冬野菜の場所準備

2012/10/31           冬野菜の場所準備

冬野菜の場所準備のため、ゴーヤ・キワーノ・ナス・キュウリを撤去しました。


    H24.10.31エンドウ・ソラマメ場所準備@IMG_6529      H24.10.31タマネギ場所準備@IMG_6530
   エンドウ・ソラマメ場所準備     タマネギ場所準備
写真左は、エンドウ・ソラマメ場所準備の様子です。
面積は、約100㎡です。
最初にPHを10か所ほど計りました。
PHは、5.9~6.3でした。
PH調整用の苦土石灰を撒いて、PHを6.5くらいにします。
来年の後作の予定を考慮してPHは上げすぎないようにします。
併せて有機肥料を撒いて漉き込み、しばらく寝かせます。

 
写真右は、タマネギ場所準備の様子です。
面積は、約80㎡です。
最初にPHを8か所ほど計りました。
PHは、5.8~6.2でした。
PH調整用の苦土石灰を撒いて、PHを6.6くらいにします。
併せて有機肥料を撒いて漉き込み、しばらく寝かせます。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

=11月1日記事追記=

    H24.11.1冬野菜場所準備@IMG_6534  H24.11.1冬野菜場所準備@IMG_6532
    冬野菜場所準備
写真は、トラクターで肥料などを漉き込んだ後の様子です。





.
スポンサーサイト

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 場所準備

line

キワーノの実収穫⑧

2012/10/31           キワーノの実収穫⑧

本日、第8回目の収穫をしました。


    H24.10.31キワーノ収穫⑧@IMG_6526
    キワーノ収穫⑧
写真は、キワーノの実収穫後の様子です。
大小混ぜて60個余り収穫しました。

冬野菜の定植準備のため、キワーノの蔓を撤収し、これで収穫は終わりにしました。
今年の収穫総数は180個余り、苗の本数は15本なので、1株当たり12個位の収穫になりました。



.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : キワーノ

line

アケビの実収穫③

2012/10/31         アケビの実収穫③

本日の様子です。


    H24.10.31アケビの実収穫③@IMG_6523
    アケビの実収穫③
写真は、アケビの実です。
今シーズン3回目の収穫です。
そろそろ終わりになります。

これは、、自家消費用です。




.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : アケビ

line

研修旅行

2012/10/29~30         研修旅行

10月29日は紀州和歌山県方面へ、翌30日は奈良県方面へ神社巡りの研修に行ってきました。


    H24.10.29三重県紀北町観光マップ@IMG_0788
    三重県紀北町観光マップ
写真は、途中で立ち寄った三重県紀北町の道の駅の案内板です。


    H24.10.29熊野速玉大社の御由緒@IMG_0819     H24.10.29熊野速玉大社拝殿@IMG_0812
    熊野速玉大社の御由緒      熊野速玉大社拝殿
写真左は、和歌山県にある熊野速玉大社の御由緒です。

写真右は、熊野速玉大社拝殿です。


    H24.10.29那智の滝案内@IMG_0804 H24.10.29熊野那智大社別宮飛龍神社(那智の滝)@IMG_0798          H24.10.29那智の滝遠望@IMG_0808
  那智の滝案内  熊野那智大社別宮飛龍神社那智の滝)  那智の滝遠望
写真左は、和歌山県にある那智の滝案内です。

写真中央は、熊野那智大社別宮飛龍神社(那智の滝)です。
昨年の集中豪雨で滝の岩肌が崩れ、滝つぼが埋まってしまったため、現在も災害復旧工事が行われていました。 

写真右は、熊野那智大社方面からの那智の滝の遠望です。


    H24.10.29熊野本宮大社入り口@IMG_0823     H24.10.29熊野本宮大社案内図@IMG_0827
    熊野本宮大社入り口     熊野本宮大社案内図
写真左は、和歌山県にある熊野本宮大社入り口です。

写真右は、熊野本宮大社案内図です。
境内は、写真撮影が禁止となっていたので、案内板で代用します。  


    H24.10.29川湯温泉宿泊(富士屋)@IMG_0845      H24.10.30川湯温泉露天風呂修復中@IMG_0838
  和歌山県川湯温泉宿泊(富士屋)    川湯温泉露天風呂修復中
写真左は、和歌山県田辺市にある川湯温泉宿泊場所の「富士屋」です。

