オレンジチェリーの様子

2013/07/30            オレンジチェリーの様子

本日の様子です。


    H25.7.30オレンジチェリーの様子@IMG_1842       H25.7.30オレンジチェリーの実@IMG_1837
   オレンジチェリーの様子    オレンジチェリーの実
写真左は、オレンジチェリーの様子です。
実は、第2~5果くらいまでは付いているが、その後の実は袋の中が空で付いていない。
消毒をしないので、次の実は、秋になって害虫がいなくならないと付かないようです。
9月以降に着果した実は、12月以降にならないと黄色く完熟しない。
12月になると、霜が降りて葉が枯れ始めるので、多くの収穫は望めない。

それと、ネットでその他実の付かない原因をいろいろ調べた結果、気温が30~35℃を超えると実が着果しないという記事があった(愛知では、7~9月が該当し、現実とほぼ一致する。)ので、これも原因の一つと考えられます。
オレンジチェリーの栽培が本州の標高の高い涼冷地域や東北各県などの寒冷(涼冷)地に多いのも、これによるものと思われます。

写真右は、実の様子です。
実の中を分かり易くするため、袋を破って見ました。
袋を破ったものは虫に食べられてしまうので、その後試し採り。


    H25.7.30オレンジチェリー試し取り@IMG_1860
    オレンジチェリー試し取り
写真は、オレンジチェリーの実です。
実の大きさは、直径15~18ミリ位です。
比較の為に、100円硬貨を置いて見ました。
実の袋の色は、中がやや透けて見える程度、実の色は薄い黄色です。
臭いは、特有の甘い臭いがするが、やや弱い感じ。
濃い黄色になったら完熟です。
完熟すると、袋が透けてきたり、自然に袋が落ちることもあります。




.
スポンサーサイト

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : オレンジチェリー

line

オチウリ・金マクワウリ種取り

2013/07/30           オチウリ金マクワウリ種取り  

本日の作業です。


    H25.7.30マクワウリの実@IMG_1848     H25.7.30金マクワウリ種取り@IMG_1862 H25.7.30オチウリ種取り@IMG_1856
    マクワウリの実         金マクワウリ種取り   オチウリ種取り 
写真左は、マクワウリの実です。
写真左から順に、
 ① 金マクワウリ
 ② バナナウリ
 ③ オチウリ
です。
7月上旬頃から収穫が続いていて、バナナウリはこれで収穫終了、金マクワウリオチウリは後1週間位で収穫終了になります。
収穫時期の見分け方は、蔓の付け根の蒔きひげが茶色く枯れる他、
 ① 金マクワウリは皮の金色が濃くなってくる。蔓の付け根近くにひびが入る。
 ② バナナウリは強い甘いにおいを発する。
 ③ オチウリは、皮の色が変わらないので見た目収穫時期が分かりにくいが、熟してくると自然に蔓から実が外れるので分かり易いです。


写真右は、金マクワウリ・オチウリ種取り後の様子です。
これで1個分、2~3年分の種が採れました。



.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 金マクワウリ バナナウリ オチウリ

line

十六ささげの実

2013/07/30            十六ささげの実

本日の様子です。


    H25.7.30十六ささげの実(L50~60)@IMG_1853 H25.7.30十六ささげの実@IMG_1854
    十六ささげの実(L50~60)
写真は、十六ささげの実です。
いつの間にか長いものは、50~60センチくらいに伸びていました。
すでに収穫出来そうです(笑)



.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 十六ささげ

line

ゴーヤ切り干し

2013/07/27           ゴーヤ切り干し

本日の作業です。


     H25.7.27ゴーヤ切り干し@IMG_1832
     ゴーヤ切り干し
写真は、ゴーヤの切り干し作成中の様子です。
ゴーヤの実が沢山採れたので、輪切りにして天日で乾燥し保存します。
これで約30個分です。
晴天が続けば、3日間位で完成です。

後日、お茶にして楽しみます。





.  

