大晦日の夜

2012/12/31           大晦日の夜

12月31日午後6時の様子です。
あたりは暗くなり、人影は見られません。
正月を迎える準備は全て終わり、静かに新年を迎えます。
後、6時間です。


    H24.12.31大麻・御守など授け所@IMG_0958     H24.12.31正月用グッズ販売テント@IMG_0945
    大麻・御守など授け所     正月用グッズ販売テント
写真左は、大麻・御守など授け所です。
今年は、脇末社の稲荷神社の登り旗奉納募集を出してみました。

写真右は、正月用グッズ販売テントの様子です。
写真奥が販売スペース、手前が甘酒の振る舞い所です。
御神酒の振る舞いは飲酒運転の防止のため、近年行っていません。


    H24.12.31拝殿前から@IMG_0956    H24.12.31拝殿から本殿@IMG_0954
    拝殿前から           拝殿から本殿 
写真左は、拝殿前の様子です。
大晦日の夜だけ臨時に設置する布製の賽銭箱を作りました。
これは、元旦の早朝には取り払います。

写真右は、拝殿から本殿方向の様子です。
今年は、奉納の神酒を置く台の高さを低くして、参拝者に本殿がよく見えるようにしました。



.

スポンサーサイト

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

line

神社のしめ縄取替え

2012/12/28           神社のしめ縄取替え

本日は、神社のしめ縄を取替えました。
着々と新年の準備が進んでいます。

    H24.12.28拝殿のしめ縄@IMG_0934    H24.12.28社務所のしめ縄@IMG_0937    H24.12.28御札・御守売り場のしめ縄@IMG_0938
    拝殿のしめ縄         社務所のしめ縄        御札・御守売り場のしめ縄
写真左は、拝殿のしめ縄です。
真中が太くて、両サイドへ徐々に細くなっています。
まだ、藁の緑色が綺麗ですね。

拝殿のしめ縄は、いにしえよりの慣例として、本厄の男性が奉納します。

写真中央は、社務所のしめ縄です。 

写真右は、御札・御守売り場のしめ縄です。

しめ縄は、境内にある当社・境内社・末社・脇末社・受け社など合わせて14か所取替えました。


    H24.12.28手水舎のしめ縄@IMG_0940    H24.12.28池の鯉@IMG_0941
    手水舎のしめ縄        池の鯉  
写真左は、手水舎のしめ縄です。

写真右は、池の鯉です。
この鯉の多くは、O・Kさんの奉納によるものです。
毎月、エサを25~30キロは食べる。
餌代を考えると・・・・・?




.




theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : しめ縄 神社のしめ縄

line

神社の門松作成

2012/12/27           神社の門松作成

明日・明後日は雨の予報なので、正月の準備計画を1日早めて、今日は門松を作りました。


    H24.12.27神社の門松作成@IMG_0917
    神社の門松作成
写真は、神社の門松作成後の様子です。
竹の高さは、例年通り3.5メートルと同じです。


    H24.12.27門松(雄松)@IMG_0926  H24.12.27門松(雌松)@IMG_0925
    門松(雄松)     門松(雌松    
写真左は、門松(雄松=黒松)です。

写真右は、門松(雌松=赤松)です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

我が神社の門松の作り方及び材料名・数量は、カテゴリ欄の「神社」に過去記事が掲載してありますので、クリックしてご覧ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

=12月27日の作業記録=

① 参道の縄取替え(写真省略)
② 大晦日の焚き火積み



    H24.12.27大晦日の焚火積み@IMG_0930
    大晦日の焚火積み 
写真は、大晦日の焚火積みの様子です。
今年も昨年同様、直径2.0メートル位にしました。
写真中央のシートが被せてあるところが、焚き火の場所です。
写真後方のシートの中には、追い焚き用の薪(丸太)が2倍ほど入っています。



.



 

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 神社の門松 門松 雄松 雌松

line

山椒の種

2012/12/26           山椒の種

明日は、正月前の臨時出荷日なので、畑でハーブ・野菜の収穫をしていたら、珍しいものを見つけた!

    
    H24.12.26朝倉山椒の樹@IMG_0049
    朝倉山椒の樹 
写真は、朝倉山椒の樹です。
葉が落葉して枝のみ・・・・・
いつの間にか誰かに20~30センチ刈り込まれている
良く見ると、枝のあちこちに何やら黒い粒が・・・・・


    
    H24.12.26朝倉山椒の種@IMG_0040 H24.12.26朝倉山椒の種@IMG_0050 H24.12.26朝倉山椒の種@IMG_0047
    朝倉山椒の種
写真は、朝倉山椒の種です。
黒い粒が種。




.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 山椒 朝倉山椒

line

門松作成

2012/12/25           門松作成

本日、門松を作りました。


    H24.12.25門松作成@IMG_0037
    門松作成
写真は、門松作成後の様子です。
向かって左が雄松、右が雌松です。
孟宗竹・葉ぼたん・植木鉢などの主な材料は、親戚のHさんからのもの。
Hさん、ありがとうございました。