写真右は、川湯温泉の露天風呂修復中の様子です。
大雨で川の中にある露天風呂が埋まってしまったので、直しているところです。
この露天風呂は、脱衣場もなく川岸の道路や旅館からまる見えぇ~!!!
(写真左の旅館から修復中の様子が分かります。)
入るには、相当な勇気がいります。
猿と混浴になるかしら・・・・・(微笑)


    H24.10.30十津川村谷瀬の吊り橋@IMG_0847 H24.10.30三重県十津川村谷瀬の吊り橋@IMG_0855
    三重県十津川村谷瀬の吊り橋
写真は、三重県十津川村谷瀬の吊り橋です。
昭和29年に800万円(一戸当たり20万円の負担金)で架設されました。
長さ297.7メートル・高さ54メートルは、通学及び生活用の吊り橋としては日本一と言われています。


    H24.10.30橿原神宮境内案内図@IMG_0891   H24.10.30橿原神宮(祭神・由緒)@IMG_0865
    橿原神宮境内案内図     橿原神宮(祭神・由緒) 
写真左は、奈良県にある橿原神宮境内案内図です。

写真右は、橿原神宮(祭神・由緒)です。


    H24.10.30橿原神宮入り口@IMG_0861   h24.10.30橿原神宮手水舎@IMG_0871    H24.10.30橿原神宮拝殿@IMG_0879
    橿原神宮入り口       橿原神宮手水舎       橿原神宮拝殿
写真左は、橿原神宮入り口です。
  
写真中央は、橿原神宮の手水舎です。
写真右上に手水の作法が書いてあります。

写真右は、橿原神宮拝殿です。




.
    

 
    

  

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 熊野速玉大社 飛龍神社 那智の滝 川湯温泉 谷瀬の吊り橋 熊野本宮大社 橿原神宮

line

摘み菜定植

2012/10/24           摘み菜定植

本日、摘み菜を定植しました。


     H24.10.24摘み菜定植(62P)@IMG_6522
     摘み菜定植(62P)
写真は、摘み菜定植後の様子です。
1畝に全部で62本定植しました。
苗の大きさは、高さ15~20センチ、本葉3~5枚です。
間隔は、縦40センチ・横50センチにしました。




.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 摘み菜

line

ニンニク発芽

2012/10/24           ニンニク発芽

10月4日に種球を埋め込んでから20日間が経過した本日の様子です。


     H24.10.24ニンニク発芽(753/770)@IMG_6517        H24.10.24ニンニク発芽(拡大)@IMG_6520
    ニンニク発芽(753/770)     ニンニク発芽(拡大)
写真左は、ニンニク発芽の様子です。
770球埋め込んで753球発芽、発芽率は現在97.8%です。
1週間経過した頃から発芽が始まり、一雨ごとに増えてきました。

他の仕事の都合で3日後に残り17球を確認して、発芽しないか所は再度埋め込む予定です。

写真右は、拡大した様子です。
早い芽は、すでに高さ10~15センチくらいに育っています。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

=10月28日記事追記=

10月28日現在のニンニクの発芽は、
770球中768球発芽、発芽率は99.7%になりました。
残り2球を掘って確認したところ、埋め込んだ状態のままでした。
どうやら、休眠中のようです(笑)

おい!  早く起きろ!!!



.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : ニンニク

line

ピンク花ローゼルの種乾燥開始①

2012/10/23           ピンク花ローゼルの種乾燥開始①

本日は、委託契約栽培のローゼルの第3回目の出荷日でした。
ピンク花ローゼルの花が咲き始めてから45日以上経過したので、この辺りで第1回目の種取りをして見ようと思います。


     H24.10.23ピンク花ローゼルの種乾燥開始①@IMG_6515
     ピンク花ローゼルの種乾燥開始①
写真は、ピンク花ローゼルの種の乾燥を始めた様子です。
ローゼルの実からがくと種の部分を分離して・・・・・
種の部分の外側の鞘から中の種がぼんやり透けて見えるもの及び鞘の部分が既に薄茶色に乾燥し木質化しているものを選別しました。

40日以上経過している実は、種の外側の鞘の部分にカビが生えているものもありました。
鞘の外側は、カビが生えていても中の種は大丈夫です。
このまま天日で1~2週間乾かせば、鞘がはじけて中から種が出てきます。