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : ゴーヤ

line

小玉スイカ・バナナウリ種取り

2013/07/26           小玉スイカバナナウリ種取り

本日の作業です。


    H25.7.26小玉スイカ種取り@IMG_1830     H25.7.26バナナウリ種取り@IMG_1829
    小玉スイカ種取り        バナナウリ種取り
写真左は、小玉スイカ種取り後の様子です。
小玉スイカは、赤肉と黄肉の2種類の種取りをしました。

写真右は、バナナウリ種取り後の様子です。
3個のバナナウリからこれだけ種が採れたけど、使えるのは3分の1位かな。




.  

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 小玉スイカ バナナウリ

line

カボチャの様子

2013/07/25           カボチャの様子

5月18日に定植してから68日間が経過した本日の様子です。


   H25.7.25バターナッツの実@IMG_1822 H25.7.25バターナッツの実@IMG_1817
   バターナッツの実
写真は、バターナッツの実です。
早い物は、そろそろ収穫出来そうです。


   H25.7.25雪化粧かぼちゃの実@IMG_1816     H25.7.25スクナかぼちゃの実@IMG_1813     H25.7.25コリンキーの実@IMG_1824
   雪化粧かぼちゃの実     スクナかぼちゃの実       コリンキーの実
写真左は、雪化粧かぼちゃの実です。

写真中央は、スクナかぼちゃの実です。

写真右は、コリンキーの実です。

この場所には、他に日本かぼちゃ・鉄かぶと・伯爵かぼちゃ・ロロン・島かぼちゃが植えてありますが、夏草が生い茂っていて実が発見出来ませんでした(爆笑)
ここは、今年不耕起栽培をしています。
 

 
.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : バターナッツ 雪化粧かぼちゃ スクナかぼちゃ コリンキー

line

十貫目大丸かんぴょう&ゴーヤの実

2013/07/23           十貫目大丸かんぴょうゴーヤの実

本日の様子です。


   H25.7.23十貫目大丸かんぴょう花蕾@IMG_1805    H25.7.23かんぴょう幼果@IMG_1800    H25.7.23十貫目大丸かんぴょうの実@IMG_1797
 十貫目大丸かんぴょう花蕾    かんぴょう幼果        かんぴょうの実
写真左は、十貫目大丸かんぴょうの花蕾です。
写真右上が雌花、中央左右が雄花です。

写真中央は、かんぴょうの幼果です。
最初に花が咲くときは、上を向いていた幼果も受粉すると蔓が下向きになります。

写真右は、十貫目大丸かんぴょうの実です。
大きい物は、直径20センチくらいです。
実は、収穫時には直径35~40センチ位になります。


    H25.7.23ゴーヤの様子@IMG_1808
    ゴーヤの様子
写真は、ゴーヤの実です。
7月始め頃から収穫が続いています。
現在は、天井部分辺りに実がぶら下がっています。
生の実は、収穫しても消化しきれないので、現在余った実は刻んで乾燥・保存しています。




.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 十貫目大丸かんぴょう ゴーヤ

line

キュウリ②に棚&ネット張り

2013/07/22           キュウリ②に棚&ネット張り

7月14日に定植したキュウリ②の蔓が伸びて日除けネットからはみ出してきたので、日除けネットを撤去して棚を作りました。


     H25.7.22キュウリ②に棚&ネット張り@IMG_1796
     キュウリ②に棚&ネット張り 
写真は、キュウリ②に棚&ネット張りをした後の様子です。
定植後8日間が経過しました。
現在蔓の長さは、30~40センチくらいです。

品種は、白キュウリ新ときわ胡瓜です。
新ときわキュウリは、地這いと支柱兼用種ですので、今回は支柱に登らせます。
近々、蔓がネットを登り始めます。




. 

