オレンジチェリーの株撤去

2015/01/31        オレンジチェリーの株撤去

本日の作業です。


    H27.1.29オレンジチェリーの株撤去前@IMG_4157            H27.1.31オレンジチェリーの株撤去中@IMG_4165
   オレンジチェリーの株撤去前       オレンジチェリーの株撤去中 
写真左は、食用ホオズキオレンジチェリー)の株撤去前の様子です。
連日の零下の寒さで株は、枯れてしまっています。

写真右は、オレンジチェリーの株撤去中の様子です。
未熟な実の残骸が沢山落ちています。



    H27.1.31オレンジチェリーの株の様子(95%)@IMG_4166            H27.1.31オレンジチェリーの枯枝撤去後@IMG_4171
  オレンジチェリーの株の様子(95%)    オレンジチェリーの枯枝撤去後 
写真左は、オレンジチェリーの株の様子です。
株の地上部分は、枯れてしまったのですが・・・・・
地表面すれすれの部分の枝は、まだ緑色です。
現在、44株中42株(95%)の株が生きていました。
食用ホオズキ(オレンジチェリー)は、多年草なので零下2~3℃くらいなら地下の部分は十分越冬出来そうです。

写真右は、オレンジチェリーの枯枝撤去後の様子です。
黒マルチを撤去後、枯れ枝を1か所に高く積み上げました。
後日、焼却処分する予定です。

オレンジチェリーは、次の作付予定があるため全て撤去して、27年は新たに種蒔きをした苗を別の場所に定植する予定です。


.
スポンサーサイト

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : オレンジチェリー 食用ホオズキ

line

フェイジョアジャム作り②

2915/01/31          フェイジョアジャム作り②

果樹畑へ行ったら、フェイジョアの実が落ちていました。
12月上旬頃に実を全て収穫したと思っていましたが、緑色の葉の影に隠れていたようです。
その後2か月近く経過していたので、3分の1くらいはすでに腐っていました。
過熟して生食には向かないので、ジャムにすることに・・・・・


    H27.1.31フェイジョアの実②(1.1k)@IMG_4173      H27.1.31フェイジョアジャム(410g)②@IMG_4176
   フェイジョアの実②(1.1k)        フェイジョアジャム(410g)②   
写真左は、フェイジョアの実です。
全部で1.1キロありました。

写真右は、フェイジョアジャムです。
果肉を取り出して、砂糖を加えて弱火で煮詰め・・・・・
ジャムが410グラムできました。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

フェイジョアジャム作り②

果肉の量・・・・・420グラム
上白糖・・・・・・・140グラム
ジャムの量・・・・410グラム
今回は、直ぐに食べるため、お砂糖の量を少なくしました。




.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : フェイジョア フェイジョアジャム

line

平成27年ローゼル種蒔き予定

2015/01/30       平成27年ローゼル種蒔き予定

今年のローゼル種蒔き予定です。


    H27.1.30ローゼル種袋(3P)@IMG_4161
    ローゼル種袋(3P)
写真は、ローゼルの種袋です。
ピンク花ローゼルの種は、昨年自家採種したものです。
白花ローゼル白花ローゼル(Ann)の種は、一昨年自家採種した種を使います。
ローゼルの種の寿命は、3年経過でも発芽率が90%以上あるので、白花ローゼルは2年おきに自家採種しています。


ローゼルの種蒔き予定は、
 白花ローゼル・・・・・・・・・・5月上旬・・・・・・30株
 白花ローゼル(Ann)・・・・・5月上旬・・・・・・30株 
 ピンク花ローゼル・・・・・・・4月中旬~5月上旬・・・・・・・・・1,080株

ピンク花ローゼルの栽培面積は、3か所合計13アールの予定です。
27年の予定
 ① 種蒔き・・・・・・・・4~5月
 ② 定植・・・・・・・・・・6月上旬~中旬
 ③ 開花・・・・・・・・・・9月上旬
 ④ 収穫・出荷・・・・・10月上旬~11月上旬



.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : ピンク花ローゼル 白花ローゼル ローゼル

line

夏野菜等の種蒔き予定一覧

2015/01/30         夏野菜等の種蒔き予定一覧

平成27年の夏野菜類の種蒔き予定です。
でも、種蒔き・育苗ハウスの大きさが昨年までと変わらないので、計画どおりにできるか不安いっぱい!