=使用材料記録=

孟宗竹(斜めカット)
雄松
雌松
南天

千両
くまざさ
うらじろ
葉ぼたん(赤・白)

植木鉢
シュロ縄




.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 門松

line

ローゼルの種子プレゼント第1弾発送

2012/012/24         ローゼルの種子プレゼント第1弾発送

本日、ピンク花・白花ローゼルの種子を発送しました。


   H24.12.24ローゼルの種子①発送@IMG_0033       H24.9.12ピンク花ローゼルの花(No.3畑)@IMG_6173    H24.9.12白花ローゼルの花(No.2畑)@IMG_6157
  ローゼルの種子①発送    ピンク花ローゼルの花  白花ローゼルの花 
写真左は、今回発送したピンク花・白花ローゼルの種子です。
ピンク花ローゼルは、1袋に約200粒ほど入っています。
白花は、1袋に約50粒ほど入っています。

JP便で申込者あて郵送しましたので、2~4日位で到着するかと思います。
無事に到着しましたら「管理人あて」到着確認のコメントをくださるようお願いします。
可愛がってやってくださいね~~~♪

種子プレゼントは、残り
ピンク花ローゼル8名
白花ローゼル2名
となりました。


なお、7~10日くらい経過しても種子が到着しない方は、御面倒でも「当ブログ管理人」あてお知らせください。改めて再送させていただきます。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

=ローゼル普及活動経過報告=
平成24年7月9日から本日(平成24年12月24日)までに新規10名の方にローゼルの種子をお分けしました。
合計新規117名になりました。
また、再送1名の方にもピンク花ローゼルの種子をお分けしました。

ローゼル普及活動にご賛同・ご協力いただき誠にありがとうございました。

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : ピンク花ローゼル 白花ローゼル ローゼル

line

元旦準備スタート

2012/12/23           元旦準備スタート

本日から新年に向けての準備を始めました。


    H24.12.23孟宗竹林@IMG_0906
    孟宗竹林
写真は、孟宗竹林の様子です。
門松用の竹(新竹)を調達してきました。


    H24.12.23門松用竹斜めカット@IMG_0912
    門松用竹斜めカット
写真は、門松用の竹を斜めにカットした後の様子です。
竹林から長さ4メートルの竹を6本伐り出してきて、先端を斜めにカットしました。
左右3本づつ、合計6本です。
竹は、必ず新竹(今年出た竹)を使います。
門松の竹の高さは、例年どおり3.5メートルの予定です。

門松の組み立ては、12月27日の予定です。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


=参考=
=年末年始の神社行事予定記録=

11月25日・・・・・・・・・・大麻頒布式
11月26日~1月6日・・・・大麻販売
12月23日・・・・・・・・・・雄松・雌松の伐り出し、竹の伐り出し
12月27日・・・・・・・・・・門松作り、大晦日の焚き火の薪積み、参道の縄取替え
12月28日・・・・・・・・・・しめ縄取替え、大麻看板作り
12月30日・・・・・・・・・・大麻看板取付
12月31日・・・・・・・・・・大祓い式、正月グッズ販売テント設置、さい餞箱作り
1月1日・・・・・・・・・・・・・元旦祭
1月2日・・・・・・・・・・・・・交通安全祈祷式
1月5日・・・・・・・・・・・・・次期氏子総代候補者選出
1月7日・・・・・・・・・・・・・門松取り壊し
1月13日・・・・・・・・・・・・次期氏子総代選出住民選挙投票日
1月14日・・・・・・・・・・・・厄年祈祷式
1月27日・・・・・・・・・・・・伊勢神宮初詣(愛知県神社庁)


.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 門松

line

堆肥運搬、保管場所作成

2012/12/21~22         堆肥運搬、保管場所作成

12月21日は、堆肥の運搬と保管場所を作りました。


    H24.12.21牛糞堆肥運搬@IMG_0009
    牛糞堆肥運搬 
写真は、牛糞堆肥を取りに行った施設の様子です。
場所は、車で片道40分くらいの所にあるO市の牧場です。
巨大な籾殻牛フン置き場には、山のように置いてありました。
写真に写っているだけで、全体の半分程です。
今回は、一番手前の完熟したものを頂いてきました。
もちろん、タダです。
積みこみ用のリフトと運搬用のダンプカーも貸してくれるのですが、そんなに持ち帰っても置く場所がない。
今回は、当面使う分として約800キロほど頂いてきました。



12月22日は、保管場所作りの続きです。

    H24.12.22堆肥保管場所作成@IMG_0011
    堆肥保管場所作成
写真は、堆肥保管場所です。
籾殻保管場所の隣に続けて増設しました。
大きさは、縦2メートル・横3メートル・高さ1.8メートルで、およそ3,000キロの堆肥が入ります。
写真は、運んできた堆肥を置いて見た様子です。
これで、約700キロです。