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 白キュウリ 新ときわ胡瓜

line

あいちのかおり中干し終了

2013/07/21          あいちのかおり中干し終了

7月10日に落水・中干しを開始してから11日間が経過しました。
本日の様子です。


    H25.7.21あいちのかおり中干し終了@IMG_1779         H25.7.21中干し溝切り跡@IMG_1774
   あいちのかおり中干し終了    中干し溝切り跡   
写真左は、あいちのかおり中干し終了時の様子です。
今年は、中干し期間中に雨がぱらぱらっと1~2回降った程度、例年になく良い天気の日が続きました。
田んぼの中は、完全に乾いています。

写真右は、中干しに入って2~3日目に行った溝切りの跡です。
溝の底にもひびが入っています。
溝切りを行うことで、田んぼが早く乾き、稲刈り時にコンバインがハマることが無くなり、稲刈りがし易くなります。


    H25.7.21けい酸加里撒布後@IMG_1770      H25.7.21けい酸加里肥料袋@IMG_1759
    けい酸加里撒布後       けい酸加里肥料袋  
写真左は、けい酸加里撒布後の様子です。
白い粒が「けい酸加里」です。
田んぼの乾き具合を見て、10アール当たり20~40キロ撒布しました。
「けい酸加里」は、稲の倒伏防止と食味向上のために撒布します。

写真右は、「けい酸加里」の肥料袋です。


その他、中干し期間中に畦の草刈りをしました。

本日をもって中干しを終了し、田んぼに水を入れました。
今のところ予定通りの進行です。



.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : あいちのかおり 中干し けい酸加里

line

いんげん定植

2013/07/21           いんげん定植

本日の定植です。


    h25.7.21いんげん定植(33p)@IMG_1784       h25.7.21いんげん定植(拡大)@IMG_1785
    いんげん定植(33p)      いんげん定植(拡大)
写真左は、いんげん定植後の様子です。
全部で33本定植しました。

写真右は、拡大した様子です。

発芽率は、55%と予想より低かったです。
インゲンは好光性なので種を浅く埋めたため、今の時期非常に暑くて土がすぐ乾燥してしまうので、水管理が難しい。


    h25.7.21いんげん日除け@IMG_1787
写真は、いんげんに日除けを取り付けた後の様子です。



.
   

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : いんげん

line

バジル切り戻し

2013/07/21           バジル切り戻し

本日の作業です。


    H25.7.21バジル切り戻し前@IMG_1789        H25.7.21バジル切り戻し後@IMG_1792
    バジル切り戻し前         バジル切り戻し後
写真左は、第2弾に定植したバジルです。
花が一面に咲いて、葉の収穫が困難になってきたので、ここで切り戻しをします。

写真右は、バジルの切り戻し後の様子です。
2~3週間もすれば、脇芽から新しい茎葉が育って、元通り葉が収穫できるようになります。

バジルは、冬に霜が降りて茎葉が枯れるまでの間に、後2回程花が咲いたら切り戻し、葉の再生を図ることになります。



.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : バジル

line

7月のローゼルの様子

2013/07/19           7月のローゼルの様子

本日のローゼルの様子です。


    H25.7.19ローゼル(No.2畑)の様子(H50~75)@IMG_1749 H25.7.19ローゼル(No.2畑)の様子@IMG_1753 H25.7.19ローゼルの様子@IMG_1755
    ローゼル(No.2畑)の様子(H50~75)
写真は、No.2の畑の白花ローゼルピンク花ローゼルの様子です。
定植から40~45日が経過しました。
現在、高さ50~75センチくらいに育っています。
脇芽は、1株当たり17~25くらいです。
花蕾は、まだちらほら出来てくる
花蕾の出現は、8月末まで抑えたいところ・・・・・


    H25.7.19ローゼル(No.3畑)の様子(H40~55)@IMG_1748
    ローゼル(No.3畑)の様子(H40~55)
写真は、No.3の畑のピンク花ローゼルです。
定植から30日が経過しました。
現在、高さ40~55センチくらいに育っています。
脇芽は、1株当たり12~20くらいです。
花蕾は、出来ていません。
今の時期、これが理想!



