新規借地畑の様子

2014/01/31            新規借地畑の様子

夏野菜の定植場所確保のため、新たに畑を借りることにしました。


    H26.1.31新規借地畑航空写真(googleマップから借用)@IMG_0645              H26.1.31新規借地畑の様子(4a)@IMG_0642
 新規借地畑航空写真(googleマップから借用)   新規借地畑の様子(4a)
写真左は、新規借地畑の航空写真です。
場所は、赤枠で囲った所です。
メインの畑の隣なので、作業性が好いので借りることにしました。
借地料は、無料です。
K・Kさん快く貸していただきありがとうございます。

写真右は、新規借地畑の様子です。
面積は、約4アールです。
今は枯れ草が生えていますが、近々焼却処分してから堆肥・石灰を入れて、トラクターで漉き込みます。
ここには、夏野菜を4~5月以降に植える予定です。
近くに水栓がないので、水遣りの方法を考えて作付け品種を決めたいと思っています。




.
 
スポンサーサイト

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 新規借地畑

line

ワケギの移植

2014/01/29           ワケギの移植

今日は、ワケギの苗の移植をしました。


    H26.1.29ワケギ移植中@IMG_0631
    ワケギ移植
写真は、ワケギの苗の移植中の様子です。
掘り出した苗を仮置きした様子です。

ワケギは、6月頃に葉が枯れたら一旦掘り出して球根を乾燥させ、9月頃に埋め戻すのが普通ですが、今回は、夏野菜の定植場所をまとめて確保するため、場所を移動させることにしました。
ネギ類は、比較的移植に強いので、気温マイナス5℃(地温1~2℃)くらいなら大丈夫です。


    H26.1.29ワケギ移植後(30m)@IMG_0639          H26.1.29ワケギ移植後(拡大)@IMG_0637
    ワケギ移植後(30m)        ワケギ移植後(拡大)
写真左は、ワケギ移植後の様子です。
2畝で約30メートル分移植しました。

写真右は、拡大した様子です。




. 

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : ワケギ移植 ワケギ

line

チ―マディラパの花蕾

2014/01/28           チ―マディラパの花蕾

本日の様子です。


     H26.1.28チ―マディラパの花蕾@IMG_0624
    チ―マディラパの花蕾
写真は、チ―マディラパの花蕾です。
これは、イタリアの菜花です。
例年に比べ暖かい日が続いているので、一面に花蕾が出てきました。
日本の菜花は、例年3月頃にならないと花が咲き始めないので、冬の間の貴重な収獲・出荷物です。


     H26.1.28チ―マディラパの花@_0627         H26.1.28チ―マディラパの花蕾@IMG_0629
    チ―マディラパの花(拡大)       チ―マディラパの花蕾(拡大) 
写真左は、チ―マディラパの花です。
収穫が遅れると花が咲いてしまいます

写真右は、チ―マディラパの花蕾です。
これを収穫・出荷します。



.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : チ―マディラパ

line

平成26年伊勢神宮初詣

2014/01/25          平成26年伊勢神宮初詣

本日早朝から、恒例の県神社庁ご一行様のバス12台に混じって、伊勢神宮初詣(お礼参り)に行ってきました。
江戸時代の頃は、「お伊勢さん」と呼ばれ一生に一度はお参りに・・・・・と言われていたようです。
と言っても、徒歩で往復すると・・・・・
我が尾張からは10日間、江戸からは30日くらいかかり大変でした。
でも今では、バスで片道3時間、十分日帰り出来ます。
便利になったものです。


=内宮=

    H26.1.26内宮宇治橋前由緒書き@IMG_1649
    内宮宇治橋前由緒書き
写真は、内宮宇治橋前由緒書きです。
昨年、20年に一度の遷宮が無事終わりました。


    H26.1.25内宮宇治橋手前@IMG_1622 H26.1.25内宮宇治橋@IMG_1624
    内宮宇治橋手前
写真は、内宮宇治橋手前の様子です。
すでに1月も終わり近くですが、まだ正月のようなにぎわいです。
昨年は、1,500万人以上が訪れたとか・・・・・