.






theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 堆肥 牛糞堆肥

line

定植場所準備

2012/12/18          定植場所準備

本日の作業です。


   H24.12.18①(PH5.7)@IMG_6878 H24.12.18①(PH6.0)@IMG_6876      H24.12.18準備①(90㎡)@IMG_6883
    PH測定①(PH5.7)    ①(PH6.0)              準備①(90㎡)   
写真左と中央は、PH測定をしたところです。
初めに計ったPHは、5.7~6.0でした。

写真右は、有機たい肥と石灰を入れた後の様子です。
ここの面積は、90㎡です。
有機たい肥315キロと炭酸苦土石灰30キロを入れて、PHは平均6.2~6.3になる予定です。
写真手前の方が5.7だったので、多めに入れました。
PHが違うのは、夏の畝間潅水が原因のようです。

   H24.12.18②(PH5.6)@IMG_6880 H24.12.18②(PH5.9)@IMG_6879      H24.12.18準備②(120㎡)@IMG_6885
   PH測定②(PH5.6)    ②(PH5.9)             準備②(120㎡)
写真左と中央は、PH測定をしたところです。
初めに計ったPHは、5.6~6.0でした。

写真右は、有機たい肥と石灰を入れた後の様子です。
ここの面積は、120㎡です。
有機たい肥375キロと炭酸苦土石灰40キロを入れて、PHは平均6.2~6.3になる予定です。
写真手前の方が5.6だったので、多めに入れました。
PHが違うのは、夏の畝間潅水が原因のようです。 


   H24.12.18③(PH6.3)@IMG_6888       H24.12.18準備③(40㎡)@IMG_6886
   PH測定③(PH6.3)          準備③(40㎡)   
写真左は、PH測定をしたところです。
初めに計ったPHは、6.3でした。

写真右は、有機たい肥を入れた後の様子です。
ここの面積は、40㎡です。
有機たい肥120キロを入れて・・・・・PHは元々6.3なので、石灰は入れません。

後日、トラクターで漉き込んで春まで放置します。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


=12月19日記事追記=

2012/12/19 定植場所準備(続き)

本日、トラクターで肥料などの漉き込みをしました。


   H24.12.19畑準備①@IMG_0003   H24.12.19畑準備②@IMG_0005   H24.12.19畑準備③@IMG_0007
   畑準備①           畑準備②           畑準備③
写真①②③は、漉き込み後の様子です。



.




 

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : PH測定

line

ジャーマンカモマイル定植、コモンタイム・レモンバーム移植

2012/12/17           ジャーマンカモマイル定植、コモンタイムレモンバーム移植

今日は、霜で枯れた四角豆・ツルムラサキ・バジルの株の撤去をしました。
その後、

    H24.12.17ジャーマンカモマイル定植(48P)@IMG_6871      H24.12.17レモンバーム移植(11P)@IMG_6869      H24.12.17コモンタイム移植(19P)@IMG_6873
ジャーマンカモマイル定植(48P)  レモンバーム移植(11P)  コモンタイム移植(19P) 
写真左は、ジャーマンカモマイル定植後の様子です。
全部で48株定植しました。

写真中央は、レモンバーム移植後の様子です。
畑のあちこちから集めて、移植しました。
今日は、とりあえず11株です。
レモンバームは、他の場所にも40株くらいあります。

写真右は、コモンタイム移植後の様子です。
第2弾のバジルが寒さで枯れたので、コモンタイムを19株移植して空きを埋めました。
この場所は、寒風除けの囲いの中です。
コモンタイムは、他の場所にも50株位あります。


.

 

    

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : ジャーマンカモマイル コモンタイム レモンバーム

line

バジルの種取り

2012/12/16           バジルの種取り

本日、2週間くらい前に種鞘を収穫し、乾燥していた鞘から種を取り出しました。


    H24.12.16バジル種取り@IMG_6863 H24.12.16バジル種取り@IMG_6867    H24.12.16バジル種取り@IMG_6866
    バジル種取り                        バジル種取り(1dl)
写真左は、種鞘から種を取り出そうとしている様子です。
種鞘ごと潰して、網を使って選別します。

写真右は、選別後の様子です。
およそ1dlほど採れました。
年間使用量の10年分くらいある。
得した気分♪
てか、種には寿命もあるので、複雑な気持ち(笑)



.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : バジル

line

黒豆の収獲

2012/12/14           黒豆の収獲

本日午後の作業です。


  H24.12.14黒豆収穫@IMG_6856   H24.12.14黒豆収穫中@IMG_6858    H24.12.14黒豆収穫(4㎏)@IMG_6860
   黒豆収穫          黒豆収穫中          黒豆収穫(4㎏)
写真左は、黒豆収穫の様子です。
5月24日に60本定植し、10日程前に抜いて乾燥をしていたものです。
本日、種を鞘から取り出しました。   