.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : ピンク花ローゼル 白花ローゼル ローゼル

line

ミニカボチャ定植

2013/07/16           ミニカボチャ定植

本日の定植です。

    H25.7.16ミニカボチャ(ほっこり姫)定植(10P)@IMG_1738           H25.7.16ミニカボチャ日除け@IMG_1740
ミニカボチャほっこり姫)定植(10P)    ミニカボチャ日除け
写真左は、ミニカボチャほっこり姫)定植後の様子です。
全部で10本定植しました。
定植後、乾燥防止用の藁を敷きました。

写真右は、日除け取付後の様子です。
1週間位たって、苗が活着したら取り外します。



. 

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : ミニカボチャ ほっこり姫

line

ミニトマト整枝

2013/07/15~16          ミニトマト整枝

7月15~16日にミニトマトの整枝をしました。


    H25.7.15ミニトマト(オレンジキャロル)整枝前@IMG_1733         H25.7.16ミニトマト整枝後@IMG_1746
 ミニトマトオレンジキャロル)整枝前       ミニトマト整枝後 
写真左は、ミニトマト(オレンジキャロル)整枝前の様子です。
不要な枝や葉が茂っていて、収穫困難です。

写真右は、ミニトマト整枝後の様子です。
すっきりしました。


    H25.7.15ミニトマト(キキ)整枝前@IMG_1734        H25.7.16ミニトマト整枝後@IMG_1742
   ミニトマト(キキ)整枝前           ミニトマト整枝後 
写真左は、ミニトマト(キキ)整枝前の様子です。

写真右は、ミニトマト整枝後の様子です。
すっきりして、収穫し易そう!


ミニトマトは、6月下旬から収穫・出荷が始まっています。
糖度は、オレンジキャロルが9~10度、キキが8~9度位で甘いです。




.   

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : ミニトマト オレンジキャロル キキ

line

キワーノに花蕾出現

2013/07/15           キワーノに花蕾出現

本日の様子です。


    H25.7.15キワーノの様子@IMG_1724
    キワーノの様子
写真は、キワーノの様子です。
現在蔓の長さは、2~2.5メートル。
蔓の先端は、棚の天井に達しています。
最近1週間くらい猛暑が続き、雨が降らないので、キワーノの葉が枯れてきたのが目立ちます。
水は、畝間に流して補水しているのですが、十分でないようです。


    H25.7.15キワーノ雌花蕾@IMG_1725       H25.7.15キワーノの雄花蕾@IMG_1711
写真左は、キワーノの雌花蕾です。
写真中央に写っています。

写真右は、キワーノの雄花蕾です。
写真中央に見えます。

非常に小さいので分かりにくいですが、後10~15日位で花が咲き始めるようです。
咲き始めるのが、昨年より少し遅いです。



.
   

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : キワーノ

line

天狗なす・ゴーヤの実

2013/07/15           天狗なすゴーヤの実

本日の様子です。


    H25.7.15天狗なすの実@IMG_1710        H25.7.15天狗なす収穫(L28~30㎝.500~600g)@IMG_1705
    天狗なすの実          天狗なす収穫(L28~30㎝.500~600g)
写真左は、天狗なすの実の様子です。
実の大きさは、長さ22センチ・重さ400g位です。

写真右は、天狗なす収穫後の様子です。
今日は、17個収獲して見ました。
実の大きさは、長さ28~30センチ・重さ500~600g位です。
比較のハサミが長さ20センチです。
ハサミのすぐ右のナスに、「天狗なす」の名前由来の特徴ある突起が3か所見られます。
長なすの2倍以上の重さです。

内、12個はスモモのお礼にK市のYさん家へ貰われて行きました。
天狗なすの収穫サイズは、重さ400~700g位です。


    H25.7.15ゴーヤの実@IMG_1731 H25.7.15ゴーヤの実@IMG_1729
    ゴーヤの実
写真は、ゴーヤの実の様子です。
7月上旬から収穫が始まっています。




.

