ハクサイ・ブロッコリー・ケール・葉ぼたん発芽

2013/08/30           ハクサイブロッコリーケール葉ぼたん発芽

本日の様子です。


    H25.8.30タケノコハクサイ・ブロッコリー発芽(85.80)@IMG_2189 H25.8.30カーリーケール・ハクサイ発芽(75.90)@IMG_2191  
   タケノコハクサイブロッコリー発芽(85.80)カーリーケールハクサイ発芽(75.90)
写真は、ハクサイブロッコリーケールの発芽の様子です。
8月26日に種蒔きし、4日間が経過しました。
ハクサイは2日目から発芽し始め、他は3日目から発芽し始めました。
発芽率は、写真左から右へ順に、
 ① タケノコハクサイ・・・・・・・・・・・・85%以上
 ② ブロッコリー(緑優)・・・・・・・・・・80%以上
 ③ カーリーケール・・・・・・・・・・・・・75%以上
 ④ (早生)ハクサイ(野崎2号)・・・90%以上

    H25.8.30葉ぼたん発芽(90~)@IMG_2187
    葉ぼたん発芽(90~)
写真は、葉ぼたんの発芽の様子です。
8月26日に種蒔きし、4日間が経過しました。
発芽率は、予想の75%より高く、
 ① 赤縮緬葉ぼたん・・・・・・90%以上
 ② 白縮緬葉ぼたん・・・・・・90%以上
でしたので、ポット上げの前に間引きが必要です。



.

    
  
スポンサーサイト

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : ハクサイ ブロッコリー ケール 葉ぼたん

line

ピンク花ローゼル・ 白花ローゼルの花咲き始め①

2013/08/29            ピンク花ローゼル白花ローゼルの花咲き始め①

本日の様子です。


    H25.8.29ピンク花ローゼルの様子@IMG_2186      H25.8.29ピンク花ローゼルの花@IMG_2181 H25.8.29ピンク花ローゼルの花(拡大)@IMG_2180
    ピンク花ローゼルの様子     ピンク花ローゼルの花
写真左は、ピンク花ローゼルの様子です。 
現在、茎が伸びて花芽が付き、これから順に花が咲き始めます。

写真右は、ピンク花ローゼルの花です。
今年も薄いピンク色の可憐な花が咲き始めてきました。

ローゼルの花は、前日の夕方から蕾が膨らみ始め、早朝に花が咲きます。
でも、昼頃には花が萎み始め、夕方には完全に萎んでしまい、翌日の朝には花弁はポロリと落ちてしまいます。
と言うことは、花の命(=花を見ることが出来る)は午前中だけ・・・・・と短命です。
なお、ローゼルの花は、自然に自家受粉するので、雌雄を交配してやる必要はありません。

花が咲いてから2~3週間経過したら、肥大したがくの部分を収穫します。
本格的に花が沢山咲くのは、9月10日以降なので、収穫は10~11月上旬が本番になります。


    H25.8.29白花ローゼルの様子@IMG_2184      H25.8.29白花ローゼルの花@IMG_2178 H25.8.29白花ローゼルの花(拡大)@IMG_2174
    白花ローゼルの様子       白花ローゼルの花 
写真左は、白花ローゼルの様子です。
数日前から花が咲き始めています。

写真右は、白花ローゼルの花です。
今年も清楚な白い花が咲き始めました。

白花ローゼルは、色がほとんど無色透明なので、単独では使いません。
味や有効成分は同じなので、ピンク花ローゼルに混ぜて使います。
他に、ピンク花・白花ローゼルの茎や葉も同様なので、抽出液を混ぜて使うことも出来ます。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


=参考記録=8月29日現在

 場 所     品 種          花蕾出現率
No.1畑   白花ローゼル         90%  
        白花ローゼル(Ann)      10%

No.2畑   白花ローゼル         90%
        白花ローゼル(Ann)      10%
        ピンク花ローゼル        50%

No.3畑   ピンク花ローゼル       30%




.



