籾殻燻炭回収

2015/12/31        籾殻燻炭回収

本日の作業です。
12月20日に籾殻燻炭を作ってから11日目、やっと暇ができたので回収しました。


    H27.12.31籾殻燻炭回収(19P)@IMG_7357
    籾殻燻炭回収(19P)
写真は、籾殻燻炭回収中の様子です。
肥料袋に19袋ありました。
目標の20杯には、1袋足りないが・・・・・まあ、よしとしよう。
これは、2月からの種蒔き培土に混入します。


.
スポンサーサイト

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 籾殻燻炭

line

焚き火の薪積み、のぼり旗設置

2015/12/31         焚き火の薪積み、のぼり旗設置

地元御嶽神社の本日の作業です。


    H27.12.31焚火マキ積み@IMG_7352
    焚火マキ積み
写真は、焚火マキ積み後の様子です。
今年は、直径2.1メートルにしました。
中には、お祓い済の古い御札なども入れました。
点火は、午前零時頃です。

写真後方には、振る舞いのおでん用のテントが見えます。



    H27.12.31のぼり旗設置@IMG_7348
    のぼり旗設置
写真は、正面階段下に設置したのぼり旗です。
地元御嶽山の頂上まで、急階段が続きます。



    H27.12.31大祓い式@IMG_7353
    大祓い式
写真は、大祓い式の様子です。
間もなく新年です。



.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 焚き火 のぼり旗

line

ダイコン収穫

2015/12/30        ダイコン収穫

本日の収穫です。


    H27.12.30ダイコン収穫@IMG_7336
    ダイコン収穫
写真は、ダイコン収穫後の様子です。



    H27.12.30ダイコン収穫@IMG_7338            H27.12.30ダイコン収穫@IMG_7341
    ダイコン収穫                  ダイコン収穫 
写真左は、収穫したダイコンを綺麗に洗った後の様子です。
写真上の列から順に、赤大根(あかね)、紫大根赤大根紅心大根です。
赤大根は、主にサラダとして使います。
これは、おすそ分けする分です。

写真右は、ダイコンを洗った後の様子です。
ここには、5種類のダイコンが混ざっています。
これは、地元御嶽神社で正月の振る舞い「おでん」に使う分です。




.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : ダイコン 赤大根 紫大根 紅心大根

line

神社の門松・しめ縄作り

2015/12/29         神社の門松しめ縄作り

本日、地元御嶽神社(木曾御嶽神社の末社)の門松しめ縄作りをしました。
神社の世話人として2年目になるので、準備万端、作業は捗りました。

    
    H27.12.29門松・しめ縄飾り(護摩堂)@IMG_7333         H27.12.29門松・しめ縄飾り(奥社)@IMG_7330
   門松しめ縄飾り(護摩堂)      門松しめ縄飾り(奥社) 
写真は、門松・しめ縄作成後の様子です。
門松は、全部で2組(護摩堂・神社分)作りました。
しめ縄は、大小(長短)併せて全部で17組(境内末社分を含む)を交換しました。

写真左は、護摩堂の玄関です。
写真の門松の高さは、昨年同様2.0メートルにしました。
写真のしめ縄の長さは、2.4メートルです。
〆子の数は5か所、紙垂(しで)の数は4か所です。

写真右は、奥社の鳥居前です。
写真の門松の高さは、昨年同様1.2メートルにしました。
写真のしめ縄の長さは、2.4メートルです。



     H27.12.29霊神碑場清掃・サカキ交換@IMG_7346
    霊神碑場清掃・サカキ交換
写真は、霊神碑場清掃・サカキ交換後の様子です。
霊神碑場に降り積もった落ち葉を片付け、サカキも新しいものに交換しました。





