕾の様子です。
向かって左側が白花ローゼル(ann)、右側がピンク花ローゼルの花蕾です。

写真右は、白花ローゼル(ann)の花蕾です。
白花ローゼルの花蕾の膨らみ方は、ピンク花に比べてややゆっくりです。
なので・・・花の咲く日にちの予想が・・・・・?


=参考=
(ローゼルの花蕾の出現状況)
  定植時期   ピンク花(yy)ローゼル  白花(ann)ローゼル  白花(oki)ローゼル     
第1弾ローゼル    100%          80%          0%
第2弾ローゼル    100%          80%          0%
第3弾ローゼル    100%          該当なし        0%
第4弾ローゼル    100%          該当なし        該当なし

(注)白花ローゼルの花蕾の出現率の差は、品種の違いによるものと思われる。



ローゼルに関する記事・コメント等は、ブログ内の「カテゴリ」欄の「ローゼル」をクリックすると、過去の記事等がまとめて閲覧できますので、ご覧くださいね~~~。

     
(注) このブログ内のローゼル記事に出てくる「(yy)、(ann)、(oki)」は、
   種子の入手先などを区別するための記号です。
    ローゼルの品種名ではありませんので、ご注意ください。

 

 

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : ローゼル ローゼルの花 ピンク花ローゼル 白花ローゼル

line

切り花ハイビスカスの花蕾

9/7              切り花ハイビスカスの花蕾

本日の様子です。

      H22.9.7白花切り花ハイビスカスの花蕾@IMG_2117
      白花切り花ハイビスカスの花蕾
これは、白花切り花ハイビスカスの花蕾です。
8月24日に花芽が確認されてから2週間が経過しました。
本日見てみると、花蕾が大きく膨らんでいました。
後、数日のうちに花が咲くと思いますね。

ローゼルと比べると、花蕾の膨らみ方がややゆっくりです。
また、ローゼルの特徴である赤い斑点などは見られません・・・・・
どんな花が咲くのか、楽しみです。


=参考=
赤花切り花ハイビスカスの方は、全く花芽も見られません。
まだ、脇芽が出て成長中です。


.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 切り花ハイビスカス 白花ハイビスカス

line

ローゼルの花再び開花

9/1            ローゼルの花再び開花

本日の様子です。

 H22.9.1ピンク花ローゼルの花@IMG_2076     H22.9.1ピンク花ローゼル@IMG_2080     H22.9.1ピンク花ローゼル@IMG_2077
ピンク花ローゼルの花   ピンク花ローゼルの花2  ピンク花ローゼル
写真左と中央は、第3弾の畑のピンク花ローゼルの花です。
昨日から花が咲き始めたようです。
花の直径は、5~6センチくらいと小さいです。
現在は気温が高いので、1時間ほど早く午前11時頃に花は萎れ始めてしまいます。

写真右は、株全体の様子です。
花は全部で10輪くらいとまだまだ少ないです。
これから11月末ころまで、次々と咲き続けます。

=注=
ローゼルに関する過去の記事は、「カテゴリ」欄の「ローゼル」をクリックすると、一覧で見ることができます。
詳しくは、そちらをご覧くださいね。



=参考=
他のアオイ科の花を参考に掲載します。

   H22.9.1紅オクラの花@IMG_2088    H22.9.1緑オクラの花@IMG_2089
   紅オクラの花       緑オクラの花
写真左は、紅オクラの花です。
写真右は、緑オクラの花です。


.


    

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : ピンク花ローゼル ローゼルの花 紅オクラの花 緑オクラの花

line

タイガーメロンの花と実

9/1          タイガーメロンの花と実

本日の様子です。

 H22.9.1タイガーメロンの雌花@IMG_2083   H22.9.1タイガーメロンの雄花@IMG_2087   H22.9.1タイガーメロンの実@IMG_2081
タイガーメロンの雌花     タイガーメロンの雄花     タイガーメロンの実
写真左は、タイガーメロンの雌花です。
花の直径は、1センチくらいで、色は、黄色です。

写真中央は、タイガーメロンの雄花です。
花の大きさ・色は、雌花と同じです。
初めに雄花が咲いて、次に雌花が咲きますね。

写真右は、タイガーメロンの実です。
現在天気続きなので、放置しておくと次々と実が付くようです。
どこかで制限しないと・・・蔓がもたないかも?・・・(笑)

タイガーメロンは、7月に収穫したものを自家採種したものです。
7月13日に種蒔きし、7月28日に定植しました。
よく見ると・・・最初のものと形や色が違います。
形は少し細長いし、縞模様も少し薄いし・・・
隣に黒瓜が植わっていたので、自然交配したようですね。
味は、どうかな・・・・・収穫したら確かめないと・・・

.
 
   

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : タイガーメロン タイガーメロンの花 タイガーメロンの実

line

2009.2

2011.7

line

FC2Ad

まとめ

line
お知らせ
ローゼルの種子 プレゼント中
ピンク花ローゼルの種子を数量限定で無償プレゼント中。 詳しくは、 2016年12月5日の記事をご覧ください。(2016/12/14)
line
わいわいblogへようこそ
ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数:
line
カレンダー
08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
line
最新コメント
line
最新記事
line
カテゴリ
line
ブログ内検索
関連の過去記事が表示されます
line
Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

line
月別アーカイブ
line
最新トラックバック
line
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
line
わいわいカウンター
閲覧者数:累計
line
プロフィール

わいわい

Author:わいわい
Y&Yの備忘録
わいわいblogへようこそ!

愛知県在住
趣味のハーブ・野菜作り。

無農薬・無化学肥料での栽培をめざして・・・

(写真は、ローゼルの花です。)

line
リンク
line
RSSリンクの表示
line
QRコード
QRコード
line
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
line
sub_line