 

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : ピンク花ローゼル 白花ローゼル

line

八事五寸ニンジン発芽

2013/08/28           八事五寸ニンジン発芽

本日の様子です。


    H25.8.28八事五寸ニンジン発芽(90~)@IMG_2167        H25.8.28八事五寸ニンジン発芽(拡大)@IMG_2165 H25.8.28八事五寸ニンジン発芽(拡大)@IMG_2173
    八事五寸ニンジン発芽(90~)     八事五寸ニンジン発芽(拡大)
写真左は、八事五寸ニンジン発芽の様子です。
8月24日に種蒔きしてから4日間が経過しました。
3日目から発芽し始め、現在の発芽率は、90%以上のようです。


写真右は、八事五寸ニンジン発芽の様子を拡大したものです。





.

 

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 八事五寸ニンジン

line

エンダイブ種蒔き

2013/08/28           エンダイブ種蒔き

本日の種蒔きです。


     H25.8.28エンダイブ種蒔き(30P)@IMG_2159        H25.8.28エンダイブ種袋@_2160
    エンダイブ種蒔き(30P)      エンダイブ種袋 
写真左は、エンダイブ種蒔き後の様子です。
全部で30ポット種蒔きしました。

写真右は、エンダイブの種袋です。
種蒔き時期は、温暖地では8~9月です。

エンダイブは、少し苦味があるのですが、癖になる味です。
葉の日持ちがいいので、レストランでも人気があります。




.
 

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : エンダイブ

line

あいちのかおり出穂

2013/08/27            あいちのかおり出穂

本日の様子です。


    H25.8.27あいちのかおり出穂No.1田@IMG_2152 H25.8.27あいちのかおり出穂No.2田@IMG_2145 H25.8.27あいちのかおり出穂No.3田@IMG_2142
  あいちのかおり出穂No.1田    No.2田       No.3田 
写真は、No.1~3の田のあいちのかおりの様子です。
全ての田で出穂(しゅっすい)が見られます。
現在、予定より2日間程遅れているようです。


    H25.8.27あいちのかおり出穂No.1田(拡大)@IMG_2150      H25.8.27あいちのかおり出穂No.2田(拡大)@IMG_2147      H25.8.27あいちのかおり出穂No.3田(拡大)@IMG_2141
あいちのかおり出穂No.1田(拡大)   No.2田(拡大)      No.3田(拡大)
写真は、あいちのかおり出穂の様子を拡大したものです。
今は、穂が出ただけなので、これから花が咲いてきます。

稲刈りは、10月10日前後かな?




.


theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : あいちのかおり 出穂

line

さつまいもの蔓返し

2013/08/27            さつまいも蔓返し

本日の作業です。


    H25.8.27さつまいも蔓返し後@IMG_2157          H25.8.27さつまいも蔓返し(拡大)@IMG_2155
    さつまいも蔓返し後        さつまいも蔓返し(拡大)
写真左は、さつまいも蔓返し後の様子です。
通路部分まで伸びていた蔓を畝の部分へ引っ張り上げました。

写真右は、拡大した様子です。
通路の土に触れていた蔓からは、根が出ています。
これを放置すると、根の部分から肥料分を吸い上げて蔓は元気になるのですが・・・・・
蔓の途中にできた根の部分にも小さな芋が出来ることもあります。
こうなっては、最初に挿し芽をした部分に出来る芋が大きくなりません。
一番簡単な解決方法は、通路の草取りを兼ねて蔓の先を持ちあげて始めの蔓の上に乗せるだけ(笑)
反対向きになった葉も翌日には上向きに変わっています。

本日は、2か所に植えたさつまいも(安納芋、鳴門金時、紅あずま)の蔓返しをしました。




.
 