==================================

=参考記録=


平成27年度地元御嶽神社の年末・年始の行事

11月18日     月例祭、御神符祈祷
12月19日まで  御神符各戸頒布
12月19日     月例祭
             しめ縄・門松の材料確認
            正月準備(19~31日)
            焚き火の消防署届け出            
12月27日     焚き火の薪集め
            しめ縄作り
            境内参道・霊神場等落ち葉清掃
12月29日     門松作成・しめ縄飾り付け
            霊神場榊等交換
            夜間照明設置、テント設営
12月31日     正面階段参道口のぼり旗立て、焚き火設置
            神殿・護摩堂飾り付け
            神饌料等掲示、おでん準備
1月1日       おでん振る舞い
            新年祭
1月3日       正月飾り片付け
1月10日      月例祭
            鏡開き、門松片付け
            次年度世話人候補者(半数)選出
            




theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 門松 しめ縄

line

オレンジチェリー収穫④

2015/12/24      オレンジチェリー収穫④

本日の様子です。


    H27.12.24オレンジチェリーの様子@IMG_7315  H27.12.24オレンジチェリーの様子@IMG_7318
    オレンジチェリーの様子
写真は、食用ホオズキオレンジチェリー)の様子です。
天井部分に霜避けのネットを被せているのですが、連日の寒さで茎の先端部分は徐々に枯れてきました。
それとともに、青い実は枯れ落ちてしまっています。
でも、下の部分の茎・葉は、まだ緑色のままなので・・・・・もうしばらくは、収穫できそうです。



    H27.12.24オレンジチェリーの実収穫④(350P~)@IMG_7319  H27.12.24オレンジチェリーの実(拡大)@IMG_7324
    オレンジチェリーの実収穫④(350P~)
写真は、第4回目のオレンジチェリーの実収穫後の様子です。
今回は、凡そ350粒余り収穫しました。
しばらくの間は生食で、美味しく頂きます。
最後には、ジャムでも作ろうかな。



.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : オレンジチェリー 食用ホオズキ

line

育苗ハウスの冬仕度

2015/12/24      育苗ハウス冬仕度

本日の作業です。


    H27.12.24本日の最高・最低気温(2~22℃)@IMG_7313
    本日の最高・最低気温(2~22℃)
写真は、本日の最高・最低気温です。
ハウス内の最低気温は2℃、最高気温は14時で22℃でした。
最近まで例年にない暖冬により、ハウス内は零下になったことはないのですが、天気予報では年末に気温が零下になるようなので、ハウス内に内張りをして、ビニールを二重にすることにしました。

ビニールハウスだけでは外気温より2℃くらいしか温度を確保できないので、内張りや小トンネル、更には温床線を入れて気温を確保します。



    H27.12.24種蒔き・育苗ハウスの冬支度@IMG_7298          H27.12.24越冬準備@IMG_7302
   種蒔き・育苗ハウスの冬支度       越冬準備
写真左は、種蒔き・育苗ハウスの冬支度の様子です。
ハウス内にビニールを二重に張りました。

写真右は、寒さに弱い植物を取りこんだところです。
小トンネルを設置して、更に暖かさを確保します。
反対側のスペースは、来年2月からの種蒔き・育苗用に空けてあります。



 H27.12.24金時草@IMG_7303  H27.12.24食用多肉植物@IMG_7305  H27.12.24レモングラス@IMG_7308  H27.12.24パッションフルーツ@IMG_7310
 金時草       食用多肉植物    レモングラス    パッションフルーツ     
写真は、ハウス内に引越しをしてきた主な植物達です。
写真に写っているのは、金時草食用多肉植物グラパラリーフ)・レモングラスパッションフルーツです。



    H27.12.24農電電子サーモ@IMG_7312
    農電電子サーモ
写真は、農電電子サーモです。
小トンネル内に、温床線を入れました。
電子サーモの設定温度は、20℃にしました。
これで、夜間の最低気温は、10℃以上を確保出来そうです。



.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 種蒔き・育苗ハウス 育苗ハウス 冬仕度 金時草 食用多肉植物 グラパラリーフ レモングラス パッションフルーツ

line

籾殻燻炭作り①

2015/12/20      籾殻燻炭作り①

本日の作業です。

    H27.12.20籾殻燻炭種火@IMG_7278        H27.12.20籾殻燻炭開始@IMG_7279
   籾殻燻炭種火          籾殻燻炭開始 
写真左は、籾殻燻炭種火です。
最初に種火を熾して、燻炭器を被せます。