    H26.1.25内宮正宮前@IMG_1628
    内宮正宮前
写真は、内宮正宮前です。
階段を上ったところからは、写真撮影が禁止されています。

今回も正式参拝ということで、一般の方の拝殿より内側の御垣内参拝をしてきました。
御垣内参拝は、会費を払って会員になれば出来ます。


    H26.1.26内宮御祈祷受付@IMG_1640
    内宮御祈祷受付
写真は、内宮御祈祷受付です。
この後、神楽殿の中で御祈祷を受け、お神楽を見てきました。


    H26.1.25神宮会館昼食会場@IMG_1655         H26.1.25伊勢おかげ横丁のにぎわい@IMG_1653
    神宮会館昼食会場          伊勢おかげ横丁のにぎわい   
写真左は、神宮会館昼食会場です。
神宮会館は、内宮入口(宇治橋)から200メートルくらい東手前にあります。
ここで500名くらいが昼食を摂りました。
食後、おかげ横丁で2時間弱自由散策でした。


=外宮=

    H26.1.25外宮出入口由緒書き@IMG_1659
    外宮出入口由緒書き
写真は、外宮出入口由緒書きです。
外宮も20年に一度の遷宮が終わりました。


    H26.1.25外宮正宮前@IMG_1667 H26.1.25外宮新正宮拝殿前@IMG_1670
    外宮正宮前
写真は、外宮正宮前の様子です。
写真右手前側が旧正宮の鳥居、写真左の奥側が新正宮の鳥居です。
鳥居から奥の拝殿内は、写真撮影が禁止されています。

ここも正式参拝と言うことで、一般の方の拝殿より内側の御垣内参拝をしてきました。
その後、旧正宮が取り壊されるまでの間、特別拝観ということで、普段は絶対見ることの出来ない御垣内の扉の更に奥の旧正宮敷地内に入って建物や庭の様子を見てきました。
この中は全面写真撮影が禁止されていました。
本殿のかやぶきの屋根が半分くらいの厚さに朽ち果てていました。
誰も入れないのか、20年間修理も行われていないような感じでした・・・・・
(20年ごとに建て替えるので、修理は必要ないのかも・・・・・)


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

伊勢神宮初詣に関する記事は、従前と重複する部分についてはできるかぎり省略しました。
なので、カテゴリ欄「神社」をクリックして、過去記事も併せてご覧ください。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

.  

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 伊勢神宮初詣

line

オレンジチェリー収穫終了

2014/01/24            オレンジチェリー収穫終了

本日の様子です。


    H26.1.24オレンジチェリーの様子@IMG_0607 H26.1.24オレンジチェリーの様子(拡大)@IMG_0604
    オレンジチェリーの様子
写真は、食用ホオズキ・オレンジチェリーの様子です。
連日の零下の寒さと霜により、オレンジチェリーの茎・葉は枯れてしまいました。
写真右側の茎も僅かに緑色が見えるくらいです。
昨年から越冬した9本の株も、明らかに生き残っているのは3株だけになりました。
もしかすると、再度越冬して4~5月頃芽が出てくるかも知れません。
過去、2年連続越冬したことがあったので、少しは期待しています。
連作障害とかも確認したいので・・・・・


    H26.1.24オレンジチェリーの実収穫終了(100P)@IMG_0618
   オレンジチェリーの実収穫終了(100P)
写真は、食用ホオズキ・オレンジチェリーの実です。
今年最後の収穫です。
凡そ100個くらいありました。
黄色く熟した実は、高糖度のため生き残っていましたが、その他の9割近くは緑の実のまま凍死です。



.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : オレンジチェリー

line

プチヴェールの様子

2014/01/24           プチヴェールの様子

本日の様子です。


    H26.1.24プチヴェールの様子@IMG_0613 H26.1.24プチヴェールの様子@IMG_0612
    プチヴェールの様子
写真は、プチヴェールの様子です。
そろそろ収穫出来るサイズになってきました。
今年は、種蒔き・発芽後に虫に食べられて蒔き直したため、定植が1か月近く遅かったので、やむを得ません。
種は販売してなくて、自家採種した種なので、販売種に近い苗は5~6割ってところです。
他は、先祖がえりした雑種みたい(笑)
収穫期間は、2か月くらいかな。

葉の種類は、グリーン・パープル・ホワイトの3種類が植えてあります。



.  