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : さつまいも 蔓返し

line

冬野菜種蒔き①

2013/08/26            冬野菜種蒔き①

本日も秋雨前線が停滞していて、畑仕事が出来なかったので、冬野菜の棚蒔きを始めました。


    H25.8.26冬野菜種蒔き(各30P)@IMG_2137        H25.8.26冬野菜種袋@IMG_2131
   冬野菜種蒔き(各30P)      冬野菜種袋 
写真左は、第1弾の冬野菜種蒔き後の様子です。
写真左上から右へ順に、
 ① ブロッコリー緑優)・・・・・・・・・30ポット
 ② カーリーケール・・・・・・・・・・・・・30ポット
 ③ タケノコハクサイ・・・・・・・・・・・・30ポット
 ④ (早生)ハクサイ(野崎2号)・・・30ポット

写真右は、種袋です。
ビニール袋入りのものは、昨年自家採種したものです。


     H25.8.26葉ボタン種蒔き(1ケース)@IMG_2138       H25.8.26葉ボタン種袋@IMG_2134
    葉ボタン種蒔き(1ケース)   葉ボタン種袋 
写真左は、葉ボタン種蒔き後の様子です。
平箱に1ケース種蒔きしました。
種類は、上半分が赤の縮緬葉で、下半分が白の縮緬葉です。
赤葉・白葉ともに100本余り生える予定です。
本葉が出たらポットに植え替えて、後日畑へ定植します。

写真右は、種袋です。
今年の6月に自家採種したものです。

葉ぼたんは、正月に庭に植える予定です。




.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : ブロッコリー 緑優 カーリーケール タケノコハクサイ 野崎2号 葉ボタン

line

ピンク花ローゼル突風被害

2013/08/26           ピンク花ローゼル突風被害

本日の様子です。


    H25.8.26ピンク花ローゼル突風被害(No.2畑、16P)@IMG_2126          H25.8.26ピンク花ローゼル突風被害(No.3畑、35P)@IMG_2130
ピンク花ローゼル突風被害(No.2畑、16P)  ピンク花ローゼル突風被害(No.3畑、35P)
写真左は、No.2の畑のピンク花ローゼルの様子です。
16株が横倒しになっていました。

写真右は、No.3の畑のピンク花ローゼルの様子です。
35株が横倒しになっていました。

昨日から今朝にかけて、いつの間にか横倒しになったようです。
でも、茎の先端は半日後には起き上がり始めています。
ローゼルは、強風で倒れ易いのですが、支柱をするのは手間がかかるので、我家では放置しています。
実の収穫が大変ですが、仕方ありません。
これから10月の収穫シーズンまで、台風がこないことを祈るしかありません。




.
 

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : ピンク花ローゼル

line

八事五寸ニンジン種蒔き

2013/08/24            八事五寸ニンジン種蒔き

本日の種蒔きです。


    H25.8.24八事五寸ニンジン種蒔き後@IMG_2113
    八事五寸ニンジン種蒔き後
写真は、八事五寸ニンジン種蒔き後の様子です。
ニンジンは、好光性なので、土は薄くかけます。
種蒔き後、50パーセントの籾殻燻炭を薄く被せました。


    H25.8.24八事五寸ニンジンに日除け@IMG_2116           H25.8.24日除け内部の様子@IMG_2119
   八事五寸ニンジンに日除け     日除け内部の様子  
写真左は、八事五寸ニンジンに日除け取付後の様子です。
今の時期、乾燥防止に日除けが必要です。

写真右は、日除け内部の様子です。
今後、発芽し本葉が出る頃までは、毎日水やりが必要です。
本葉が1~2枚出る頃には、遮光ネットを取り外します。



.



    

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 八事五寸ニンジン

line

ネギ移植

2013/08/24            ネギ移植

冬野菜の場所準備のため、ネギが邪魔になったので、今日は、ネギの半分位を他の場所へ移植しました。


     H25.8.24ネギ移植後@IMG_2121
     ネギ移植
写真は、ネギ移植後の様子です。
始めに溝を掘って、ネギを並べて置き、乾燥防止用の藁を根の部分に敷いて、土を浅く被せました。

水は、移植後1~2日間位はかけません。
後日、根が活着した頃に土寄せをします。



.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : ネギ移植

line

ため池ピンチ

2013/08/23           ため池ピンチ

本日の様子です。


     H25.8.23ため池ピンチ(30%)@IMG_2110
     ため池ピンチ(30%)
写真は、農業用のため池の様子です。
現在の貯水率は、30%を切ってしまいました。
計画では、常時パイプラインから補給して80%以上を確保してるはずなのだが・・・・・
計画以上に水を無駄に使ったようです。

ため池への補給水のパイプラインは、口径が決まっていて、余分には補給出来ないし・・・・・
これでは、ピンチです。

今日の夜から明後日にかけて雨が降る予報が出ているのですが・・・・・
果たして、どれだけ降ってくれるのか・・・・・?