    H27.1.30夏野菜の種袋(60P)@IMG_4159
    夏野菜の種袋(60P)
写真は、夏野菜類の種袋です。
凡そ8割の種が自家採種したものです。
今年の種蒔き予定は、凡そ60種類くらいです。



====================================


平成27年の夏野菜類の種蒔き予定一覧

2月  
  トマト・・・・・(大玉) 桃太郎
         (中玉) シンディーオレンジ
         (ミニ) イエローピコ、アイコ、キャロル7、イタリアミニ
         (マイクロ) マイクロ
  ナス・・・・・・賀茂なす、大トロなす、天狗なす、飛天長なす
  トウガラシ類・・・・・ピーマン、ぼんぼんとうがらし、伏見甘長とうがらし、
          ハバネロ、ジョロキア  
  赤シソ、青シソ、食用ホオズキ(オレンジチェリー)、ルッコラ、バジル、
  パパイヤ、サニーレタス、フリルレタス


3月
 トウモロコシ、ジャガイモ(キタアカリ、アンデスレッド)、エゴマ、

4月
 ゴーヤ、オクラ(島の唄、エメラルド)、キュウリ(ホワイティー、ときわ地這い)、
 ちゅらとうがん、かんぴょう、
 スイカ・・・・・・(大玉) 赤肉、オレンジ肉、黒皮
         (小玉) ハニーボール
 ウリ・・・・・・・・バナナウリ、オチウリ、黒ウリ、
 メロン・・・・・・サンライズメロン、菊メロン、タイガーメロン
 サニーレタス、フリルレタス


5月
 カボチャ・・・・・バターナッツ、平安小菊、島カボチャ、栗坊、飛騨カボチャ
         ストライプペポカボチャ 
 ズッキーニ、落花生、モロヘイヤ、ツルムラサキ、四角まめ、
 サツマイモ、ハヤトウリ、ヤーコン、サトイモ、ショウガ、インゲン
 バジル、キュウリ(白・緑)







. 

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 夏野菜 種蒔き

line

大根切干作り③

2015/01/28         大根切干作り③

本日、第3回目の大根切干作りをしました。


    H27.1.28大根切干作り③@IMG_4150
    大根切干作り③
写真は、大根切干作りを始めたところです。
これで、大根23本分です。

大根は、残り100本余りなので、しばらく続きます。



.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 大根切干

line

ローゼルの枯れ枝焼却

2015/01/25       ローゼルの枯れ枝焼却

本日、地区の畦焼きに併せてローゼルの枯れ枝を焼却しました。


    H27.1.8ローゼルの株撤去@IMG_4085    H27.1.25ローゼル枯枝焼却@IMG_4148
    ローゼルの株撤去         ローゼル枯枝焼却   
写真左は、1月8日のローゼルの株撤去後の様子です。

写真右は、ローゼル枯枝焼却後の様子です。
株の残骸は、ほぼ綺麗に燃えてなくなりました。

ローゼルの株の枯れ枝は、他の2か所も焼却しました。



.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : ピンク花ローゼル

line

ため池の枯れ草焼却&畦焼き

2015/01/25       ため池の枯れ草焼却&畦焼き

本日は、わいわい地区一斉の畦焼きでした。
焼却面積は、南北4キロ・東西4キロくらいの範囲で、凡そ300世帯位が参加します。
地区の自治会長から全戸へ畦焼き実施の事前広報と管轄消防署へまとめて畦焼き実施の届けが出されているので、遠慮なく焼却出来ます。


    H26.11.3ため池草刈り@IMG_3535    H27.1.25ため池堤防枯れ草焼却@IMG_4141
    ため池草刈り            ため池堤防枯れ草焼却  
写真左は、11月3日にため池の堤防を草刈りした時の様子です。
これを今回、26年度係員総勢10名で燃やしました。

写真右は、ため池堤防枯れ草焼却後の様子です。
午前中に燃やしました。


   
    H27.1.25畦焼き@IMG_4155
    畦焼き
写真は、畦焼き後の様子です。
午後からは、わいわい家の田んぼ6か所・延べ面積71アール分の畦焼きをしました。
(他の写真は省略します。)
作業時間は、延べ6時間でした。