写真右は、籾殻燻炭開始の様子です。
燻炭器の周りに籾殻をかけます。
外側に向かって燻炭ができたら、次々ともみ殻を追加して被せていきます。



    H27.12.20籾殻燻炭終了間近@IMG_7294         H27.12.20籾殻燻炭消火開始(空気遮断)@IMG_7296
   籾殻燻炭終了間近       籾殻燻炭消火開始(空気遮断)
写真左は、籾殻燻炭終了間近の様子です。
ここまでに5時間くらい経過しています。

写真右は、籾殻燻炭消火開始の様子です。
終了時には、燻炭器を撤去してから燻炭の山を成形し、燻炭の表面に水を60リットルくらいかけて消化します。
次に、ビニールで全体を覆い、周りを土で押さえて空気を遮断します。

今後2~3日間放置し、全体の温度が下がったら、燻炭を肥料袋に入れて回収します。
今回は、肥料袋に15~20袋くらい出来たかな?
来年の種蒔き時には、燻炭が20袋くらい必要なので、足りなければ追加で籾殻燻炭を作ります。


.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 籾殻燻炭

line

ジャーマンカモマイル移植

2015/12/20     ジャーマンカモマイル移植

本日の作業です。

     H27.12.20ジャーマンカモマイル移植(46P)@IMG_7292             H27.12.20ジャーマンカモマイル移植(拡大)@IMG_7289
   ジャーマンカモマイル移植(46P)    ジャーマンカモマイル移植(拡大)   
写真左は、ジャーマンカモマイル移植後の様子です。
種こぼれで自然に生えていた苗を全部で46株分移植しました。

写真右は、拡大した様子です。



.     

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : ジャーマンカモマイル

line

パパイヤの様子

2015/12/20        パパイヤの様子

本日の様子です。


    H27.12.20パパイアヤの様子@IMG_7287
    パパイアヤの様子
写真は、パパイヤの様子です。
12月に入ってから数度の降霜で葉が枯れ始めてきました。



    H27.12.20パパイヤの実の様子@IMG_7282  H27.12.20パパイヤの様子@IMG_7286
    パパイアヤの実の様子 
写真は、パパイアヤの実の様子です。
まだまだ花は、次々と咲き続けています。
しかし、今後連日霜が降りるようになると、茎・葉も枯れてしまいます。
如何せん、ここ愛知では成育するだけの気温が足りません。
残念ながら、年内にはパパイヤ栽培も終了となります。



.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : パパイヤ

line

赤玉葱②・晩生タマネギ定植

2015/12/18        赤玉葱②・晩生タマネギ定植

本日、3週間くらい遅れていたタマネギの定植を完了しました。


  H27.12.18赤玉葱苗②@IMG_7268        H27.12.18赤玉葱定植②(308P)@IMG_7271
  赤玉葱苗②             赤玉葱定植②(308P) 
写真左は、赤玉葱苗です。

写真右は、第2弾の赤玉葱定植後の様子です。
全部で、308本分定植しました。
赤玉葱の定植合計は、658本になりました。
収穫は、来年の5月下旬頃の予定です。



  H27.12.18晩生タマネギ苗@IMG_7269        H27.12.18晩生タマネギ定植(620P)@IMG_7274  H27.12.18晩生タマネギ定植(280P)@IMG_7276
   晩生タマネギ苗         晩生タマネギ定植(620P)   (280P)    
写真左は、晩生タマネギ苗です。

写真右は、晩生タマネギ定植後の様子です。
2か所合計で、900本分定植しました。
収穫は、来年の6月中旬~下旬頃の予定です。





.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 赤玉葱 晩生タマネギ

line

ソラマメ定植

2015/12/17       ソラマメ定植

本日の定植です。


    H27.12.17ソラマメ仮置き@IMG_7256
    ソラマメ仮置き
写真は、ソラマメ苗の仮置きの様子です。
定植場所に限りがあるので、仮置きして間隔を調整します。