 

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 天狗なす ゴーヤ

line

ミニカボチャ定植

2013/07/14          ミニカボチャ定植

本日の定植です。


    H25.7.14ミニカボチャ(栗坊)定植(8P)@IMG_1697            H25.7.14ミニカボチャ日除けネット@IMG_1699
   ミニカボチャ栗坊)定植(8P)     ミニカボチャ日除けネット 
写真左は、ミニカボチャ栗坊)定植後の様子です。
全部で、8本定植しました。
定植後、乾燥防止に藁を敷きました。

写真右は、日除けネット取付後の様子です。
今の時期は、日差しが強いので、しばらくして活着したら取り外します。




.  

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : ミニカボチャ 栗坊

line

キュウリ②定植

2013/07/14           キュウリ②定植

本日、第2弾のキュウリの定植をしました。


    H25.7.14キュウリ定植②@IMG_1700       H25.7.14キュウリ日除けネット@IMG_1704
    キュウリ定植②       キュウリ日除けネット
写真左は、キュウリ定植後の様子です。
写真手前から奥へ順に、
 ① 白キュウリ・・・・・・・15株
 ② 新ときわ胡瓜・・・・・・・15株
新ときわ胡瓜は、地這い・支柱兼用種です。
従来は、支柱・ネットの手間を省くため、地這いで栽培していましたが、今回は場所が狭いので支柱仕立てにします。
定植後、乾燥防止に藁を敷きました。

写真右は、キュウリに日除けネットを取り付けた後の様子です。
今の時期は、日差しが強いため、活着するまでの間日除けネットを取り付けました。
1週間もすれば取り外します。

キュウリの蔓が30センチ位伸びてきたら、支柱にキュウリネットを張って登らせます。




. 

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 白キュウリ 新ときわ胡瓜

line

スモモ狩り

2013/07/13          スモモ狩り

本日、スモモが沢山生っていて食べ切れないから早く採りに来て!
って、電話連絡がK市のYさんからあったので、行ってきました。
我家のスモモは、ヒヨ鳥に食べられてほぼ全滅です。
なので、勇んで採りに行きました。


    H25.7.13スモモ狩り@IMG_1690 h25.7.13スモモ(拡大)@IMG_1688     H25.7.13スモモ狩り@IMG_1681
    スモモ狩り        スモモ(拡大)         スモモ狩り
写真は左は、スモモの様子です。
実は、黄色です。
黄色のスモモは、樹にたわわに生っています。
よく見ると鳥が食べた痕があるが、余りの多さに食べ切れない様子(笑)
       
写真右は、実が赤いスモモの様子です。
こちらの実は、後1週間くらいで熟しそうです。

遠慮なく、2種類併せて15キロくらい頂いてきました。
Yさん、どうもありがとうございました♪



.
  

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : スモモ

line

マイクロトマトの柵

2013/07/11          マイクロトマトの柵

本日の作業です。


    H25.7.11マイクロトマトの柵@IMG_1674         H25.7.11マイクロトマトの柵(拡大)@IMG_1677
    マイクロトマトの柵       マイクロトマトの柵(拡大)  
写真左は、マイクロトマトの柵です。
マイクロトマトを植えた畝から外へ伸び出してこないように柵で外側を囲って・・・・・
柵の中で納まるようにしました。

四隅にパイプを打ち込んで、写真のようにマイカ線を高さ20・40・60・80センチの高さに張って、マイクロトマトの枝が外側へ張り出さないように支えます。
この後、マイクロトマトの枝は、上に向かって伸びていきます。
昨年は、1メートルと1.6メートルの高さで水平にネットを張って枝を支えたのですが・・・・・
今年は、省略するつもり・・・・・


写真右は、拡大した様子です。
こんな感じで枝をマイカ線で支えます。
マイクロトマトの枝は細いので、普通のトマトのように紐で縛ることはできません。
我が家は、昔から枝どおしでお互いが支えあう方式でやっています。
外に飛び出した枝は、中に押し込んで終わり!!!
この方が、かなりな省力化になりますしね(笑)

後日、実が熟する頃に80センチ以下の不要な葉や枝を整枝します。
その後も適宜、整枝を行います。



.
 