.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 畦焼き

line

平成27年伊勢神宮初詣

2015/01/24         平成27年伊勢神宮初詣

本日早朝から愛知県神社庁●●支部一行500名弱は、大型バス12台を連ねて伊勢神宮へ初詣に出かけました。


=内宮=

    H27.1.24皇大神宮(内宮)見取り図@IMG_2319         H27.1.24皇大神宮由緒@IMG_2282
   皇大神宮(内宮)見取り図       皇大神宮由緒 
    (出典:神宮司庁広報室)
写真左は、皇大神宮(内宮)見取り図です。
写真左下が宇治橋の出入り口です。
ここでバスを降りて、写真右上の正宮目指して徒歩で進みます。

写真右は、皇大神宮由緒書きです。
宇治橋手前の鳥居左にあります。



    H27.1.24宇治橋鳥居出入り口側@IMG_2289        H27.1.24宇治橋鳥居奥側@IMG_2275
   宇治橋鳥居出入り口側        宇治橋鳥居奥側 
写真左は、宇治橋鳥居手前出入り口側の様子です。
内宮は、右側通行です。
写真右は、宇治橋鳥居奥側の様子です。

既に1月下旬と言うのに、大勢の参拝者でにぎわっていました。
昨年と違うのは、この鳥居が新しくなったことです。
宇治橋の両脇にある鳥居2基は、昨年解体撤去された旧正宮の棟木を再利用して建てられています。




    H27.1.24皇大神宮ご祈祷受付@IMG_2273        H27.1.24皇大神宮神楽殿@IMG_2269
    皇大神宮ご祈祷受付        皇大神宮神楽殿 
写真左は、皇大神宮ご祈祷受付です。
ここでご祈祷の申し込みをして、写真左の神楽殿で祈祷を受けた後、神楽を見ました。
所要時間は、順番待ち時間を除き40分くらいでした。



    H27.1.24皇大神宮の正宮前@IMG_2264
    皇大神宮の正宮前
写真は、皇大神宮(内宮)の正宮前の様子です。
階段から奥は、写真撮影が禁止されていますので、参拝中の写真はありません。
今回も正式参拝なので、年会費を払って会員として御垣内に入ります。
左横の入口から回って御垣内に入り、中央の鳥居の手前へ進み・・・・・
2礼2拍手1礼の作法に則り参拝をしました。



    H27.1.24宇治橋のぎぼし@IMG_2280
   宇治橋のぎぼし
写真は、帰り道の最後から2番目のぎぼしです。
右側通行なので、帰り道に触ることになります。
よく見ると、文字が書いてあります。
これを触ると、再び伊勢神宮を訪れることができるとか・・・・・



=昼食&散策=    

    H27.1.24神宮会館玄関@IMG_2299        H26.1.24神宮会館昼食会場@IMG_2298
    神宮会館玄関          神宮会館昼食会場  
写真左は、神宮会館玄関前の様子です。
場所は、内宮から徒歩4分位のところにあります。

写真右は、神宮会館昼食会場です。
毎年のことながら、本日は貸し切りです。
ここで、総勢500名弱が昼食を摂りました。



    H27.1.24おかげ横丁のにぎわい@IMG_2303
写真は、おかげ横丁のにぎわいの様子です。
今日は、大変賑わっていました。



=外宮=


    H27.1.24豊受大神宮(外宮)見取り図@IMG_2317
    豊受大神宮(外宮)見取り図
     (出典:神宮司庁広報室)
写真は、豊受大神宮(外宮)見取り図です。
写真右側の駐車場から表参道火除け橋を通って、写真左側の正宮を目指します。



    H27.1.24豊受大神宮正面出入り口@IMG_2306        H27.1.24豊受大神宮の正宮前@IMG_2312
   豊受大神宮正面出入り口       豊受大神宮の正宮前 
写真左は、豊受大神宮(外宮)正面出入り口です。
外宮は、左側通行です。

写真右は、豊受大神宮の正宮前の様子です。
鳥居から奥側は、写真撮影が禁止になっています。
時間の都合で、一般参拝者と同様に参拝して、帰路につきました。

旅行時間は、バスで片道2時間30分(トイレ休憩を含む。)、総行程時間12時間の旅でした。




伊勢神宮に関する記事は、過去記事と重複するものについては、できるだけ簡略化しました。
過去記事については、カテゴリ欄「神社」をご覧ください




. 