    H27.12.17ソラマメ定植(48P)@IMG_7259           H27.12.17ソラマメ定植(拡大)@IMG_7263
    ソラマメ定植(48P)          ソラマメ定植(拡大)   
写真左は、 ソラマメ定植後の様子です。
全部で48本分定植しました。
例年より2週間余り遅いので、その分苗が大きくなっています。

写真右は、拡大した様子です。



    H27.12.17ソラマメに防寒不織布@IMG_7266
    ソラマメに防寒不織布
写真は、ソラマメに防寒用の不織布を被せた後の様子です。
最近は、最低気温が零度近くなってきたので、寒風避けを取り付けました。


.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : ソラマメ

line

エンドウ発芽

2015/12/15         エンドウ発芽

本日の様子です。


     H27.12.15エンドウの様子@IMG_7255
     エンドウの様子
写真は、エンドウの様子です。
12月1日に種蒔きしてから15日間が経過しました。
10日を過ぎた頃からぱらぱらと発芽が始まってきました。

本日、エンドウの棚を作りました。
棚は、蔓ありのあまいえんどうグリーンピース用に手前側8メートル分です。
奥側右は、つるなしエンドウなので棚は作りません。
それと、防寒用の不織布トンネルの準備も始めました。



    H27.12.15つるありあまいえんどう発芽(90~)@IMG_7247            H27.12.15つるなしあまいえんどう発芽(85~)@IMG_7248 
   (つるあり)あまいえんどう発芽(90~)  (つるなし)あまいえんどう発芽(85~)   
写真左は、(つるあり)あまいえんどう発芽の様子です。
現在の発芽率は、90%以上です。

写真右は、(つるなし)あまいえんどう発芽の様子です。
現在の発芽率は、85%以上です。



    H27.12.15グリーンピース発芽(80~)@IMG_7251
   グリーンピース発芽(80~)
写真は、グリーンピース発芽の様子です。
現在の発芽率は、80%以上になりました。


.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : エンドウ グリーンピース あまいえんどう

line

フェイジョアの実収穫②、 グレープフルーツ・ ビワの様子

2015/12/12     フェイジョアの実収穫②、 グレープフルーツビワの様子

本日の様子です。

    H27.12.12フェイジョアの様子@IMG_7230
    フェイジョアの様子
写真は、フェイジョアの様子です。
昨日の低気圧の通過時の強風で実が完全に落ちてしまいました。



    H27.12.12フェイジョアの実収穫②(11.5k)@IMG_7243  H27.12.12フェイジョアの実(拡大)@IMG_7244
   フェイジョアの実収穫②(11.5k)     (拡大)  
写真は、第2回目のフェイジョアの実収穫後の様子です。
2本の樹で、合計11.5キロの実を拾いました。
今年の収穫は併せて17.5キロで、昨年より重量では少し多かったが、実の大きさが小さいものが多かったです。

熟した実は、甘い好い香りがします。
半分に切って果肉をスプーンですくって食べます。
残りは、ジャムでも作ろうかな。
ジャムにすると、香りが飛んでなくなるのが残念です。



     H27.12.12グレープフルーツの樹の様子@IMG_7233       H27.12.12グレープフルーツの実@IMG_7228
   グレープフルーツの樹の様子   グレープフルーツの実 
写真左は、グレープフルーツの樹の様子です。
実が黄色くなってきました。

写真右は、グレープフルーツの実です。
樹の中に入って外側を見た様子です。
毎年、このように沢山実を付けます。
1本で400~500個はありそうです。
実がぶどうのように房生りに生っています。
実の収穫は、来年の4~7月頃になります。



     H27.12.12ビワの樹の様子@IMG_7236       H27.12.12ビワの花(拡大)@IMG_7235
    ビワの樹の様子           ビワの花(拡大) 
写真左は、ビワの樹の様子です。
花が咲き始めています。

写真右は、ビワの花です。
黄色く熟した実が収穫出来るのは、来年の6月頃になります。


.   