写真中央は、収獲中の様子です。
こんな感じ・・・・・

写真右は、取り出した後の様子です。
全部で4.0キロほどありました。

後日、良い種のみを選別します。
2割位は減るかな・・・・・

ここで採れたのも(愛知産)丹波の黒豆って、言うのだろうな?(笑)




.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 黒豆

line

種蒔き・育苗ハウスの準備

2012/12/14          種蒔き・育苗ハウスの準備

最近、雪が降ったりして寒くなってきたので、種蒔き・育苗ハウスの準備をすることにしました。


   H24.12.14氷の厚さ1センチ@IMG_6855    H24.12.14最高・最低温度計(-4℃~19℃)@IMG_6854
  氷の厚さ1センチ      最高・最低温度計(-4℃~19℃)
写真左は、氷の厚さを見ているところです。
暑さは、1センチでした。  

写真右は、最高・最低温度計です。
ここ数日間の最低気温は、マイナス4℃でした。
最高気温は、19℃でした。
ビニールハウスの中でもこんな状態では・・・・・


   H24.12.14種蒔き・育苗ハウスの準備@IMG_6848
   種蒔き・育苗ハウスの準備
写真は、種蒔き・育苗ハウスの準備の様子です。
ビニールハウス全体を2重構造にしました。
そして、温床部分には、小トンネル付けてビニールシートで覆いました。

中に入っているのは、ソラマメです。
何と過保護なこと・・・(笑)


   H24.12.14地温7℃@IMG_6849    H24.12.14温床設定6℃@IMG_6850    H24.12.14温床設定負荷作動7℃@IMG_6853
   地温7℃         温床設定6℃      床設定負荷作動7℃      
写真は、温床の作動テストの様子です。
写真左は、最初に地温を計っているところです。
地温は、7℃でした。

写真中央は、電子サーモのつまみの温度を6℃にしたところです。
グリーンの電源ランプは点灯していますが、赤の負荷ランプは点灯していません。

写真右は、電子サーモのつまみの温度を7℃にしたところです。
グリーンの電源ランプと赤の負荷ランプも点灯しました。

地中に埋めた温度センサーが7℃で作動しました。
最初に計った地温も7℃だったので、誤差はないようです。

最後に、漏電ブレーカーの作動テストもしてみました。
異常はありませんでした。



.


theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 温床

line

東京でランチ

2012/12/13          東京でランチ

本日、久しぶりにお出かけ~~~!


   H24.12.13JR東京駅@IMG_0007  H24.12.13皇居二重橋@IMG_0014  
   JR東京駅          皇居二重橋
写真左は、JR東京駅です。
4人でここからスタート!

写真右は、皇居二重橋です。
橋の手前に交番?


   H24.12.13東京スカイツリー@IMG_0019   H24.12.13東京スカイツリー@IMG_0018  
   東京スカイツリー       東京スカイツリー
写真左は、東京スカイツリーの下部です。
近すぎて、全体が写らない(笑)

写真右は、東京スカイツリーの上部です。
高いねぇ~~~!
エレベーターで展望台へ登って、周りを見ただけ~


   H24.12.13レストランのガラステーブルに映ったスカイツリー@IMG_0020     H24.12.13ソラマチから富士山遠望@IMG_0021     H24.12.13オープンキッチン@IMG_0026
ガラステーブルに映ったスカイツリー  ソラマチから富士山遠望   オープンキッチン   
写真左は、東京スカイツリーソラマチ30階にあるイタリアンレストランの窓際にある客席のテーブルに写った東京スカイツリーです。
粋な仕掛けですね。
夜の夜景照明も綺麗だろうな・・・・・

写真中央は、ソラマチレストランから見た富士山遠望です。
右上隅にかすかに見えるのだが・・・・
うっすらと霞みがかかっていて、写真では富士山がよく見えない。

写真右は、レストランのオープンキッチンです。
ここで昼のランチを食べました。
美味しかったです。
御馳走さまぁ~~~!

今日は、店長・シェフの岡Ji●君が公休でいなかったのが残念!!!
久しぶりなので、会いたかったのに。




.

  

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : JR東京駅 東京スカイツリー ソラマチ

line

ピンク花ローゼルの種子無償プレゼント再開

2012/12/13          ピンク花ローゼルの種子無償プレゼント再開 

大変お待たせしました。
今年のローゼル普及活動を再開します。

ローゼル栽培に興味のある方は、ご遠慮なくお申込みください。


   H24.12.13ピンク花ローゼルの種@IMG_6842      H24.9.27ピンク花ローゼルの実(No.3)@IMG_6321    H24.9.27ローゼルティー@IMG_6331   
   ピンク花ローゼルの種     ピンク花ローゼルの実  ローゼルティー  
写真左は、ピンク花ローゼルの種子です。
写真右側の小袋に入ったものが、今回のプレゼント用の見本です。
約8グラムで200粒くらい入っています。