出てきた種を更に十分乾かして、来年の種にします。




.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : ピンク花ローゼル

line

ピンク花ローゼルの様子

2012/10/21           ピンク花ローゼルの様子

10月も下旬になって、気温も急降下!
名古屋気象台の週間予報では、最低気温10℃(±3℃)、最高気温24℃(±3℃)とすっかり秋らしくなってきました。
最低気温が15℃を下回ってきたので、ピンク花ローゼルも急に紅葉してきました。


    H24.10.21ピンク花ローゼルの様子(No.3畑)@IMG_6510 H24.10.21ピンク花ローゼルの様子(No.3畑)@IMG_6511 H24.10.21ピンク花ローゼルの様子(No.3畑)@IMG_6507
      ピンク花ローゼルの様子(No.3畑)
写真は、委託栽培・出荷契約をしているNo.3の畑のピンク花ローゼルの様子です。
9月30日の台風17号の強風被害で、地面にべったり張り付いていたローゼルの枝も半分近くが枝を持ちあげてきています。

倒れたローゼルの株を無理に引き起こすと、台風で痛めつけられた根が更に傷んで再起不能になる恐れが大なので・・・・・
無理に起こすようなことをせずに、放置しています。
倒れた部分の収穫がやりにくいのですが、仕方ありません。

委託出荷契約の今後の日程は、10月23日と29日の2回で終了です。
明日から収穫作業です。
29日が収穫の最後なので、本来11月に収穫した方が好い分まで全て収穫することになります。

収穫の記録は、10月8日の第1回収穫の記事に追記する予定です。




.
 

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : ピンク花ローゼル

line

冬野菜定植場所準備②「

2012/10/19~20         冬野菜定植場所準備②

10月19~20日は、冬野菜の定植場所準備をしました。


    H24.10.19冬野菜定植予定場所①@IMG_6501     H24.10.19冬野菜定植予定場所②@IMG_6502
写真左は、冬野菜定植予定場所①です。
ここの面積は、約60㎡です。
PHを8か所測定したところ、PH5.9~6.2でした。
炭酸苦土石灰15キロと有機堆肥140キロを蒔いた後の様子です。
PHは、平均6.2になる予定です。

写真右は、冬野菜定植予定場所②です。
ここの面積は、約70㎡です。
PHを10か所測定したところ、PH5.6~6.1でした。
ただ、1か所PH3.9~4.0の強い酸性を示す場所が4㎡くらいありました。
原因はよく分からないのですが、重点的に調整する必要があります。
炭酸苦土石灰23キロと有機堆肥170キロを蒔いた後の様子です。
PHは、平均6.2になる予定です。


    H24.10.20冬野菜定植予定場所準備①@IMG_6504     H24.10.20冬野菜定植予定場所準備②@IMG_6505
写真左は、冬野菜定植予定場所①の様子です。
ここには菊芋とハーブを植える予定です。

写真右は、冬野菜定植予定場所②の様子です。
ここには摘み菜と二十日大根の予定です。



.
 

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 冬野菜定植場所

line

ハバネロの種取り

2012/10/17           ハバネロの種取り

本日、ハバネロの種取りをしました。


   H24.10.17ハバネロの実@IMG_6495    H24.10.17ハバネロの種@IMG_6496    H24.10.17ハバネロ種取り@IMG_6500
   ハバネロの実         ハバネロの種          ハバネロ種取り
写真左は、ハバネロの実です。
種を取るため、畑に2か月くらい放置して置いたものです。

写真中央は、ハバネロの種の様子です。
種は、完熟しているようです。

写真右は、取り出した種です。
8個の実からこれだけ採れました。
しばらくの間乾かします。

=注意事項=
体感的危険度レベル5
種取りする場合には、最低限水分を通さないゴム手袋などの着用が必要です。
間違っても、目をこすらないように・・・・・





.   