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : プチヴェール

line

八朔の実の様子

2014/01/23           八朔の実の様子

本日の様子です。


     H26.1.23八朔の様子@IMG_0595
     八朔の様子
写真は、八朔の樹の様子です。
現在、八朔の実がたわわに生っています。
今年は、裏年に当たるのですが、少し数が少ないなと思うくらいです。
その分実の大きさは、直径9~13センチくらいと大きいです。


     H26.1.23八朔の実@IMG_0597        H26.1.23八朔の実(拡大)@IMG_0602
     八朔の実               八朔の実(拡大)
写真左は、八朔の実です。
1月の上旬頃から少しづつ収穫をしています。
例年3月頃まで収穫が続きます。

写真右は、拡大したものです。



.  

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 八朔

line

堆肥の漉き込み

2014/01/22            堆肥の漉き込み

本日の作業です。


    H26.1.22堆肥撒布(2000k)@IMG_0587         H26.1.22堆肥漉き込み後@IMG_0591
    堆肥撒布(2000k)           堆肥漉き込み後  
写真左は、堆肥撒布後の様子です。
堆肥を約2,000キロ撒布しました。
ここの面積は、6畝で凡そ5.1アールです。

写真右は、堆肥漉き込み後の様子です。
トラクターで全層に漉き込みました。
ここは、里芋・カボチャの予定地なので、4~5月頃までこのまま放置します。




. 

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 堆肥

line

堆肥運搬⑦

2014/01/21            堆肥運搬

本日、今季第7回目の堆肥を貰いに行ってきました。


    H26.1.21堆肥置き場の様子⑦@IMG_0583
    堆肥置き場の様子⑦
写真は、大府市のF牧場の堆肥置き場の様子です。
写真左下の堆肥置き場は、残り30トンくらいと僅かになっていました。
向こうにいた2時間くらいの間に、平日にもかかわらず8組の方々が次々と取りにきていました。
堆肥をトラックで運ぶのなら何ら問題ないのだが・・・・・
乗用車で運ぶってのは・・・???
臭いが気にならないのかな(笑)
後4~5日で完熟たい肥も無くなるので、貰いに行くのは今回で一旦終了にしようと思います。

写真左奥には、牧場主のF谷さんが大型のバケットローダーで3回目の堆肥の切り替えをしていました。

写真右側の堆肥置き場には、新たに50トンくらい堆肥が増えていました。


    H26.1.21堆肥運搬⑦(1400k)@IMG_0585
    堆肥運搬⑦(1400k)
写真は、堆肥運搬後の様子です。
今日の堆肥運搬量は、約1,400キロです。




.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 堆肥運搬

line

田の荒起こし①

2014/01/18            田の荒起こし

本日、今季第1回目の田んぼの荒起こしをしました。


    H26.1.18田の荒起こし(No.1田)①@IMG_0577 H26.1.18田の荒起こし(No.2田)①@IMG_0572 H26.1.18田の荒起こし(No.3田)①@IMG_0570
   田の荒起こし(No.1田)①    (No.2田)       (No.3田)    
写真は、田んぼの荒起こし後の様子です。
平成26年産「あいちのかおり」を作付する予定です。
面積は、昨年同様3か所合計で48アールです。

昨年末にトラクターを更新したため、機械に慣れていないこともあって、時速2キロ前後のスピードでゆっくり荒起こし作業をしました。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

=作業記録=

面 積・・・・・・・・・・・・48アール
作業速度設定・・・・・・7/16(2キロ/時)
耕起深さ設定・・・・・・・4/10(12センチ)
作業機回転設定・・・・・1/4(700rpm)
作業時間・・・・・・・・・・・3時間20分
軽油使用量・・・・・・・・・14リットル




.  