続きは、愚痴なのでスルーしてください。





.   

more...

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : ため池

line

ローゼルに花蕾出現

2013/08/21           ローゼルに花蕾出現

本日の様子です。


     H25.8.21ローゼルの様子(H110~140)@IMG_2099 H25.8.21ローゼルの様子@IMG_2101
     ローゼルの様子(H110~140)
写真は、ローゼルの様子です。
昼間は、暑い日が続いていますが、朝夕はめっきり秋の到来を予感させる涼しさが感じられるこの頃です。
最近、ローゼルの茎の先端が急に伸び出してきました。
例えるなら、徒長気味って感じ。
間もなく花蕾が一斉に出現しそうです。
花が咲き始めるのは、8月末~9月上旬頃になりそうです。


     H25.8.21白花ローゼル花蕾出現@IMG_2109           H25.8.21ピンク花ローゼル花蕾出現@IMG_2095
    白花ローゼル花蕾出現       ピンク花ローゼル花蕾出現
写真左は、白花ローゼル花蕾出現の様子です。

写真右は、ピンク花ローゼル花蕾出現の様子です。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

=参考記録=8月21日現在(8月26日現在追記)

 場 所     品 種         苗の高さ(㎝) 花蕾出現率(8/26現在)
No.1畑   白花ローゼル      110~130   70%(90%)  
        白花ローゼル(Ann)  110~130    0%(0%)

No.2畑   白花ローゼル      110~130   70%(90%)
        白花ローゼル(Ann)  110~120    0%(0%)
        ピンク花ローゼル    120~140   20%(40%)

No.3畑   ピンク花ローゼル    120~140   0%(20%)



.
 

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 白花ローゼル ピンク花ローゼル ローゼル

line

ヤーコン&菊芋の様子

2013/08/20            ヤーコン菊芋の様子


本日の様子です。


    H25.8.20ヤーコンの様子(H100~120)@IMG_2089           H25.8.20菊芋の様子(H150~240)@IMG_2085
   ヤーコンの様子(H100~120)    菊芋の様子(H150~240) 
写真左は、ヤーコンの様子です。
現在、高さ100~120センチくらいに育っています。


写真右は、菊芋の様子です。
現在、高さ150~240センチくらいに育っています。
菊芋は、8月に入って雨がほとんど降らないため、上から40センチより下の葉が枯れてしまっています。
貴重な農業用水をかける順位が他の野菜に比べて低いため、どうしても後回しになってしまうので、仕方ありません。



.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : ヤーコン 菊芋

line

ナス切り戻し

2013/08/20            ナス切り戻し

本日の作業です。


    H25.8.20ナス切り戻し@IMG_2076      H25.8.20ナス切り戻し(拡大)@IMG_2078
    ナス切り戻し        ナス切り戻し(拡大)  
写真左は、ナス切り戻し後の様子です。
花の咲かなくなったものから順に切り戻しをすることにしました。
今日は、約3分の1ほど切り戻しをしました。 


写真右は、拡大した様子です。
分岐した枝に脇芽を2つくらい残して、バッサリ切り取りました。
9月になれば、花が咲いてきます。




.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : ナス切り戻し

line

あいちのかおり出穂前の畦の草刈り

2013/08/19             あいちのかおり出穂前の畦の草刈り

本日の作業です。
今日は、非常に暑くて水分補給をしていても、草刈りの途中でめまいがしそう~~~~~
午前中に1か所、午後の夕方に2か所、合計3か所全ての草刈りを済ませました。