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : ハバネロ

line

稲藁保管場所製作

2012/10/15~16         稲藁保管場所製作

10月15~16日に稲藁保管場所を作りました。


    H24.10.15稲藁保管場所製作中①@IMG_6489   H24.10.15稲藁保管場所製作中②@IMG_6491   H24.10.16稲藁保管中(4a)③@IMG_6493
    稲藁保管場所製作中①  稲藁保管場所製作中②   稲藁保管中(4a)③ 
写真左は、稲藁保管場所製作中の様子です。
以前倉庫を壊した時の廃材を使って作りました。
足場用単管パイプ(径48.6ミリ)と自在クランプの不足分は、買い足しました。
大きさは、縦2m・横4m・高さ1.8mです。

写真中央は、ビニールシートを張っているところです。
奥と天井のシート2枚は新規購入、サイド2枚と下敷き1枚は再利用です。

写真右は、稲藁保管中の様子です。
明日・明後日は雨の予報なので、田んぼから稲藁を運んで来て・・・・・
早速入れて見ました。
今日の分は、約4アールです。
残り6アール分は後日になります。




.

   

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 稲藁保管場所

line

ハーブ6種類定植

2012/10/14           ハーブ6種類定植

本日、ハーブ類を定植しました。


     H24.10.14ハーブ類定植(全景)@IMG_6476
     ハーブ類定植(全景)
写真は、ハーブ類を定植した場所の全景です。
この場所は、夏野菜のトマトを栽培していたところです。
ハーブ類で冬に葉を収穫する時、比較的寒さに弱いものに防寒対策をしていましたが・・・・・
たまたまトマトの雨除けが取り壊さず残っていたので、再利用!!!
別々に作るよりも手間が省けることから、今年は一か所にまとめて定植することにしました。
12月になって霜が降りる頃に防寒対策をします。


手前から奥へ順に、


     H24.10.14バジル定植(54P)@IMG_6478       H24.10.14チャービル定植(60P)@IMG_6482
     バジル定植(54P)          チャービル定植(60P)
写真左は、バジル定植後の様子です。
全部で54株定植しました。

写真右は、チャービル定植後の様子です。
全部で60株定植しました。


     H24.10.14イタリアンパセリ定植(111P)@IMG_6479          H24.10.14ディル定植(54P)@IMG_6484     
    イタリアンパセリ定植(111P)     ディル定植(54P) 
写真左は、イタリアンパセリ定植後の様子です。
全部で110株定植しました。

写真右は、ディル定植後の様子です。
全部で54株定植しました。


     H24.10.14フェンネル定植(30P)@IMG_6486          H24.10.14コモンセージ定植(30P)@IMG_6487
     フェンネル定植(30P)        コモンセージ定植(30P)
写真左は、フェンネル定植後の様子です。
全部で30株定植しました。

写真右は、コモンセージ定植後の様子です。
全部で30株定植しました。



.

         

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : バジル チャービル イタリアンパセリ ディル フェンネル コモンセージ

line

白花ローゼル(oki)の花蕾出現

2012/10/13           白花ローゼル(oki)の花蕾出現

本日の様子です。


  H24.10.13白花ローゼル(oki)の様子(H140~160)@IMG_6474 H24.10.13白花ローゼル(oki)@IMG_6475        H24.10.13白花ローゼル(oki)花蕾出現@IMG_6471
  白花ローゼル(oki)の様子(H140~160)      白花ローゼル(oki)花蕾出現 
写真左は、白花ローゼル(oki)の様子です。
現在、高さ140~160センチに育っています。
2か月近く遅い種蒔きだったので・・・・・


写真右は、白花ローゼル(oki)花蕾出現の様子です。
この品種は、沖縄地方で栽培されているものです。
2年前と同様、10月10日頃に花蕾が出現してきました。
順調にいけば、10月下旬頃に花が見れるかも・・・・・

2年前は露地栽培だったので、気温の低下とともに成長がストップし、花が咲くのが見れなかったのですが・・・・・

今回は、ビニールハウスの中で鉢植えにしてあるので、もしかしたら花が見れるのかな・・・?
花が咲く頃には、高さ1.8~2.0mくらいに育って、ハウスの天井に閊えそうです(笑)



.  

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 白花ローゼル

line

タマネギ苗の除草・土寄せ

2012/10/12          タマネギ苗の除草・土寄せ

本日、9月21日に種蒔きしたタマネギ苗の第1回目の除草・土寄せをしました。


     H24.10.12タマネギ苗の除草・土寄せ@IMG_6460
     タマネギ苗の除草・土寄せ
写真は、タマネギ苗の除草・土寄せ後の様子です。
現在、苗の大きさは手前から、
 ① 極早生タマネギ・・・・・高さ5~10センチ
 ② 赤玉葱・・・・・・・・・・・高さ6~10センチ
 ③ 晩生タマネギ・・・・・・・高さ3~6センチ