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 伊勢神宮初詣 皇大神宮 豊受大神宮

line

大根切干作り②

2015/01/23         大根切干作り②

本日の作業です。


    H27.1.23大根切干②@IMG_4140
    大根切干
写真は、第2弾の大根切干作りの様子です。
本日から3日間晴れの予報なので、乾燥を始めました。
これで、大根15本分です。



.  

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 大根切干

line

2015年農林業センサス(農林業経営体調査)

2015/01/22         2015年農林業センサス(農林業経営体調査)

前回平成22年に引き続いて、5年に一度の基本統計調査がやってきました。
調査日は、平成27年2月1日現在です。


    H27.1.22農林業センサス2015年@IMG_4134 H27.1.22農林業センサス2015年@IMG_4136
    2015年農林業センサス(農林業経営体調査)
写真は、2015年農林業センサス(農林業経営体調査)の実施パンフです。
農林業センサスは、我が国農林業の生産構造や就業構造などの実態を明らかにすることを目的に、5年に一度実施される農林業に関する基本的な統計調査です。(=調査票の記入の仕方から抜粋)

この資料によると、20年間で基幹的農業従事者は30%減少し、65歳以上の割合は全体の61%を占めています。
また、耕作放棄地も21.7万ヘクタールから39.6万ヘクタールへと増加しています。



    H27.1.22 2015年農林業センサス@IMG_4132
    2015年農林業センサス(農林業経営体調査)
写真は、2015年農林業センサス(農林業経営体調査)の調査票と調査票の記入の仕方です。

調査項目
  「家族で営む経営」又は「集落営農で営む経営」の別
「家族で営む経営」の場合の該当項目のみ抜粋
  ① 経営体の概要
  ② 世帯の状況
  ⑤ 土地の状況
  ⑥ 利用している農業用機械
  ⑦ 販売を目的とした農産物の生産
  ⑩ 過去1年間の農産物の販売
  ⑪ 農業経営の特徴
  ⑱ 都道府県設定項目
     有機農業の耕地面積



.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 2015年農林業センサス

line

切干大根作り①

2015/01/19            切干大根作り①

1月19日から切干大根作りを始めました。


    H27.1.19切干大根作り①@IMG_4121
    切干大根作り①
写真は、第1回目の切干大根作りの様子です。
今後、天気予報を見て晴れ間が2~3日続く時に切干大根を作ります。

写真上のブルーシートは、緊急時の雨除けです。



.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 切干大根

line

オレンジチェリージャム作り

2015/01/14          オレンジチェリージャム作り

畑のオレンジチェリーの株が寒さで枯れたので、実を全て収穫しました。
12月から収穫して追熟をしていた実を含め、全体の中から完熟した実を生食用として4分の1くらい残し、4分の3をジャムに加工して保存することにしました。


    H27.1.14オレンジチェリーの実(3/4)@IMG_4106
   オレンジチェリーの実(3/4)
写真は、食用ホオズキオレンジチェリー)の実です。
写真に写っている分が完熟した生食用を除いた全体の4分の3のオレンジチェリーです。
緑色の袋は、未熟な物です。



    H27.1.14オレンジチェリーの実(1,150g)@IMG_4112        H27.1.14オレンジチェリージャム完成(1.4k)@IMG_4118
   オレンジチェリーの実(1,150g)      オレンジチェリージャム完成(1.4k)  
写真左は、袋から中の実を取りだしたものです。
全部で1,150グラムありました。
一部霜で凍って、変色したものも混ざっています。

写真右は、オレンジチェリージャム完成後の様子です。
水分がおおいので、最初は強火で煮て水分を飛ばします。
その後、砂糖を700グラム加え弱火で煮詰めて完成です。
全部で1.4キロできました。
ガラス瓶は、熱湯で煮沸消毒しました。



    H27.1.14オレンジチェリージャム瓶詰め(1.3k)@IMG_4120
   オレンジチェリージャム瓶詰め(1.3k)
写真は、オレンジチェリージャムの瓶詰め後の様子です。
4個で1.3キロでした。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

=オレンジチェリージャム作り記録=

オレンジチェリーの実・・・・・・・・・1,150グラム
グラニュー糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・・500グラム
白砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・200グラム
オレンジチェリージャムの量・・・・・・・1.4キロ