写真中央は、ピンク花ローゼルの実です。

写真右は、ローゼルティーです。


   H24.12.13白花ローゼルの種@IMG_6845     H24.9.5白花ローゼル花①(100%)@IMG_6072
   白花ローゼルの種       白花ローゼルの実
写真右は、白花ローゼルの種子です。
写真右側の小袋に入ったものが、今回のプレゼント用の見本です。
約50粒くらい入っています。

写真右は、白花ローゼルの実です。
この枝と実を切花にします。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


今回のピンク花ローゼルの種子の配布方法と配布数量については、以下のとおりとさせていただきます。

1 配布数量
  ① ピンク花ローゼルの種子(ティー・ジャム用)
    1名当たり1袋(約8グラム=200粒入り)を配布します。
    栽培可能面積は、約200㎡です。
  ② 白花ローゼルの種子(切花用)
    1名当たり1袋(約50粒入り)を配布します。
    栽培可能面積は、約50㎡です。

  余った種子は、来年も播種可能です。

2 配布人数及び方法
  今回の配布は、
  ① ピンク花ローゼルは、先着順に20名とさせていただきます。
  ② 白花ローゼルは、先着順に10名とさせていただきます。

  ボランティア活動で配布しますので、無償配布とします。
  郵送料等も含め、全て当方で負担します。
  平成25年1月末までには、第1回目の郵送を完了する予定です。

3 申込み方法
  ①・・・ ピンク花ローゼルと白花ローゼルの種の両方を希望される方  
  ②・・・ ピンク花ローゼルの種のみ希望される方
  ③・・・ 白花ローゼルの種のみ希望される方

  希望番号をコメント欄へ書いて、4へ

4 送付先の連絡方法
  当ブログのコメント欄へ「送付先の住所及び氏名」を明記の上、
  個人情報保護のため、
  必ず、Secretの「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れて、
  「送信」ボタンを押してください。


  なお、「パスワード」を入れておくと、後で修正することも出来ます。

  
  確認した場合は、当該コメント欄で「●月○日の名菜氏・子様」あてで応答します


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

(注) 種の希望者が予定数に達した場合は、その時点で終了になりますので、ご了承願います。
    終了の場合、この記事の最後に追記してお知らせします。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ローゼルの栽培方法等については、当ブログのカテゴリ欄「ローゼル」をクリックしてご覧ください。


.


======================================


=12月24日記事追記=

12月24日、ローゼルの種子プレゼントの第1弾を発送しました。

種子プレゼントは、残り
ピンク花ローゼル8名
白花ローゼル2名
となりました。

ローゼル普及活動にご賛同・ご協力いただき誠にありがとうございました。


=======================================

=12月26日記事追記=

12月26日午前5時現在、
ローゼルの種子の残りは、
ピンク花・・・・・6名分
白花・・・・・・・・0
になりました。


白花ローゼルの種子の配布は、終了しました。


=======================================

=2013年1月18日記事追記=

1月18日午後6時現在、
ローゼルの種子の残りは、
ピンク花・・・・・1名分
白花・・・・・・・・0
になりました。


=======================================

=2013年1月24日記事追記=

2013年1月24日 午前3時をもちまして、ローゼルの種子無償プレゼントを終了します。
なお、申し込みをされた方で、まだ種子が届かない方は、当ブログ管理人あてご連絡ください。


=======================================

=2013年1月24日記事追記=

=ローゼル普及活動経過報告=
平成24年12月24日から本日(平成25年1月24日)までに新規8名(内2名未確認)の方にローゼルの種子をお分けしました。
合計新規125名(123名)になりました。

ローゼル普及活動にご賛同・ご協力いただき誠にありがとうございました。



theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : ピンク花ローゼル 白花ローゼル

line

12月のハーブ類の様子

2012/12/12           12月のハーブ類の様子

本日の様子です。
  

    H24.12.12(立性)ローズマリーの様子@IMG_6827    H24.12.12(立性)ローズマリーの様子@IMG_6830    H24.12.12(矮性)ローズマリーの様子@IMG_6828
   (立性)ローズマリー     (立性)ローズマリー    (矮性)ローズマリー   
写真は、ローズマリーの様子です。
強い霜にあたって、成長がストップ状態です。
冬季は収獲も兼ねて、切り戻していきます。


    H24.12.12イタリアンパセリの様子@IMG_6835
    イタリアンパセリの様子
写真は、イタリアンパセリの様子です。
元気よく育っています。


    H24.12.12コモンセージの様子@IMG_6836
    コモンセージの様子
写真は、コモンセージの様子です。
現在、成長がストップ状態です。
3月以降に期待です。


    H24.12.12チャービルの様子@IMG_6837    H24.12.12チャービルの様子(拡大)@IMG_6831
    チャービルの様子    チャービルの様子(拡大)
写真は、チャービルの様子です。
現在、成長が盛んです。


    H24.12.12ディルの様子@IMG_6838    H24.12.12ディルの様子(拡大)@IMG_6832
    ディルの様子      ディルの様子(拡大) 
写真は、ディルの様子です。
気温の低下とともに、葉の色が濃くなってきました。
間もなく成長がスローになってきます。