.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : タマネギ苗

line

ハヤトウリの花

2012/10/12           ハヤトウリの花

本日の様子です。


    H24.10.12はやとうりの様子@IMG_6467
    ハヤトウリの様子
写真は、ハヤトウリの様子です。
現在、蔓の長さは3~4mくらいです。
最近、雌花・雄花が付いてきました。


H24.10.12ハヤトウリの雌・雄花@IMG_6468 H24.10.12ハヤトウリの雌・雄花蕾@IMG_6464 H24.10.12ハヤトウリの雌花@IMG_6463 H24.10.12ハヤトウリの雌花@IMG_6465
  ハヤトウリの雌花・雄花
写真は、ハヤトウリの雌花・雄花です。
白い花の付け根に小さな1センチ位の実が付いているのが、雌花です。
蔓の節目の同じところから伸びている実の付いていない方が、雄花の花蕾です。

11月中旬~下旬頃になると実が収穫出来そうです。




.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : ハヤトウリ

line

あいちのかおり稲刈り

2012/10/09~10         あいちのかおり稲刈り

10月9日~10日、稲刈りをしました。

     H24.10.9あいちのかおり稲刈り前(No.1田)@IMG_6445
     あいちのかおり稲刈り前(No.1田)
写真は、あいちのかおり稲刈り前の様子です。
稲刈りの前に、コンバインの侵入口の部分の稲を刈っておきます。
いわゆる「隅刈り」と言われるものですが、我が家は入口のみしか刈りません。


    H24.10.10あいちのかおり稲刈り後(No.1田)@IMG_6453 H24.10.10あいちのかおり稲刈り後(No.2田)@IMG_6448 H24.10.10あいちのかおり稲刈り後(No.3田)@IMG_6451
    稲刈り後(No.1田)    稲刈り後(No.2田)    稲刈り後(No.3田)
写真は、No.1~No.3の田んぼの稲刈り後の様子です。
ところどころに藁の切りくずや稲藁が落ちています。
これは、今後1年間に亘り野菜畑で使います。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

=参考記録=

平成24年産あいちのかおり稲刈り
 稲刈り日・・・・・10月9~10日
 面積・・・・・・・・・48アール
 籾収穫量・・・・・2,990キロ(H23=3,391キロ)
           8月に豪雨の水害あり。
      (水稲の収穫量が3割以上の減収であるとき、共済金の支払い請求が出来る。)
 水分含有量・・・・20.4~21.5%
 稲刈り時間・・・・延べ8時間30分(籾のJAライスセンター運搬を含む。)
 軽油使用量・・・・19リットル
 稲藁保存量・・・・13アール 




. 

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : あいちのかおり 稲刈り

line

ピンク花ローゼル収穫①

2012/10/08           ピンク花ローゼル収穫①

本日、No.3の畑のピンク花ローゼルの実を収穫しました。

     H24.10.08ピンク花ローゼル収穫①(40㎏)@IMG_6431        H24.10.08ピンク花ローゼル種取り器@IMG_6437
    ピンク花ローゼル収穫①(40㎏)    ピンク花ローゼル種取り器
写真左は、ピンク花ローゼル収穫後の様子です。
15リットル入りバケツに8杯ほど、合計重量は約40キロでした。
写真右下のバケツは、がくの部分と種の部分を分離した後の種の部分です。
「種」の部分の重量比は約6割、「がく」の部分の重量比は約4割です。
本日収穫した実は、花が咲いてから3~4週間(発芽率は50%未満)くらいなので、この種の部分は捨てることにします。

写真右は、種取り器で「がく」の部分と「種」の部分を分離している様子です。
この種は、黒く透けて見えるので、完熟しているようです。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


=10月9日記事追記=

No.3の畑の出荷記録

10月9日は、委託契約栽培の第1回目の出荷日でした。
収穫した実の量は、15リットル入りバケツに8杯。
収穫した実の重量は、約40キロ。
分離した「がく」の部分の重量は、16.0キロでした。




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


=10月14日記事追記=

No.3の畑の出荷記録

10月14日は、委託契約栽培の第2回目の出荷日でした。
収穫した実の量は、15リットル入りバケツに5杯弱。
収穫した実の重量は、約21キロ。
分離した「がく」の部分の重量は、8.3キロでした。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