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : マイクロトマト

line

あいちのかおり中干し

2013/07/10          あいちのかおり中干し

本日から水稲「あいちのかおり」の中干しを始めました。


    H25.7.10あいちのかおり落水(No.1田)@IMG_1667   H25.7.10あいちのかおり落水(No.2田)@IMG_1664   H25.7.10あいちのかおり落水(No.3田)@IMG_1662
 あいちのかおり落水(No.1田)    (No.2田)        (No.3田)     
写真は、No.1~3の田んぼの様子です。
分結も進んで田んぼ全体が青々としています。


     H25.7.10あいちのかおり落水(No.3田)@IMG_1659        H25.7.10あいちのかおり落水(No.1田)@IMG_1669
  あいちのかおり落水(No.3田)      あいちのかおり落水(No.1田)   
写真左は、No.3の田んぼの落水中の様子です。

写真右は、No.1の田んぼの様子です。
1株当たりの分結本数は、22~25本位です。
今のところ順調に育っています。


今後の中干し期間は、10~15日位を予定しています。
中干しの期間中に、排水用の溝切りとケイ酸カリの撒布を行います。
それと、畦の草刈りも行います。

水がないので、草刈りはし易いです。
田んぼ毎に乾き具合を見て、中干し終了・・・・・水を入れます。




. 

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : あいちのかおり 中干し

line

ミニカボチャ発芽

2013/07/10          ミニカボチャ発芽

本日の様子です。


    H25.7.10ミニカボチャ発芽(83.100)@IMG_1671
    ミニカボチャ発芽(83.100)
写真は、ミニカボチャ発芽の様子です。
6月30日に種蒔きしてから10日間が経過しました。
発芽率は、
 ① ほっこり姫・・・・・・・83%
 ② 栗坊・・・・・・・・・・・100%

②の栗坊は3~4日で発芽したのですが、①のほっこり姫は5日目から発芽が始まり今日も1本発芽とばらばらです。
残り2個の種を掘って確認しましたが、腐ってはいなくてまだこれから発芽しそう・・・・・
何時になったら確定するのかな?



. 

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : ほっこり姫 栗坊 ミニカボチャ

line

ハバネロ・ジョロキアの花&実

2013/07/08           ハバネロジョロキアの花&実

昨日・今日と36~37℃を超える猛暑です。
本日の気象台発表では、東海地方も梅雨が明けたようです。
例年より早い!
本日は、朝から終日野菜の水遣り。


   H25.7.8ハバネロの様子@IMG_1644      H25.7.8ハバネロの花@IMG_1646     H25.7.8ハバネロの実@IMG_1642
   ハバネロの様子      ハバネロの花       ハバネロの実   
写真左は、ハバネロの様子です。
現在苗の大きさは、高さ30~35センチくらいです。

写真中央は、ハバネロの花です。
白い5弁又は6弁の花が咲いています。
花の直径は、1センチくらいです。

写真右は、ハバネロの実です。
実の大きさは、長さ3~4センチくらいです。
実が熟してくるとオレンジ色になる種類です。


    H25.7.8ジョロキアの様子@IMG_1650      H25.7.8ジョロキアの花@IMG_1655     H25.7.8ジョロキアの実@IMG_1649
    ジョロキアの様子     ジョロキアの花      ジョロキアの実    
写真左は、ジョロキアの様子です。
ジョロキアは、ハバネロの2倍の辛さがあります。
辛さでは、ハバネロから世界一を奪って、2007年にギネス記録第1位に認定された。

写真中央は、ジョロキアの花です。
花の直径は、1センチくらいです。

写真右は、ジョロキアの実です。
実の大きさは、長さ3センチくらいです。
実が熟してくると赤色になる種類です。




.



theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : ハバネロ ジョロキア

line

リーフレタス類③の様子

2013/07/07          リーフレタス類③の様子

6月11~12日に定植した第3弾のリーフレタス類の様子です。


    H25.7.7ガーデンレタスの様子@IMG_1637        H25.7.7ガーデンレタス(拡大)@IMG_1634
   ガーデンレタスの様子     ガーデンレタス(拡大)
写真は、ガーデンレタスの様子です。
来週くらいから収獲・出荷出来そうです。


    H25.7.7リーフレタス5mix・サニーレタスの様子@IMG_1638     H25.7.7リーフレタス5Mix(拡大)@IMG_1633    H25.7.7サニーレタス(拡大)@IMG_1630
リーフレタス5mix・サニーレタスの様子 リーフレタス5Mix(拡大) サニーレタス(拡大)  
写真は、リーフレタス5mix・サニーレタスの様子です。
こちらも来週くらいから収獲・出荷出来そうです。


収獲が終わると、リーフレタス類はしばらくの間お休みになります。
次の種蒔きは、秋頃になります。



. 

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : ガーデンレタス リーフレタス サニーレタス

line

ローゼルの様子

013/07/06            ローゼルの様子

本日の様子です。


    H25.7.6ローゼルの様子@IMG_1605 H25.7.6ローゼルの様子@IMG_1613
    ローゼルの様子
写真は、No.2の畑のローゼルの様子です。
現在、苗の高さは、35~60センチ位に育っています。
写真左が4月に種蒔きした苗、写真右が5~6月に種蒔きした苗です。
脇芽も出てきました。
苗の状態としては、5~6月に種蒔きした方が好いですね。



    H25.7.6白花ローゼルの様子(拡大)@IMG_1608       H25.7.6白花ローゼル(Ann)nの様子(拡大)@IMG_1610       H25.7.6ピンク花ローゼルの様子(拡大)@IMG_1612
 白花ローゼル(拡大)    白花ローゼル(Ann)(拡大)    ピンク花ローゼル(拡大)  
写真左は、白花ローゼルです。
6月は花が咲いていたのですが、その花蕾も自然落花してきました。
苗の小さい今の時期は、花蕾より脇芽を出させる時期です。
花を咲かせ実を付けてしますと、株の成長が遅れてしまいます。
花を咲かせるのは、8月下旬以降にした方が良いでしょう。

写真中央は、白花ローゼル(Ann)です。

写真右は、ピンク花ローゼルです。



.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : ピンク花ローゼル 白花ローゼル ローゼル

line

オクラの花

2013/07/06          オクラの花

本日の様子です。


    H25.7.6オクラ(島の唄)の花@IMG_1615 H25.7.6オクラ(島の唄)の花@IMG_1620
    オクラ島の唄)の花
写真は、オクラ島の唄)の花です。
沖縄で作られている丸鞘の緑色のオクラです。
五角オクラに比べ、筋の入るのがやや遅いので重宝しています。


    H25.7.6オクラ(島の恋)の花@IMG_1625 H25.7.6オクラ(島の恋)の花@IMG_1622
    オクラ(島の恋)の花
写真は、オクラ(島の恋)の花です。
沖縄で作られている丸鞘の紅色のオクラです。
五角オクラに比べ、筋の入るのがやや遅いので重宝しています。


本日、オクラの整枝をしました。
実が付いている葉の下にある不要な脇芽や葉を切り取って、すっきりさせました。
残った茎は、1株当たり1~3本になります。



. 

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : オクラ 島の唄 島の恋

line

食用ホオズキの実

2013/07/06           食用ホオズキの実

本日の様子です。


     H25.7.6食用ホオズキ(トマティーヨ)の実@IMG_1627
     食用ホオズキトマティーヨ)の実
写真は、食用ホオズキトマティーヨ)の実です。
直径2センチ位の袋を突き破って、現在実の大きさは直径3.5~4センチ位になっています。
消毒をしないため、虫さんが実を食べ放題・・・・・

初めて作るので、収獲時期が分かりません(涙)
実の色が変わるのかしら?