感想
 オレンジチェリー100%だと、種が多過ぎてざらざらの食感が気になる。
 種を最初に分離して数を減らすか、リンゴなどを入れて種の割合を少なくする方が好い。





.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : オレンジチェリー 食用ホオズキ オレンジチェリージャム

line

ピンク花ローゼル定植予定地

2015/01/13            ピンク花ローゼル定植予定地

本日の作業です。


     H27.1.13ピンク花ローゼル定植予定地(5a)@IMG_4105   
    ピンク花ローゼル定植予定地(5a)
写真は、ピンク花ローゼル定植予定地です。
ここの面積は、5アール強です。
雑草と黒マルチを撤去しました。
後日、雑草は焼却処分します。
昨年までの2年間は、連作障害予防のため、カボチャを作っていましたが、今年はピンク花ローゼルを定植する予定です。

平成27年のローゼルの作付予定は、3か所合計で13アール余の予定です。




.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : ピンク花ローゼル

line

稲藁収集・保管①

2015/01/10~13           稲藁収集・保管①

1月10日から13日にかけて、稲藁の収集・運搬・保管をしました。


    H27.1.10稲藁収集①@IMG_4087           H27.1.13稲藁保管①(4a)@IMG_4103
    稲藁収集①                 稲藁保管①(4a)    
写真左は、稲藁収集中の様子です。
例年は、稲刈り後間もない10月下旬頃に稲藁を収集して保管していたのですが、今年は諸般の事情で延び延びになっていました。
やっと暇ができたので、集め始めました。

写真右は、稲藁保管後の様子です。
今日は、全部で4アール分運搬・保管しました。
まだ、保管場所の半分の量です。

後日、第2弾を運ぶ予定です。



.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 稲藁 稲藁保管

line

切干大根棚製作

2015/01/12               切干大根棚製作

本日の作業です。


    H27.1.12切干大根棚製作中@IMG_4097          H27.1.12切干大根棚製作後@IMG_4099
    切干大根棚製作中           切干大根棚製作後   
写真左は、切干大根棚製作中の様子です。
最初に鉄パイプで骨組みを作ります。
大きさは、縦の長さ8メートル・横幅1.5メートルです。

写真右は、切干大根棚製作後の様子です。
細かい網目のネットを張って完成です。
奥側半分は、ネットが足りなかったので、遮光ネットで代用しました。




.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 切干大根棚

line

ピンク花ローゼルの株撤去②

2015/01/10             ピンク花ローゼルの株撤去②

本日の作業です。


     H27.1.10ピンク花ローゼルの株撤去②(135P)@IMG_4090            H27.1.10ピンク花ローゼルの株@IMG_4091
   ピンク花ローゼルの株撤去②(135P)     ピンク花ローゼルの株   
写真左は、No.2の畑のピンク花ローゼルの株撤去中の様子です。
全部で135株のローゼルの株を引き抜きました。

写真右は、ピンク花ローゼルの株を積み上げたところです。
乾燥後、焼却処分する予定です。
    


     H27.1.10ピンク花ローゼルの株撤去後(5a)②@IMG_4094
   ピンク花ローゼルの株撤去後(5a)
写真は、ピンク花ローゼルの株撤去後の様子です。
ここの面積は、凡そ5アールです。
黒マルチを撤去した後、空の肥料袋に入れて一時保管し、6月にローゼルを定植するときに再利用する予定です。



.


    

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : ピンク花ローゼル

line

籾殻運搬④

2015/01/08            籾殻運搬

本日、第4回目の籾殻運搬をしました。


    H27.1.8籾殻倉庫内の様子④@IMG_4076          H27.1.8籾殻撒布④(3a.4㎥)@IMG_4077
   籾殻倉庫内の様子④        籾殻撒布④(3a.4㎥) 
写真左は、JAのライスセンターの籾殻倉庫内の様子です。
前回から2週間くらい経過したのですが・・・・・
もみ殻の量は、2メートルくらい後退しただけで、まだまだ沢山残っています。
奥へ15メートル分以上あります。