=10月23日記事追記=

No.3の畑の出荷記録

10月23日は、委託契約栽培の第3回目の出荷日でした。
収穫した実の量は、15リットル入りバケツに12杯。
収穫した実の重量は、約60キロ。
分離した「がく」の部分の重量は、25.1キロでした。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


=10月29日記事追記=

No.3の畑の出荷記録

10月29日は、委託契約栽培の第4回目の出荷日でした。
収穫した実の量は、15リットル入りバケツに14杯。
収穫した実の重量は、約72キロ。
分離した「がく」の部分の重量は、27.7キロでした。


収穫した実の合計は、約191キロ。
分離した「がく」の部分の重量は、77.1キロになりました。


10月28日午後から雨が降ってきたため、ローゼルの実が収穫出来なかった分が2畝半ありました。
このため、11月5日に第5回目の収穫・出荷をすることになりました。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


=11月5日記事追記=

No.3の畑の出荷記録

11月5日は、委託契約栽培の第5回目の出荷日でした。
収穫した実の量は、15リットル入りバケツに9杯。
収穫した実の重量は、約43キロ。
分離した「がく」の部分の重量は、16.7キロでした。


収穫した実の合計は、約234キロ。
分離した「がく」の部分の重量は、93.8キロになりました。


No.3の畑のローゼルは、まだ小さな実が少し残っているが、予定された契約分の収穫・出荷は終了になりました。



. 
 

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : ピンク花ローゼル 種取り器

line

ニンニク種球埋め込み

2012/10/04           ニンニク種球埋め込み

本日の作業です。


     H24.10.04ニンニク種球埋め込み中@IMG_6412          H24.10.04ニンニク種球埋め込み後(770P)@IMG_6415
    ニンニク種球埋め込み中     ニンニク種球埋め込み後(770P) 
写真左は、ニンニク種球埋め込み中の様子です。

写真右は、ニンニク種球埋め込み後の様子です。
1畝に5列、2畝で延べ770球埋め込みました。

PHは、6.2~6.3(ニンニクの適正PHは、6.0~6.5)でした。





.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : ニンニク

line

ルッコラ(ロケット)定植

2012/10/03          ルッコラロケット)定植

本日の作業です。

     H24.10.03ルッコラ(ロケット)定植@IMG_6408
     ルッコラロケット)定植
写真は、ルッコラロケット)定植後の様子です。
全部で106株定植しました。




.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : ルッコラ ロケット

line

コールラビ定植

2012/10/03          コールラビ定植

本日の作業です。

     H24.10.03コールラビ定植@IMG_6410
     コールラビ定植
写真は、コールラビ定植後の様子です。
全部で47本定植しました。



.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : コールラビ

line

サニーレタス・チマサンチュ・シュンギク・スイスチャード・ハクサイ・ミズナ・ブロッコリー定植

2012/10/02          サニーレタスチマサンチュシュンギクスイスチャードハクサイミズナブロッコリー定植


本日、冬野菜の第1弾を定植しました。

     H24.10.02サニーレタス定植(54P)@IMG_6389        H24.10.02チマサンチュ定植(60P)@IMG_6392
    サニーレタス定植(54P)     チマサンチュ定植(60P)  
写真左は、サニーレタス定植後の様子です。
54株定植しました。

写真右は、チマサンチュ定植後の様子です。
60株定植しました。


     H24.10.02シュンギク定植(51P)@IMG_6401        H24.10.02スイスチャード定植(33P)@IMG_6402
     シュンギク定植(51P)     スイスチャード定植(33P) 
写真左は、シュンギク定植後の様子です。
51株定植しました。

写真右は、スイスチャード定植後の様子です。
33株定植しました。


      H24.10.02早生ハクサイ(野崎3号)定植(80P)@IMG_6399       H24.10.02ミズナ定植(66P)@IMG_6396
 早生ハクサイ(野崎3号)定植(80P)   ミズナ定植(66P)  
写真左は、早生ハクサイ(野崎3号)定植後の様子です。
80本定植しました。

写真右は、ミズナ定植後の様子です。
66株定植しました。


      H24.10.02ブロッコリー定植(60P)@IMG_6405
     ブロッコリー定植(60P)
写真は、ブロッコリー定植後の様子です。
60本定植しました。