    H24.12.12フェンネルの様子@IMG_6834    H24.12.12フェンネルの様子(拡大)@IMG_6833
    フェンネルの様子    フェンネルの様子(拡大)  
写真は、フェンネルの様子です。
ディルより2~3℃は強いが、間もなく成長がスローになってきます。


    H24.12.12ルッコラ(ロケット)の様子@IMG_6826
    ルッコラ(ロケット)の様子
写真は、ルッコラ(ロケット)の様子です。
現在、成長が盛んです。
気温が低い日が続く12月下旬頃から、成長がスローになってきます。



.



theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : ローズマリー イタリアンパセリ コモンセージ チャービル ディル フェンネル ルッコラ

line

レモングラスの冬仕度

2012/12/12           レモングラスの冬仕度

本日の作業です。


    H24.12.12レモングラスの防寒@IMG_6816     H24.12.12レモングラスの防寒対策@IMG_6818
    レモングラスの防寒       レモングラスの防寒
写真左は、レモングラスの冬仕度の様子です。
株の不要な葉を刈り取って、株の周りに籾殻をかけました。

写真右は、株の上に寒風除けの不織布を被せた後の様子です。
マイナス5℃くらいまでならこの程度で十分越冬可能です。



.
 

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : レモングラス

line

摘み菜の様子

2012/12/12          摘み菜の様子

本日の様子です。


    H24.12.12摘み菜の様子@IMG_6823     H24.12.12摘み菜の様子(拡大)@IMG_6825
    摘み菜の様子       摘み菜の様子(拡大)
写真左は、摘み菜の様子です。

写真右は、摘み菜の様子を拡大したものです。
現在の株の大きさは、直径30~40センチ、高さ20~30センチくらいです。

摘み菜は、2~3月頃花芽が伸びた時に、花蕾の付いた茎を収穫し、少し湯がいて料理に添えます。
エグミが少ないので、使い易いです。



. 

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 摘み菜

line

里芋の冬仕度

2012/12/12           里芋の冬仕度

今日は、12が沢山並んだ日!!!
12年12月12日12時12分12秒・・・・・
何か好い事あるかな? 


里芋の冬仕度をしました。


    H24.12.12里芋の冬支度@IMG_6820     H24.12.12里芋の冬支度@IMG_6822
    里芋の冬支度          里芋の冬支度
写真左は、里芋に藁を被せた様子です。
冬の寒さで里芋が凍って腐ってしまうのを予防するため、藁を被せてビニールシートで覆います。

写真右は、完了後の様子です。
ビニールシートを土で押さえて完了です。

里芋は、一度に必要以上掘り出しても保存する間に乾燥して硬くなってしまうので・・・・・
畑で保存しています。
今後必要の都度、少しづつ掘り出します。



. 

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 里芋

line

キウイフルーツの実収獲

2012/12/11           キウイフルーツの実収獲

本日の収獲です。


 H24.12.11キウイフルーツの実@IMG_6763      H24.12.11キウイフルーツの実収穫(192㎏)@IMG_6808   H24.12.11キウイの実奇形果@IMG_6811
 キウイフルーツの実        キウイフルーツの実収穫(192㎏)  キウイの実奇形果
写真左は、キウイフルーツの実です。
キウイの樹は、2本です。

写真中央は、収穫したキウイフルーツの実です。
15リットル入りバケツに24杯強ありました。
重量は、合計192キロでした。

写真右おは、キウイの実の奇形果です。
平べったい実や2個3個がくっついた実が成っていました。

今後少しづつ、必要分とリンゴを袋に入れて、リンゴから出るエチレンガスの力で追熟させます。  




. 

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : キウイ キウイフルーツ

line

島かぼちゃ撤収

2012/12/09           島かぼちゃ撤収

本日、沖縄で栽培されている島かぼちゃの蔓を撤収しました。


    H24.12.9島かぼちゃ撤収(38.97.17)@IMG_6804      H24.12.9島かぼちゃの実(拡大)@IMG_6807
    島かぼちゃ撤収(38.97.17)    島かぼちゃの実(拡大)
写真左は、島かぼちゃの様子です。
最後まで残っていた島かぼちゃを38個収穫しました。
全部で97個の収獲でした。
17株の定植だったので、1株当たり5~6個の収穫になりました。

写真右は、島かぼちゃの実を拡大したものです。
大きさは、丸形の方が直径20~25センチ位、長形の方が長さ20~35センチくらいです。




.     