    H25.8.19出穂前の畦の草刈り@IMG_2069        H25.8.19あいちのかおり穂膨期@IMG_2073
    出穂前の畦の草刈り        あいちのかおり穂膨期 
写真左は、あいちのかおりの出穂前の畦の草刈り後の様子です。
あいちのかおりの出穂予定は、JAあいちの稲作カレンダーによると、8月25日になっています。
なので、8月11日から深水で管理しています。


写真右は、あいちのかおりの様子です。
現在、穂膨期に入っており、写真中央を見ると穂の部分が膨らんでいるのが分かると思います。
出穂予定まであと1週間なのだが、果たして予定どおりなのか?
数日間は遅れそうな予感!

今は、この地域では水稲用に一番水が必要な時期!
補給水の蛇口からは、水がちょろちょろしか出ない。
油断をしていると、勝手に他人の補給水の蛇口を止める者がいる(プンプン)




.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : あいちのかおり

line

ナス・トマト・キュウリ種取り

2013/08/18            ナス・トマト・キュウリ種取り

本日の作業です。


    H25.8.18天狗なす種取り前@IMG_2049       H25.8.18天狗なす種取り@IMG_2059
    天狗なす種取り前         天狗なす種取り  
写真左は、天狗なす種取り前の様子です。
写真左から右へ行く程日にちが経って、熟しています。

写真右は、天狗なす種取り後の様子です。
右側から2つ目の1個からこれだけ種が採れました。

    
    H25.8.18大トロなす種取り前@IMG_2053      H25.8.18大トロなす種取り@IMG_2055
    大トロなす種取り前       大トロなす種取り
写真左は、大トロなす種取り前の様子です。

写真右は、大トロなす種取り後の様子です。
一番左の1個からこれだけ種が採れました。


  H25.8.18ミニトマト(オレンジキャロル)種取り@IMG_2067    H25.8.18ミニトマト(キキ)種取り@IMG_2065    H25.8.18桃太郎ゴールド種取り@IMG_2063
ミニトマト(オレンジキャロル)種取り ミニトマト(キキ)種取り  桃太郎ゴールド種取り  
写真左は、ミニトマト(オレンジキャロル)種取り後の様子です。
約25個くらいからこれだけ採れました。

写真中央は、ミニトマト(キキ)種取り後の様子です。
約20個くらいからこれだけ採れました。

写真右は、桃太郎ゴールド種取り後の様子です。
1個からこれだけ採れました。


    H25.8.18白キュウリ種取り前@IMG_2052     H25.8.18白キュウリ種取り@IMG_2062
    白キュウリ種取り前       白キュウリ種取り
写真左は、白キュウリ種取り前の様子です。
白キュウリも実が熟してくると、外皮が黄銅色になります。

写真右は、白キュウリ種取り後の様子です。
中央の1個からこれだけ採れました。




.

    

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 天狗なす 大トロなす 白キュウリ オレンジキャロル キキ 桃太郎ゴールド

line

ミニカボチャ(栗坊)の花&実

2013/08/17             ミニカボチャ栗坊)の花&実

本日の様子です。


    H25.8.17ミニカボチャの様子@IMG_2048
    ミニカボチャの様子
写真は、6月30日に種蒔きし、7月14日に定植したミニカボチャの様子です。
写真手前の8本が栗坊、写真奥の10本がほっこり姫です。
現在、栗坊のみ花が咲いていますが、ほっこり姫の方はまだツルが伸びている最中で花が咲いていません。


   H25.8.17ミニカボチャ(栗坊)の雌花@IMG_2046    H25.8.17ミニカボチャ(栗坊)の雄花@IMG_2043    H25.8.17ミニカボチャ(栗坊)の実@IMG_2039
 ミニカボチャ(栗坊)の雌花   ミニカボチャ(栗坊)の雄花  ミニカボチャ(栗坊)の実
写真左は、ミニカボチャ(栗坊)の雌花です。

写真中央は、ミニカボチャ(栗坊)の雄花です。

写真右は、ミニカボチャ(栗坊)の実です。
現在、これくらいの大きさの実が付いているのが20個以上あります。
順調行けば、9月下旬~10月上旬頃には収穫出来るかな?