.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : サニーレタス チマサンチュ シュンギク スイスチャード ハクサイ ミズナ ブロッコリー

line

20日ダイコン発芽

2012/10/02          20日ダイコン発芽

9月26に種蒔きし、6日間経過した本日の様子です。


     H24.10.02二十日大根発芽@IMG_6395
     二十日大根発芽 
写真は、二十日大根発芽の様子です。
現在の発芽率は、80%以上のようです。




.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 二十日大根

line

平成24年度台風17号被害

2012/10/01           平成24年度台風17号被害

9月30日豊橋市に上陸した大型台風17号は、夕方18時から22時にかけ強風と雨を伴って高速で駆け抜けて行った。
10月1日の様子です。

No.1の畑

     H24.10.01ローゼル①台風17号被害@IMG_6386  H24.10.01ローゼル①台風17号被害@IMG_6388
     ローゼル①台風17号被害
写真は、ローゼルの台風17号被害の様子です。
最初に南南東からの強風により写真の左方向に70~80度以上傾き、最後に北北東からの強風で写真右側の方向へも70~80度以上傾いています。
株全体の高さは、3分の1位と地面にべったり張り付いたよう・・・・・
収穫が非常にやりにくい・・・・・
それと風通しが悪くなって、灰色かび病が発生し易い状態に・・・・・


No.2の畑

     H24.10.01ローゼル②台風17号被害@IMG_6366  H24.10.01ローゼル②台風17号被害@IMG_6362  H24.10.01ローゼル②台風17号被害@IMG_6364
     ローゼル②台風17号被害
写真は、ローゼルの台風17号被害の様子です。
ここも同じような状態です。


No.3の畑

     H24.10.01ローゼル③台風17号被害@IMG_6356  H24.10.01ローゼル③台風17号被害@IMG_6357
     ローゼル②台風17号被害 
写真は、ローゼルの台風17号被害の様子です。
ここも同じような状態です。


全体的には、茎が裂けた株は5~6株と少ないが、倒れ方が酷い!!!!!
ローゼルの茎が絡まっていて、株を引き起こして直すのも大変な手間がかかる。
ローゼルは、2~3日間で、茎の先端が上を向いて伸び始めるので、修正するなら早くしないと、ますます厄介なことになる。

ローゼルの実が強風ですれてキズがついているものもある。
被害の程度は、、しばらく様子を見ないと分からない。

No.3の畑の収穫日程もまだ連絡がないし・・・・・


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

=10月3日追記=

=記録=No.3の畑のローゼル出荷予定日

 ① 10月 9日(火)
 ② 10月15日(月)
 ③ 10月23日(火)
 ④ 10月29日(月)
 






.




theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 平成24年度台風17号被害 台風17号被害

line

タマネギ発芽の様子

2012/10/01          タマネギ発芽の様子

9月21に種蒔きし、10日間経過した本日の様子です。


     H24.10.01タマネギ発芽の様子(85~)@IMG_6373      H24.10.01タマネギ発芽(拡大)@IMG_6367 H24.10.01タマネギ発芽(拡大)@IMG_6368
    タマネギ発芽の様子(85~)      タマネギ発芽(拡大)
写真は、タマネギ発芽の様子です。
現在の発芽率は、85%以上です。

乾燥防止用の遮光ネットで全体を覆っていたので、台風の大雨被害はみあたりません。
ただ、何やら動物の足跡らしき穴が20個ほど開いていた。
ネットの下の隙間は、2~3センチしかないのに・・・・・不思議???
穴の直径は2センチ位とかなり大きい。
穴の間隔は20~40センチ・・・
犬・・・?




.  

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : タマネギ

line

小松菜・小かぶ・チンゲンサイ発芽の様子

2012/10/01          小松菜小かぶチンゲンサイ発芽の様子

9月26日に種蒔きし、5日間経過した本日の様子です。


    H24.10.01小松菜発芽(50~)@IMG_6377     H24.10.01小かぶ発芽(60~)@IMG_6376     H24.10.01チンゲンサイ発芽(60~)@IMG_6375
    小松菜発芽(50~)    小かぶ発芽(60~)    チンゲンサイ発芽(60~)
写真左は、小松菜発芽の様子です。
発芽率は、50%位です。
30日夜の台風17号の雨の被害で発芽したばかりの双葉が3分の1以上、土に埋もれてしまいました。   