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 荒起こし

line

堆肥運搬⑥

2014/01/17             堆肥運搬

本日、今季第6回目の堆肥を取りに行ってきました。
ここのところ、こんな記事が続いています。
あっ!またかと思った方、適当にスルーしてくださいね(笑)
業務記録なので、UPして置きます。


    H26.1.17堆肥置き場の様子⑥@IMG_0560
    堆肥置き場の様子⑥
写真は、堆肥置き場の様子です。
2日前に比べ、写真左側手前が約15トン減、写真右側が約40トン増えていました。
今日は、向こうにいた2時間くらいの間に、6組の方々が堆肥を取りに来ていました。
写真左手前の山は、残り65トン位になりました。
ペースが早い!
後、7~10日間くらいで無くなりそうです。


    H26.1.17堆肥運搬⑥(1200k)@IMG_0565 H26.1.17堆肥運搬6(200k)@IMG_0567
    堆肥運搬⑥(1200k)  堆肥運搬⑥(200k)
写真は、堆肥運搬後の様子です。
今日は、約1,400キロの運搬です。

写真左側の保管場所へ約1,200キロ下ろしました。
前回と併せて、約2,700キロの保管です。

写真右側の堆肥置き場へ約200キロ下ろしました。



.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 堆肥運搬

line

堆肥運搬⑤

2014/01/15             堆肥運搬

本日、大府市のF谷牧場へ今季第5回目の堆肥を貰いに行ってきました。


    H26.1.15堆肥置場の様子⑤@IMG_0554
    堆肥置場の様子
写真は、堆肥置場の様子です。
前回の2日前に比べ、写真左側手前の置き場が20トンくらい減で、残り約80トンくらいになりました。
他は変わりなしでした。
向こうにいた2時間くらいの間に、3組(合計4組)の方々が取りに来ていました。
堆肥がなくなるまでに、後何回運べるのかな・・・?

堆肥の量は、前年同期に比べ400~500トンくらい少ない。
原因としては、取りに来る人が増えたか、牛の飼養頭数が減ったのかな?


    H26.1.15堆肥運搬⑤(1400k)@IMG_0557
写真は、堆肥運搬後の様子です。
今日は、約1,400キロ運んできました。
しばらくの間ここで寝かせて発酵させ、冬野菜撤去後に撒布します。




.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 堆肥運搬

line

堆肥運搬④

2014/01/13             堆肥運搬

本日、大府市のF谷牧場へ今季第4回目の堆肥を貰いに行ってきました。


    H26.1.13堆肥置き場の様子@IMG_0541
    堆肥置き場の様子
写真は、堆肥置き場の様子です。
前回の6日前に比べ、写真左側が50トン位減、右側が150トンくらい増えていました。
今日は、祭日だったので、向こうにいた2時間位の間に8組の方が次々と取りに来ていました。
完熟たい肥は、残り100トン位しかありません。
このペースで行くと1月下旬頃には、完熟たい肥は無くなりそうです。

写真左側奥の約100トンくらいは、2回目の切り返し発酵中の堆肥なので、発酵完了まで後2カ月以上かかりそうです。
写真右側の堆肥約400トンは、1回目の切り返しがしてありました。


    H26.1.13堆肥運搬④(1400k)@IMG_0545         H26.1.13堆肥にブルーシート被せ@IMG_0549
    堆肥運搬④(1400k)          堆肥にブルーシート被せ
写真左は、堆肥運搬後の様子です。
今日の運搬量は、約1,400キロです。

写真右は、ブルーシートを被せた後の様子です、
更に発酵させます。



.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 堆肥運搬

line

ニンジン切干

2014/01/13             ニンジン切干

切干大根が3日間で完全に乾いたので、今回は余ったニンジンを干して見ました。


    H26.1.13ニンジン切干@IMG_0550
    ニンジン切干
写真は、ニンジンを干している様子です。
棚の傾斜角度を緩く変更しました。
ニンジンは、乾燥するのに4~5日間かかりそうです。