写真右は、籾殻撒布後の様子です。
今回の運搬量は、全部で4㎥です。
これを凡そ3アールの畑の畝間へ撒布しました。



.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 籾殻 籾殻運搬 籾殻倉庫

line

ピンク花ローゼルの株撤去①

2015/01/08               ピンク花ローゼルの株撤去①

本日からピンク花ローゼルの株の撤去を始めました。


    H27.1.8ローゼルの株撤去(7.6a)@IMG_4084         H27.1.8ローゼルの株撤去@IMG_4085
   ピンク花ローゼルの株撤去(7.6a)    ローゼルの株撤去 
写真左は、ピンク花ローゼルの株撤去後の様子です。
今日は、全部で7.6アール分の株を撤去しました。
ローゼルの株が枯死してから1か月くらい経過すると、根の部分も枯れて引き抜き易くなります。

同時に黒マルチも撤去しました。
今回撤去した黒マルチは、肥料の空き袋に入れて保管し、6月にローゼルを定植するときに再利用するつもりです。

写真右は、撤去して畑の端に積み上げた株の様子です。
しばらく放置し、株が乾燥したら焼却処分します。



.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : ピンク花ローゼル

line

トラクターのロータリー爪交換

2015/01/05           トラクターのロータリー爪交換

本日の作業です。

    
 H27.1.5トラクターのロータリー爪交換前(68H)@IMG_4062  H27.1.5ロータリー爪(36P)@IMG_4064  H27.1.5ロータリー爪交換後@IMG_4066
ロータリー爪交換前(68H)     ロータリー爪(36P)       ロータリー爪交換後  
写真左は、トラクターのロータリー爪交換前の様子です。
1年余り使用した爪は、すり減って満足に耕せない状態になってしまいました。
早い気もするが、石の多い畑を耕したので、仕方ないのかも・・・・・

写真中央は、新しいロータリー爪です。
爪は、4種類あります。

写真右は、ロータリー爪交換後の様子です。
全部で36本の爪を交換しました。
爪の向きによって耕した土を、中央に盛り上げたり、外側に盛り上げたり、平らに耕したりすることができます。
一般的に最初は、均一(平ら)に耕すように設定されています。
なので、1本1本順番に交換すると取付方向を間違えないです。



================================

=参考記録=

トラクターエンジン稼動時間・・・・・・・・・・68時間
エンジンオイル交換・・・・・・・・・・・・・・・・・4リットル(ディーゼルエンジンオイル#30)
各部グリスアップ
ギアオイルは、交換しなくてよい(最初は補充程度で、どろどろになったら交換)



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

=ロータリーの爪の取り付け方=


爪の向きによって耕した土を、中央に盛り上げたり、外側に盛り上げたり、平らに耕したりすることができる訳ですが、
土は、爪の先端の方に盛り上げることが出来るので、後ろから見て、

① 中央に盛り上げる場合は、
   爪の先端を左半分は中央に向ける。右半分は中央に向ける。
② 外側に盛り上げたい場合は、
   反対に中央から両外側に向ける.。
③ 均平に耕す場合は、
   爪の先端を交互に向き合うように取り付ける。(今回の様子を参照)


1回で凡そ10~15センチ盛り上げることができるので、2回耕せば更に高くすることが出来る。



.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : ロータリー爪

line

スタッドレスタイヤ交換③

2015/01/05             スタッドレスタイヤ交換③

本日、最後のスタッドレスタイヤ交換をしました。


    H27.1.5スタッドレスタイヤ交換@IMG_4068         H27.1.5スタッドレスタイヤ(拡大)@IMG_4073
   スタッドレスタイヤ交換         スタッドレスタイヤ(拡大)
写真左は、スタッドレスタイヤ交換を始めたところです。
わいわい地方は、冬季に数回積雪が10センチ前後あるので、毎年年末頃になると夏用タイヤから冬用(スタッドレス)タイヤに交換をしています。
今年末は、神社用務があって出来なかったので、やっと交換を終えました。
これで、何時雪が積もっても安心です。

写真右は、スタッドレスタイヤを拡大したものです。
このスタッドレスタイヤは、回転方向が指定されているタイプのタイヤです。
写真をよく見ると、タイヤ外側の面の矢印が左方向になっているので、左側専用ということになります。
なので、右側と左側のタイヤを間違えずに取り付ける必要(左側の前・後輪は、交換出来る。)があります。

回転方向が指定されているタイプのスタッドレスタイヤは、回転方向を間違えると本来想定された性能を発揮出来ない(停止距離が伸びたり、真っすぐ止まらないなど)ことになります。