写真中央は、小かぶ発芽の様子です。
発芽率は、60%位です。
30日夜の台風17号の雨の被害で発芽したばかりの双葉が3分の1以上、土に埋もれてしまいました。

写真右は、チンゲンサイ発芽の様子です。
発芽率は、60%位です。
30日夜の台風17号の雨の被害で発芽したばかりの双葉が3分の1以上、土に埋もれてしまいました。


残念ながら・・・・・間引きをしなくてもよいほど・・・・・
しばらく様子をみることにします。
被害甚大なら、蒔き直しも・・・・・



.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 小松菜 小かぶ チンゲンサイ

line

ルッコラ・セルバーテイカの花

2012/10/01          ルッコラ・セルバーテイカの花

本日の様子です。


     H24.10.01ルッコラ・セルバーティカの花@IMG_6380         H24.10.01ルッコラ・セルバーティカの花(拡大)@IMG_6382
  ルッコラ・セルバーティカの花    ルッコラ・セルバーティカの花(拡大)
写真は、ルッコラ・セルバーティカの花です。
9月初めに株を半分以下に切り戻してい置いたものが、このように葉が復活してきました。
最近になって、小さな可愛い花が咲き始めてきました。
11月からのルッコラ・ロケットの葉の出荷までのつなぎになりそうです。



.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : ルッコラ・セルバーティカ

line

四角まめの様子

2012/10/01           四角まめの様子

本日の様子です。

     H24.10.01四角まめの様子@IMG_6385
     四角まめの様子
写真は、四角まめの様子です。
9月中旬以降になって、四角まめの花が次々咲いて、実も沢山収獲出来るようになってきました。
四角まめ地獄になりそうな気配が・・・・・
感じでは、10月末まで収穫出来そうです。

9~10月は、夏野菜がほぼ終わって、冬野菜への切り替え時・・・・・
野菜が少ない時期の貴重な収獲物です。

昨夜の大型台風17号の強風被害で、第2弾キュウリ・第2弾トマトが大きなダメージを受け、ほとんど全滅状態です。



.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 四角まめ

line

9月のアクセス解析

2012/10/01           9月のアクセス解析

9月のアクセス解析をして見た。


     H24.10.01国別訪問数(9月)@IMG_6420  H24.10.01都道府県別訪問数(9月)@IMG_6427
     国別訪問数(9月)    都道府県別訪問数(9月)
写真は、9月の国・都道府県別訪問数です。

多い順に、
 ① 愛知259   ② 東京230   ③アメリカ158   ④ 中華人民共和国98
 ⑤ 神奈川95   ⑥ 大阪84    ⑦ 埼玉79     ⑧ 千葉66 
 ⑧ 兵庫66    ⑩ 北海道53   ⑪ 静岡48     ⑫ 岐阜47
 ⑬ 愛媛41    ⑭ 群馬38    ⑭ 岡山38     ⑯ 奈良37



     H24.10.01新規検索フレーズ別(9月)@IMG_6418
     新規検索フレーズ別(9月)
写真は、新規検索フレーズ別訪問数です。

多い順に、
 ① キワーノ収穫  ② キワーノ収穫時期   ③ キワノ収穫   ④ キワーノ
 ⑤ 稲刈落水    ⑥ キワーノ収穫     ⑦ ハーブ     ⑧ ゴーヤ種取り
 ⑨ 稲刈り落水   ⑩ ローゼル    ⑪ キワーノ収穫時期  ⑫ 島かぼちゃ
 ⑬ 籾殻運搬    ⑭ レモンバーベナ   ⑮ わいわいblog    

9月は、時期的にキワーノの収穫・収穫時期と稲刈り落水が多かったですね。




.  

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : アクセス解析

line

2009.2

2011.7

line

FC2Ad

まとめ

line
わいわいblogへようこそ
ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数:
line
カレンダー
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
line
最新コメント
line
カテゴリ
line
最新記事
line
ブログ内検索
関連の過去記事が表示されます
line
Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

line
月別アーカイブ
line
最新トラックバック
line
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
line
わいわいカウンター
閲覧者数:累計
line
プロフィール

わいわい

Author:わいわい
Y&Yの備忘録
わいわいblogへようこそ!

愛知県在住
趣味のハーブ・野菜作り。

無農薬・無化学肥料での栽培をめざして・・・

(写真は、ローゼルの花です。)

line
リンク
line
RSSリンクの表示
line
QRコード
QRコード
line
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
line
sub_line