.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : ニンジン切干

line

ビワの花、グレープフルーツの実

2014/01/10            ビワの花、グレープフルーツの実

本日の様子です。


    H26.1.10ビワの樹(H3.5m)@IMG_0531           H26.1.10ビワの花@IMG_0529
    ビワの樹(H3.5m)          ビワの花  
写真左は、ビワの樹です。
樹の高さは、約3.5メートルです。

写真右は、ビワの花です。
例年12月頃から咲き始め2月ころまで咲き続けます。
実が収穫できるのは、6月頃になります。


    H26.1.10グレープフルーツの樹(H3.5m)@IMG_0534           H26.1.10グレープフルーツの実@IMG_0527
  グレープフルーツの樹(H3.5m)    グレープフルーツの実 
写真左は、グレープフルーツの樹です。
樹の高さは、約3.5メートルです。

写真右は、実の部分を拡大した様子です。
実の大きさは、直径12~15センチくらいです。
実は、かたまって生っています。
収穫は、3~7月頃になります。



. 

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : ビワ グレープフルーツ

line

切干大根作り②

2014/01/10           切干大根作り②

本日の作業です。


    H26.1.10切干大根②@IMG_0520
    切干大根②
写真は、第2回目の切干大根作りの様子です。
今回は、大根11本分です。

前回の大根切干は、3日間で完成しました。
この場所は、風当たりが好いので、乾燥するのが早いです。



.  

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 切干大根

line

冬タイヤ交換

2014/01/10            冬タイヤ交換

本日、冬用のスタッドレスタイヤに交換しました。


    H26.1.10スタッドレスタイヤ交換@IMG_0536
    スタッドレスタイヤ交換
写真は、スタッドレスタイヤ交換中の様子です。
写真左側が夏用タイヤ、右側が冬用タイヤです。

全国的に気温が零度を下回る予報が出ています。
愛知も今夜から雪がちらつくようです。
例年、12月下旬頃には冬用のスタッドレスタイヤに交換していたのですが、今年はさぼっていました。
そろそろ交換して置かないと、雪で立ち往生ということも・・・・・





.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : スタッドレスタイヤ

line

堆肥運搬③

2014/01/07             堆肥運搬

本日、今季第3回目の牛糞を頂きにO市のF谷牧場へ行ってきました。


   H26.1.7堆肥置き場③@IMG_0506        H26.1.7堆肥運搬③(1400㎏)@IMG_0509H26.1.7堆肥運搬③@IMG_0515
   堆肥置き場③             堆肥運搬③(1400㎏) 
写真左は、堆肥置き場の様子です。
前回に比べ、写真左側の山が約50トン減少、右側の山が約150トン位増えていました。
年末年始があったので、取りに来る人が少なかったようです。
今日は、2時間くらいの間に4組取りに来ていました。
今回も左側の山から牛糞堆肥を頂いてきました。

写真右は、堆肥運搬後の様子です。
2か所合計で1,400キロくらいです。

ここの面積は、5アールです。
カボチャを予定しています。



.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 堆肥運搬

line

冬野菜の防寒対策

2014/01/03           冬野菜の防寒対策

本日の作業です。


   H25.12.31冬野菜の防寒対策@IMG_0461      H26.1.3冬野菜の防寒対策@IMG_0498H26.1.3冬野菜の防寒対策@IMG_0500
   冬野菜の防寒対策(12/31)       冬野菜の防寒対策(1/3)
写真左は、前回防寒対策をした12月31日の様子です。

写真右は、冬野菜の防寒対策後の様子です。
寒風除け&霜除けの不織布を被せました。
中には、リーフレタス・ルッコラ・スイスチャード・エンダイブ・みぶな・タアサイなどが入っています。


午後からは、親戚へ新年のあいさつ回りに行ってきます。




. 