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : フェイジョア グレープフルーツ ビワ

line

食用ホオズキ(オレンジチェリー)収穫③、霜除け取付

2015/12/10   食用ホオズキオレンジチェリー)収穫③、霜除け取付

本日の様子です。


    H27.12.10食用ホオズキ(オレンジチェリー)の様子@IMG_7215  H27.12.10オレンジチェリーの様子(拡大)@IMG_7212
  食用ホオズキオレンジチェリー)の様子  (拡大)
写真は、食用ホオズキオレンジチェリー)の様子です。
茎・葉の先端が霜に当たって萎れてきました。
更に、霜に数回当たると枯れてしまいます。
まだ実の収穫を再開したところなので、後1か月位は株を保護して収穫を続けたいところです。

写真左に見えるのが、霜除けに使う遮光ネットです。
今回は、これを流用することにしました。



    H27.12.10オレンジチェリーに霜避け取付@IMG_7219
    オレンジチェリーに霜避け取付
写真は、オレンジチェリーに霜避け取付後の様子です。
天井部分のネットの大きさは、縦20メートル・横4メートルです。
サイド部分は、ネットが足りないので、茎葉は枯れても仕方ないです。



    H27.12.10オレンジチェリーの実収穫③(200P)@IMG_7221  H27.12.10オレンジチェリーの実(拡大)@IMG_7223
   オレンジチェリーの実収穫③(200P)   (拡大) 
写真は、3回目のオレンジチェリーの実収穫後の様子です。
今回は、凡そ200粒余り収穫できました。

写真右は、拡大した様子です。
実の大きさは、1.5~2.0センチくらいです。
実の大きさと比較するために、100円コインを置いて見ました。






.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : オレンジチェリー 食用ホオズキ

line

金時草の花

2015/12/05       金時草の花

本日の様子です。


    H27.12.5金時草の様子@IMG_7202 H27.12.5金時草の様子@IMG_7206 H27.12.5金時草の様子(拡大)@IMG_7209
    金時草の様子                      (拡大)  
写真は、金時草式部草)の様子です。
全体にこんもりとして、大きな株になっています。
株の大きさは、縦・横1メートル、高さ60~80センチ位になっています。
近寄って良く見ると、なにやら花らしきものが・・・・・



    H27.12.5金時草の花蕾@IMG_7193 H27.12.5金時草の花(拡大)@IMG_7196 H27.12.5金時草の花(拡大)@IMG_7199
    金時草の花蕾                   (拡大) 
写真は、金時草(式部草)の花蕾です。
花蕾の大きさは、直径7~9ミリくらいです。
花の中心に、おしべらしきものが見えますが・・・・・?

金時草は、花が咲いても種は出来ないと言われているので・・・・・
増殖は、もっぱら挿し芽で増やします。


==================================

=2016/2/23記事追記=    金時草の花
 

     H28.2.23金時草の花@IMG_7858 
     金時草の花
写真は、金時草の花です。


.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 金時草 式部草

line

食用ホオズキ(オレンジチェリー)収穫②

2015/12/02       食用ホオズキオレンジチェリー)収穫②

本日の様子です。


    H27.12.2食用ホオズキ(オレンジチェリー)の様子@IMG_7176 H27.12.2オレンジチェリーの様子(拡大)@IMG_7178
   食用ホオズキオレンジチェリー)の様子
写真は、食用ホオズキオレンジチェリー)の様子です。
現在、まだ強い霜が降りていないので、葉は枯れていません。
例年なら11月に1~2度は霜に当たって、茎の先端は枯れているのですが・・・・・
オレンジチェリーの実は、7月頃に第1回目の収穫をしたのですが、その後の高温障害と害虫に実を食べられたことにより収穫出来ませんでした。
9月以降の気温の低下により、受粉した実がやっと収穫出来るようになってきました。
収穫は、霜で茎・葉が枯れるまでの凡そ1か月間続きます。