.

  

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : ミニカボチャ 栗坊

line

各種カボチャ収穫

2013/08/16           各種カボチャ収穫

本日の収穫です。


     H25.8.16各種カボチャ収穫@IMG_2037
     各種カボチャ収穫
写真は、各種カボチャ収穫後の様子です。
写真上段の左から右へ順に、
 ① 伯爵かぼちゃ
 ② ロロンかぼちゃ
 ③ コリンキー
 ④ 島かぼちゃ(長形)
 ⑤ バターナッツ(雑種)
写真下段左から右へ順に、
 ⑥ 雪化粧かぼちゃ
 ⑦ 鉄カブト
 ⑧ バターナッツ
 ⑨ バターナッツ
 ⑩ 日本カボチャ(雑種)

今日は、全部でコンテナに4杯収穫しました。
しばらく追熟してから出荷します。
大きさは、雪化粧かぼちゃが直径22センチ、バターナッツが長さ25センチです。

スクナかぼちゃ・日本かぼちゃは、間もなくすると収穫できます。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

=8月21日記事追記=

8月21日の様子です。

    H25.8.21日本カボチャの様子@IMG_2090
    日本カボチャの様子
写真は、日本カボチャの様子です。
収穫まで、もう少しです。



.  

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 伯爵かぼちゃ 島かぼちゃ バターナッツ

line

夏野菜撤去、冬野菜場所荒起こし

2013/08/16            夏野菜撤去、冬野菜場所荒起こし

本日の作業です。
相変わらず雨も降らないし、35℃以上の暑い日が続いています。
でも、冬野菜の準備だけは始めないと・・・・・


    H25.8.16夏野菜撤去@IMG_2016 H25.8.16夏野菜撤去@IMG_2014
     夏野菜撤去
写真は、夏野菜撤去後の様子です。
ここには、ジャガイモ・スイカ・ズッキーニ・バナナウリ・オチウリ・金マクワウリ・黒ウリ・キュウリ・ニンジン等が植わっていました。
まだ、オチウリと金マクワウリは少し残っているので、後日の撤去になります。


    H25.8.16冬野菜場所荒起こし(4a)@IMG_2023 H25.8.16冬野菜場所荒起こし(4a)@IMG_2025
     冬野菜場所荒起こし後(4a)
写真は、冬野菜場所荒起こし後の様子です。
面積は、約4aです。
藁の残骸は、雑草もろともトラクターで漉き込みました。
雑草は、天日を利用して日干しに・・・・・・
夏野菜の蔓の残骸が3か所ほど山積みになっているので、後日乾燥したら焼却します。




.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 夏野菜撤去 冬野菜場所準備

line

ミニトマトの種取り

2013/08/15           ミニトマトの種取り

冬野菜用の場所準備のため、露地に植えてあったトマト3種類を全て撤去しました。
その中の1種類のみ種取り。


     H25.8.15ミニトマト(イエローピコ)種取り@IMG_2010
     ミニトマトイエローピコ)種取り
写真は、ミニトマトイエローピコ)種取り後の様子です。
約15個ほどの実からこれだけ種が採れました。
種の黒いのは発芽が怪しいので捨てるにしても、5年分くらいありそう・・・・・





. 

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : ミニトマト イエローピコ

line

小トウガン試し取り

2013/08/15           小トウガン試し取り

本日の様子です。


    H25.8.15小トウガンの様子@IMG_2008       H25.8.15小トウガン試し取り(L20)@IMG_2006
    トウガンの様子      小トウガン試し取り(L20)
写真左は、小トウガンの様子です。
一面に葉と雑草に覆われていて、冬瓜の実が見えないほど・・・・・
この中にまだ実が2個見えるのですが、分かりますか? 


写真右は、小トウガンの実です。
収穫できそうな感じだったので、試しに採って見ました。
実の大きさは、直径20センチ・長さ20センチです。
今後、順次収穫・出荷していきます。




.
 