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 冬野菜の防寒対策

line

ダイコン切干用棚

2014/01/03           ダイコン切干用棚


本日の作業です。


    H26.1.3ダイコン切干用棚@IMG_0495
    ダイコン切干用棚
写真は、ダイコン切干用の棚です。
大きさは、縦1.5メートル、横4メートルです。
西風が良く当たる畑の端に作りました。

来週くらいから暇を見て切干でも作ろうかな・・・・・
もちろん自家消費用ですよ。


====================================

=1月4日記事追記=

2014/01/04       切干大根作り①

来週の8日(水曜日)が雨の予報なので、急遽切干大根作りを始めることにしました。

    H26.1.4切干大根作り①@IMG_0501
    切干大根作り①
写真は、切干大根作りの様子です。
第1回目は、ダイコン20本分です。
ダイコンの乾燥終了までに3~4日かかります。
8日の雨降りまでに間に合わせるためには、逆算すると4日からスタートしなければなりません

天日自然まかせの乾燥なので、天気予報を見て作業することになります(笑)




.   

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 切干用棚 切干大根

line

12月のアクセス解析

2014/01/01            12月のアクセス解析

新年あけましておめでとうございます。
旧年中は、多くの方々にご訪問いただきありがとうございました。
今年も宜しくお願い申し上げます。
   


2013年12月のアクセス解析をして見ました。


    H26.1.1国別訪問数(12月)@IMG_0479 H26.1.1都道府県別訪問数(12月)@IMG_0480
   国別訪問数(12月)   都道府県別訪問数(12月)
写真は、12月の国・都道府県別の訪問数です。
多い順に、
 ① 東京353  ② 愛知153  ③ アメリカ142  ④ 長野65  
 ⑤ 神奈川57  ⑥ 大阪51  ⑦ 静岡39  ⑧ 広島32  ⑨ 千葉30
 ⑩ 埼玉26  ⑩ 鳥取26  ⑫ 高知19  ⑬ 沖縄18  ⑭ 岐阜16
 ⑮ 茨城12  ⑮ 栃木12  ⑰ 兵庫10  ⑰ 岡山10  ⑲ 宮城9
 ⑲ 山梨9

最近は、何故かホスト名がocn.ne.jpとソフトバンク利用者が都道府県別でなく東京(東京の半数くらいが)で集計されてしまっています。
この点、御理解願います。


    H26.1.1検索フレーズ別新規訪問数(12月)@IMG_0469
    検索フレーズ別新規訪問数(12月)
写真は、12月の検索フレーズ別新規訪問数です。
多い順に、
 ① 神社の門松  ② 堆肥枠  ③ タマネギの防寒対策  ④ 門松の作り方
 ⑤ 玉ねぎの防寒対策  ⑥ キワーノの収穫時期  ⑦ たまねぎの防寒
 ⑧ 稲作ブログ  ⑨ わいわいblog  ⑩ 温床断熱材  ⑪ 燻炭の作り方
 ⑫ 神社の門松作り  ⑬ ヤーコン種イモ保存  ⑭ 神社の門松の作り方
 ⑮ 堆肥枠屋根  ⑯ ローゼル  ⑰ ハーブ  ⑱ 玉ねぎの防寒
 ⑲ 籾殻保管場所畑  ⑳ ソラマメ寒さ対策

12月は、①・④・⑫・⑭の門松関係、③・⑤・⑦・⑱のタマネギ関係、②・⑮の堆肥枠関係が時節柄多かったです。
意外にも何故か「神社の門松作り」が検索上位に入っている




.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : アクセス解析

line

2009.2

2011.7

line

FC2Ad

まとめ

line
お知らせ
ローゼルの種プレゼントは終了しました。(2017/04/14)
line
わいわいblogへようこそ
ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数:
line
カレンダー
12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
line
最新コメント
line
カテゴリ
line
最新記事
line
ブログ内検索
関連の過去記事が表示されます
line
Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

line
月別アーカイブ
line
最新トラックバック
line
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
line
わいわいカウンター
閲覧者数:累計
line
プロフィール

わいわい

Author:わいわい
Y&Yの備忘録
わいわいblogへようこそ!

愛知県在住
趣味のハーブ・野菜作り。

無農薬・無化学肥料での栽培をめざして・・・

(写真は、ローゼルの花です。)

line
リンク
line
RSSリンクの表示
line
QRコード
QRコード
line
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
line
sub_line