.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

line

フェイジョアジャム作り

2015/01/02             フェイジョアジャム作り

本日、残り物のフェイジョアの実でジャムを作りました。


    H27.1.2フェイジョアの実@IMG_4045        H27.1.2フェイジョアの実(拡大)@IMG_4049
    フェイジョアの実           フェイジョアの実(拡大)
写真左は、フェイジョアの実です。
残り物の小さな実が熟し過ぎて傷んできました。

写真右は、フェイジョアの実を半分に切った様子です。
小さなスプーンですくって中身を取り出します。



    H27.1.2フェイジョアジャム作り開始(1.6k)@IMG_4051          H27.1.2フェイジョアジャム作り終了(2.4k)@IMG_4052
   フェイジョアジャム作り開始(1.6k)   フェイジョアジャム作り終了(2.4k)
写真左は、フェイジョアジャム作り開始時です。
果肉は、全部で1.6キロありました。
フェイジョアの果肉は、10分くらい経過しただけで、ベージュ色から薄茶色に酸化・変色してしまいました。

写真右は、フェイジョアジャム作り終了時の様子です。
全部で2.4キロジャムが出来ました。
最初の頃は、フェイジョア特有の甘い独特の香りが一面に漂っていましたが・・・・・
1時間くらい弱火で加熱を続けるうちに、ほとんど香りは飛んでしまいました
食感は、イチジクジャムのようになりました。



    H27.1.2フェイジョアジャム瓶詰め@IMG_4058
    フェイジョアジャム瓶詰め
写真は、フェイジョアジャム瓶詰め後の様子です。
これは、熱湯で煮沸消毒した空きビンにジャムを詰めて、逆さまにして熱を冷ましているところです。
空き瓶に10個半ありました。



===============================

=フェイジョアジャム作り記録=

フェイジョアの果肉・・・・・・・・・・1.6キロ
上白砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・1.5キロ
レモン汁・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・20cc
フェイジョアジャムの量・・・・・・・2.4キロ




.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : フェイジョア フェイジョアジャム

line

アクセス解析(12月)

2015/01/01           アクセス解析(12月)

12月のアクセス解析です。
過去毎月掲載してきた国・都道府県別訪問数は、1年半くらい前から東京都にocn.ne.jp経由やsoftbannk経由のアクセスが含まれてしまっていて、正確な都道府県別が把握出来ない状態が続いていました。
このため、今後はこのアクセス解析を載せるのを取り止めすることにしました。



    H27.1.1検索フレーズ別新規訪問数(12月)@IMG_4043
検索フレーズ別新規訪問数(12月)
写真は、12月の検索フレーズ別新規訪問数です。
多い順に、
 ① 稲作ブログ  ② ハーブの種類  ③ ローゼル種の取り方  ④ 玉ねぎの防寒対策
 ⑤ ソラマメの防寒対策  ⑥ フェイジョア  ⑦ ミニトマト キキ  ⑧ 温床線使い方
 ⑨ ローゼル  ⑩ ルッコラ寒さ対策  ⑪ 牛糞で炭を作る  ⑫ 第九コンサート
 ⑬ ハーブ花  ⑭ エンドウ発芽温度  ⑮ アスパラガス発芽  ⑯ エンドウ発芽
 ⑰ 堆肥置場  ⑱ イタリアンパセリの冬対策  ⑲ トムリ着花数
 ⑳ 阿久比あいちのかおり出穂期2014
 
今月は、①・⑳の稲作関係、②・⑩・⑬・⑱のハーブ関係、③・⑨のローゼル関係が多かったです。




.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : アクセス解析

line

2009.2

2011.7

line

FC2Ad

まとめ

line
お知らせ
ローゼルの種プレゼントは終了しました。(2017/04/14)
line
わいわいblogへようこそ
ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数:
line
カレンダー
12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
line
最新コメント
line
カテゴリ
line
最新記事
line
ブログ内検索
関連の過去記事が表示されます
line
Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

line
月別アーカイブ
line
最新トラックバック
line
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
line
わいわいカウンター
閲覧者数:累計
line
プロフィール

わいわい

Author:わいわい
Y&Yの備忘録
わいわいblogへようこそ!

愛知県在住
趣味のハーブ・野菜作り。

無農薬・無化学肥料での栽培をめざして・・・

(写真は、ローゼルの花です。)

line
リンク
line
RSSリンクの表示
line
QRコード
QRコード
line
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
line
sub_line