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : トウガン

line

ツルムラサキの花蕾

2013/08/14            ツルムラサキの花蕾

本日の様子です。


    H25.8.14ツルムラサキの様子@IMG_1998        H25.8.14ツルムラサキの花蕾@IMG_2003
    ツルムラサキの様子      ツルムラサキの花蕾
写真左は、ツルムラサキの様子です。
現在、蔓は天井部分に達しています。
一面に花蕾が出来てきました。

写真右は、ツルムラサキの花蕾です。
現在、葉と花蕾を収穫・出荷しています。




.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : ツルムラサキ

line

マイクロトマトの実

2013/08/14            マイクロトマトの実

ここ10日くらい雨が全く降りません。
連日35℃超えの毎日です。
それでも元気・元気なのは、夏草軍団です。
最近は、草取りと水遣りの毎日です。
記事にならない(涙)


     H25.8.14マイクロトマトの様子@IMG_2019          H25.8.14マイクロトマトの実(拡大)@IMG_1993
     マイクロトマトの様子       マイクロトマトの実(拡大) 
写真左は、マイクロトマトの様子です。
写真左側が、8月9日に記事掲載した品種(場所は別)です。
写真右側が別の品種のマイクロトマトです。
現在株の高さは、1.1~1.5メートル位に育っています。
収穫のために通路部分の脇芽だけをカットして、後はほぼ放置です。


写真右は、マイクロトマトの実を拡大したものです。
実の大きさは、4~8ミリ位と更に小さい品種です。
花は、第7~8花房まで花が咲いています。
写真の紅い実は、第2花房です。
そろそろ収穫が出来そうです。

写真には、高さ60センチくらいまでが写っています。
脇芽は上部のみ伸ばし、サイド部分は実の収穫をし易くするため、全てカットしてあります。
枯れ葉は、取る余裕がありません。




.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : マイクロトマト

line

マイクロトマトの実

2013/08/09           マイクロトマトの実

本日の様子です。


   H25.8.9マイクロトマトの様子@IMG_1991      H25.8.9マイクロトマトの実@IMG_1988 H25.8.9マイクロトマトの実(拡大)@IMG_1989
   マイクロトマトの様子        マイクロトマトの実(拡大) 
写真左は、マイクロトマトの様子です。
トマトは、大玉・中玉・ミニトマトはほぼ収穫終了になりました。
マイクロトマトは、8月上旬頃から収穫しています。
8~9月にかけて収穫出来そうです。

写真右は、マイクロトマトの実を拡大した様子です。
この品種は、マイクロトマトの中でも実が大きい方です。
実の直径は、8~10ミリ位です。
比較的皮が硬いので、日持ちします。
それと、実割れが少ないです。
なので、房ごと収穫出来ますね。
味は、結構甘みが強いです。




.

  

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : マイクロトマト

line

バジル切り戻し②

2013/08/08           バジル切り戻し②

本日の作業です。


    H25.8.8バジル切り戻し②中@IMG_1983       H25.8.8バジル切り戻し②後@IMG_1985
    バジル切り戻し②中          バジル切り戻し②後
写真左は、今年第2回目のバジル切り戻し中の様子です。
花が一面に咲いてしまったので、良い葉を収穫出来なくなりました。
なので、再度切り戻しをすることにしました。
切り戻しは、茎の高さの半分位の所にしました。


写真右は、バジル切り戻し後の様子です。
9月になれば、元通りに復活して、葉が収穫できるようになります。
その後、12月に霜が降りて葉が枯れるまで収穫が続きます。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

=8月20日記事追記=

本日の様子です、。

    H25.8.20バジルの様子(12日経過)@IMG_2081
    バジルの様子(12日経過)
写真は、バジルの様子です。
切り戻し後、12日間が経過しました。
上の切り戻し直後と比べ、かなり新芽と葉が出てきています。





.
  