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 島かぼちゃ

line

レモンバーベナに寒風除け

2012/12/07           レモンバーベナに寒風除け

本日、レモンバーベナの防寒対策をしました。


    H24.12.7レモンバーベナに寒風除け@IMG_6801         H24.12.7レモンバーベナに寒風除け@IMG_6802
 レモンバーベナに寒風除け(取付中)   レモンバーベナに寒風除け(完了)
写真左は、レモンバーベナに寒風除けを取付中の様子です。
大きさは、縦7メートル・横4m・高さ1.8メートルです。

写真右は、レモンバーベナに寒風除け後の様子です。


レモンバーベナは寒さにやや弱いので、樹全体に軽く覆いをして保護します。
氷点下5℃程度までなら、これで大丈夫です。




.


 

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : レモンバーベナ

line

エンドウ発芽

2012/12/05           エンドウ発芽

11月12日に種蒔きし、23日間経過した本日の様子です。


     H24.12.5スナック753エンドウ発芽(75~)@IMG_6788        H24.12.5あまいエンドウ発芽(80~)@IMG_6790
    スナック753発芽(75~)       あまいえんどう発芽(80~)
写真左は、エンドウ(スナック753)発芽の様子です。
早いものは、1週間くらい前から発芽が始まっています。
発芽率は、現在75%以上です。

写真右は、エンドウ(あまいえんどう)発芽の様子です。
早いものは、1週間くらい前から発芽が始まっています。
発芽率は、現在80%以上です。

その他、ここに写真はありませんが、同日にグリーンピースも種蒔きをしているのですが・・・・・
グリーンピースだけは、まだ地上に芽を出していません。(昨年は3種類同時に発芽した)

エンドウは、普通、種蒔きをしてからの積算温度が100℃くらい(愛知の気温だと17~20日)で芽を出すのですが・・・・・
今年は、10月下旬頃から強い霜が数回降りて成長がほぼストップ状態になっています。
本葉2~3枚位のエンドウは、比較的低温に強いので、籾殻を薄くかける程度で越冬することが出来ます。

はてさて、後何日で芽を出すのやら・・・・・?




.  

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : スナック753 あまいえんどう

line

堆肥枠移設

2012/12/05           堆肥枠移設

本日、畑の返還に伴って堆肥枠の移設をしました。


  H22.1.11堆肥枠(移設取り壊し)@    H24.12.5堆肥枠移設@IMG_6795 H24.12.5堆肥枠移設@IMG_6794
  堆肥枠(移設取り壊し)        堆肥枠移設(移設後)
写真左は、移設前の堆肥枠です。
平成22年1月に製作したものです。
これを取り壊し、トタン板を再利用します。

写真右は、移設後の様子です。
大きさは、縦2メートル・横4m・高さ0.8メートルで移設前と同じ大きさです。
今回は、四隅の柱と上部を単管パイプで作り、側面の板は再利用しました。

枠の外には、撤去した芋蔓やツルムラサキの蔓などが山のように積んであります。
これらを堆肥枠の中に入れて、堆肥の材料にします。
すでに、落ち葉の季節です。
落ち葉も集めないと・・・・・
冬は、堆肥づくりのシーズンでもあります。



.

      

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 堆肥枠

line

ハクサイの冬仕度

2012/12/04          ハクサイの冬仕度

本日の作業です。


    H24.12.4ハクサイの冬支度@IMG_6780      H24.12.4ハクサイの冬支度(拡大)@IMG_6784
    ハクサイの冬支度     ハクサイの冬支度(拡大)
写真は、ハクサイの冬支度の様子です。
強い霜が連日降りるようになると、ハクサイの葉が萎れて枯れたり丁部の柔らかい葉が融けたりします。  
なので、古い葉を藁で縛って丁部を保護します。

これで、正月までの1カ月間くらい大丈夫!
ハクサイは、冬の鍋に欠かせない食材です。



. 

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : ハクサイ

line

キウイ・グレープフルーツ・金柑の実

2012/12/03           キウイ・グレープフルーツ金柑の実

本日の様子です。


    H24.12.3キウイフルーツの実@IMG_6760 H24.12.3キウイフルーツの実@IMG_6763    H24.12.3キウイフルーツの実(拡大)@IMG_6778
    キウイフルーツの実                    キウイフルーツの実(拡大)
写真左は、キウイフルーツの実です。
霜が降りて葉がすっかり枯れてしまいました。
実を保護する葉がなくなったので、急いで収獲しないと・・・・・
2本の樹で150~200キロくらいあるかな?

写真右は、キウイフルーツの実を拡大したものです。
まだ実は硬いので、収穫後必要分とリンゴを袋に入れて、リンゴから出るエチレンガスで追熟させます。


    H24.12.3グレープフルーツの実@IMG_6771     H24.1.23グレープフルーツの実(拡大)@IMG_6773
    グレープフルーツの実     グレープフルーツの実(拡大)  
写真は、グレープフルーツの実です。
1本の樹に200~300個、1本の枝に3~4個かたまってなっています。


    H24.12.3金柑の実@IMG_6775     H24.12.3金柑の実(拡大)@IMG_6776
    金柑の実             金柑の実(拡大) 
写真は、金柑の実です。


    H24.12.3老爺柿の実@IMG_6766     H24.12.3老爺柿の実(拡大)@IMG_6768
    老爺柿の実           老爺柿の実(拡大)
写真は、老爺柿の実です。
実の大きさは、2~3センチです。
へたの部分が反り返っているのが特徴です。
これは、普通食べませんね。
主に、盆栽に仕立てて姿形を楽しみます。
他に、生け花にも使います。


.