.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 食用ホオズキ トマティーヨ

line

いんげん種蒔き②

2013/07/03           いんげん種蒔き②

本日の種蒔きです。


     H25.7.3いんげん種蒔き(30P.56c)@IMG_1604         H25.7.3いんげん種袋@IMG_1602
    いんげん種蒔き(30P.56c)     いんげん種袋
写真左は、第2弾のいんげん種蒔き後の様子です。
全部で30ポット(56粒)種蒔きしました。
今回種蒔きした「つる有いんげん」は、「丸さやすじなしカンサス」という品種名で、特徴として低節位から成り始める極早生品種です。
一般地では、4月上旬から7月下旬まで種蒔き出来ます。

写真右は、いんげんの種袋です。




.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : いんげん つる有いんげん

line

サツマイモの挿し芽②

2013/07/02          サツマイモの挿し芽②

本日の作業です。
例年、梅雨に入ると行っていましたが、今年は雨が続けて降らなかったので、遅れていました。
2~3日雨が降る予報なので、実行です。


    H25.7.2サツマイモ①の様子@IMG_1590       H25.7.2サツマイモ挿し芽②増殖(84P)@IMG_1586
    サツマイモ①の様子    サツマイモ挿し芽②増殖(84P)
写真左は、第1弾に挿し芽をしたサツマイモの様子です。
現在、蔓が60~100センチ位伸びています。
これを切って、増殖します。


写真右は、第2弾のサツマイモの挿し芽増殖をした後の様子です。
全部で、84本挿し芽をしました。
内訳は、鳴門金時70本、安納芋14本です。
今回は、大き目の芋を収獲するため、切った蔓を縦に挿し芽しました。

この後、乾燥防止用の藁を敷きました。
今後根が出るまで1週間位毎日水をかけます。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


=7月8日記事追記=

7月8日の様子です。

    H25.7.8サツマイモ挿し芽②の様子@IMG_1657
    サツマイモ挿し芽②の様子
写真は、サツマイモ挿し芽②の様子です。
7月2日に挿し芽をしてから6日間が経過しました。
芽が伸びてきたので、活着したようです。
今のところ100%です。
それにしても早い!!!




.    

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 鳴門金時 安納芋

line

菊芋に横倒れ防止柵

2013/07/02           菊芋に横倒れ防止柵

本日の作業です。


     H25.7.2菊芋に横倒れ防止柵@IMG_1598      H25.7.2菊芋に横倒れ防止柵(拡大)@IMG_1600
    菊芋に横倒れ防止柵      菊芋に横倒れ防止柵(拡大)
写真左は、菊芋に横倒れ防止柵を取付けた後の様子です。
現在、菊芋は、高さ100~180センチに育っています。
そろそろ茎が強風で横倒れをする頃です。

四隅に単管パイプを打ち込んで、竹で補強しました。
その後、マイカ線を60・100・140センチの高さに3段に張って完成です。
周りを柵で囲うことで、茎が横倒れするのを防ぐことができます。


写真右は、拡大した様子です。




.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 菊芋

line

2009.2

2011.7

line

FC2Ad

まとめ

line
お知らせ
ローゼルの種プレゼントは終了しました。(2017/04/14)
line
わいわいblogへようこそ
ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数:
line
カレンダー
06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
line
最新コメント
line
カテゴリ
line
最新記事
line
ブログ内検索
関連の過去記事が表示されます
line
Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

line
月別アーカイブ
line
最新トラックバック
line
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
line
わいわいカウンター
閲覧者数:累計
line
プロフィール

わいわい

Author:わいわい
Y&Yの備忘録
わいわいblogへようこそ!

愛知県在住
趣味のハーブ・野菜作り。

無農薬・無化学肥料での栽培をめざして・・・

(写真は、ローゼルの花です。)

line
リンク
line
RSSリンクの表示
line
QRコード
QRコード
line
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
line
sub_line