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : バジル

line

ドライトマト作り開始

2013/08/07           ドライトマト作り開始

本日の作業です。


    H25.8.7ドライトマト作り開始@IMG_1975          H25.8.7ドライトマト(6時間経過)@IMG_1979
    ドライトマト作り開始              ドライトマト(6時間経過)
写真左は、ドライトマト作り開始の様子です。
ミニトマトを沢山収獲したので、半分に切って天日で乾かすことにしました。
これで、約10株分です。

写真右は、乾燥を始めてから6時間経過後の様子です。
夏の日差しが強いので、かなり乾いてきました。
後、2日間位で終わりそうです。




.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : ドライトマト トマト

line

ジョロキア・ハバネロの実

2013/08/06             ジョロキアハバネロの実

本日の様子です。


    H25.8.6ジョロキアの実@IMG_1952        H25.8.6ハバネロの実@IMG_1960
    ジョロキアの実         ハバネロの実
写真左は、ジョロキアの実です。
実の色は、赤色の品種です。
この赤色が、恐ろしさを予感させる(笑)
 

写真右は、ハバネロの実です。
実の色は、オレンジ色の品種です。

ハバネロジョロキアの実は、調味料として収穫・出荷するほか・・・・・
害虫の忌避剤を作るのにも使います。
どちらも取り扱いには、十分注意が必要です。




.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : ジョロキア ハバネロ

line

白キュウリ・新ときわ胡瓜②の様子

2013/08/06           白キュウリ新ときわ胡瓜②の様子

6月27日に種蒔きし、7月14日に定植した第2弾の白キュウリ新ときわ胡瓜の様子です。


    H25.8.6白キュウリ②の様子@IMG_1965         H25.8.6白キュウリ②雌花・雄花@IMG_1963
    キュウリ②の様子       白キュウリ②雌花・雄花 
写真左は、キュウリ②の様子です。
現在、蔓の長さは、80~100センチ位に伸びています。


写真右は、白キュウリ②雌花・雄花です。
写真左が雌花、写真右が雄花です。
後、5~6日で収穫出来そうです。





.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 白キュウリ 新ときわ胡瓜

line

食用ホオズキ(トマティーヨ)の種取り

2013/08/06           食用ホオズキトマティーヨ)の種取り

本日の作業です。


     H25.8.6食用ホオズキ(トマティーヨ)種取り@IMG_1973
    食用ホオズキトマティーヨ)種取り
写真は、食用ホオズキトマティーヨ)の種取り後の様子です。
これで、5個分です。

実の大きさは、直径3~5センチくらいです。
写真右上に写っています。
味は、パブリカの様な感じ。
オレンジチェリーの様な甘さや香りは、ほとんど感じられません。
ちょっと期待外れ!



. 

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 食用ホオズキ トマティーヨ

line

キウイの様子

2013/08/06           キウイの様子

本日の様子です。


     H25.8.6キウイの実@IMG_1949       H25.8.6キウイの棚の周りにネット張り@IMG_1950
     キウイの実            キウイの棚の周りにネット張り  
写真左は、キウイの実の様子です。
現在、直径3~4センチ、長さ4.5~7センチ位です。
収穫は12月頃になりますが、大きさ的には7~8割位に育っています。


写真右は、キウイの棚の周りにネットを張った後の様子です。
例年今頃になると、勝手に実を持ち去る2足歩行者がいるので、盗難防止用のネットを張りました。
これで、どれだけ効果があるのか・・・・・?




.
 

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : キウイ

line

2009.2

2011.7

line

FC2Ad

まとめ

line
お知らせ
ローゼルの種プレゼントは終了しました。(2017/04/14)
line
わいわいblogへようこそ
ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数:
line
カレンダー
07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
line
最新コメント
line
カテゴリ
line
最新記事
line
ブログ内検索
関連の過去記事が表示されます
line
Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

line
月別アーカイブ
line
最新トラックバック
line
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
line
わいわいカウンター
閲覧者数:累計
line
プロフィール

わいわい

Author:わいわい
Y&Yの備忘録
わいわいblogへようこそ!

愛知県在住
趣味のハーブ・野菜作り。

無農薬・無化学肥料での栽培をめざして・・・

(写真は、ローゼルの花です。)

line
リンク
line
RSSリンクの表示
line
QRコード
QRコード
line
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
line
sub_line