    



theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : キウイフルーツ グレープフルーツ 金柑 老爺柿

line

柚子の実収獲

2012/12/01           柚子の実収獲

本日の収獲物です。


     H24.12.1花柚子の実@IMG_6769   H24.12.1ゆずの実収穫@IMG_6759
     柚子の実         柚子の実収穫
写真左は、花柚子の実です。
樹の高さは1.7メートル位で、実が50個弱付いています。

写真右は、柚子の実です。
柚子は2種類あって、

右の黄色い方は本柚子で香りが強くて料理に使います。
実の大きさは、花柚子よりも大きくなりますが、まだ樹が高さ40センチくらいと小さいため、実も小さいです。

左のオレンジ色の方は花柚子で香りが弱くて、いまいちなので・・・・・
風呂に入れて楽しむくらい・・・・・(笑)




.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 柚子

line

フェイジョアの実収獲

2012/12/01           フェイジョアの実収獲

本日、果樹畑を見たらフェイジョアの実が風で自然に落下していたのがあったので、残りも全て収獲しました。。


    H24.12.1フェイジョアの実収穫(32㎏)@IMG_6732     H24.12.1フェイジョアの実(拡大)@IMG_6733
   フェイジョアの実収穫(32㎏)   フェイジョアの実(拡大) 
写真左は、フェイジョアの実です。
薄い緑色の実が自然に落下したものです。
最近1週間くらいの間に落ちたようです。

濃い緑色の実は、樹になっていたものです。
2本の樹全部で32キロ余ありました。
1~2週間追熟させると、実が柔らかくなって食べられるようになります。


写真右は、フェイジョアの実を拡大した様子です。
実の大きさは、大きいもので長さ7~8センチ、
3~4センチのものも沢山ある・・・・・
5センチ以上ないと、食べるところがほとんどない(笑)



.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : フェイジョア

line

11月のアクセス解析

2012/12/01           11月のアクセス解析

11月のアクセス解析をして見た。


     H24.12.1国別訪問数(11月)@IMG_6745 H24.12.1都道府県別訪問数(11月)@IMG_6750
     国別訪問数(11月)  都道府県別訪問数(11月)
写真は、国・都道府県別訪問数です。
多い順に、
 ① 愛知211  ② 東京203  ③ 中華人民共和国119  ④ アメリカ111
 ⑤ 神奈川70  ⑥ 岐阜52  ⑦ 大阪51  ⑧ 千葉50  ⑨ カナダ46
 ⑩ 兵庫45  ⑩ 埼玉45  ⑫ 京都42  ⑬ 奈良38  ⑭ 北海道37
 ⑮ 静岡36  ⑯ 岡山34  ⑰ 愛媛33  ⑰ 栃木33  ⑲ 鹿児島30
 ⑳ 和歌山27 


     H24.12.1新規検索フレーズ別訪問数(11月)@IMG_6734
    新規検索フレーズ別訪問数(11月)
写真は、新規検索フレーズ別訪問数です。
多い順に、
 ① キワーノ収獲時期  ② フェイジョア  ③ ローゼル収獲  ④ エンドウの発芽温度
 ⑤ もみ殻燻炭の作り方  ⑥ ハーブ  ⑦ ローゼル  ⑧ 籾殻燻炭の作り方
 ⑨ チコリ  ⑩ エンドウ発芽温度  ⑪ ハヤトウリ  ⑫ 玉ねぎの防寒対策
 ⑬ コモンセージ  ⑭ 愛知赤玉ねぎ  ⑮ ローゼルの種  

時期的に、フェイジョア・ローゼル関係・エンドウ発芽温度・籾殻燻炭の作り方が多いですね。
それと、まだ・・・キワーノ収獲時期の検索が多いのには驚き!




.  

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : アクセス解析

line

2009.2

2011.7

line

FC2Ad

まとめ

line
お知らせ
ローゼルの種プレゼントは終了しました。(2017/04/14)
line
わいわいblogへようこそ
ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数:
line
カレンダー
11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
line
最新コメント
line
カテゴリ
line
最新記事
line
ブログ内検索
関連の過去記事が表示されます
line
Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

line
月別アーカイブ
line
最新トラックバック
line
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
line
わいわいカウンター
閲覧者数:累計
line
プロフィール

わいわい

Author:わいわい
Y&Yの備忘録
わいわいblogへようこそ!

愛知県在住
趣味のハーブ・野菜作り。

無農薬・無化学肥料での栽培をめざして・・・

(写真は、ローゼルの花です。)

line
リンク
line
RSSリンクの表示
line
QRコード
QRコード
line
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
line
sub_line