    H27.12.2食用ホオズキ(オレンジチェリー)収穫②@IMG_7187 H27.12.2食用ホオズキ(オレンジチェリー)の実(拡大)@IMG_7185
   食用ホオズキ(オレンジチェリー)の実収穫②    
写真は、第2回目の食用ホオズキ(オレンジチェリー)の実収穫後の様子です。
凡そ150個くらい熟した実を収穫しました。
実の大きさは、1.3~2.0センチくらいです。
袋の色が黄緑色のものは、更に追熟させます。




.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : オレンジチェリー 食用ホオズキ

line

エンドウ種蒔き

2015/12/01      エンドウ種蒔き

本日の種蒔きです。


    H27.12.1エンドウ種蒔き@IMG_7152 H27.12.1エンドウ種蒔き@IMG_7154
    エンドウ種蒔き
写真は、エンドウ種蒔き後の様子です。
写真左から右へ順に、
 ① グリーンピース・・・・・・・・・・・・・・・・1袋(35ml)
 ② あまいえんどう(つるあり)・・・・・・・1袋(35ml)
 ③ あまいえんどう(つるなし)・・・・・・・1袋(35ml)
 ④ あまいえんどう(つるなし)・・・・・・・1袋(35ml)



    H27.12.1あまいえんどう種蒔き(拡大)@IMG_7149         H27.12.1グリーンピース種蒔き(拡大)@IMG_7150
   あまいえんどう種蒔き(拡大)     グリーンピース種蒔き(拡大)    
写真左は、あまいえんどう種蒔き中の様子です。

写真右は、グリーンピース種蒔き中の様子です。



    H27.12.1エンドウ種袋@IMG_7148   
    エンドウ種袋
写真は、エンドウ種袋です。



.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : エンドウ グリーンピース あまいえんどう

line

アクセス解析(11月)

2015/12/01       アクセス解析(11月)

11月のアクセス解析です。


    H27.12.1検索フレーズ別新規訪問数(11月)@IMG_7156
   検索フレーズ別新規訪問数(11月)
写真は、検索フレーズ別新規訪問数です。
多い順に、
 ① ローゼル種取り方  ② ハバネロストチュー  ③ ローゼル種収穫
 ④ ローゼルの種の取り方  ⑤ もみ殻燻炭の作り方  ⑥ ローゼル種の取り方
 ⑦ フェイジョア  ⑧ ハーブの種類  ⑨ 堆肥枠屋根  ⑩ ハヤトウリ冬越し
 ⑪ キワーノ収穫時期  ⑫ キャットミント  ⑬ はやとうり越冬
 ⑭ 温床線の使い方  ⑮ 空豆の防寒対策  ⑯ レタス
 ⑰ ハイビスカスローゼル種の取り方  ⑱ 籾殻無料配布愛知ja
 ⑲ バスガイド鯱バス  ⑳ 玉ねぎの防寒対策

11月は、①・③・④・⑥・⑰のローゼル関係が多かったです。




    H27.1.21国別訪問数(11月)@IMG_7162 H27.12.1都道府県別訪問数(11月)@IMG_7165
   国別訪問数(11月)   都道府県別訪問数(11月) 
写真は、国・都道府県別の訪問数です。
多い順に、
 ① 東京362  ② 愛知259  ③ 神奈川63  ④ アメリカ62
 ⑤ 千葉51  ⑥ 北海道49  ⑦ 大阪46  ⑧ 兵庫39
 ⑨ 香川34  ⑩ 新潟32 ⑩ 埼玉32  ⑫ 福岡31
 ⑬ 沖縄30  ⑬ 静岡30  ⑮ 京都28  ⑯ 愛媛25
 ⑯ 滋賀25  ⑱ 石川22  ⑲ 鹿児島21  ⑳ 岐阜20

今月も東京にocn経由・softbank経由・kddi経由などの一部が含まれているので、あまり正確でない。
でも、9割くらいは改善されているので、嬉しいです。



.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : アクセス解析

line

2009.2

2011.7

line

まとめ

line
お知らせ
ローゼルの種子 プレゼント中
ピンク花ローゼルの種子を数量限定で無償プレゼント中。 詳しくは、 2016年12月5日の記事をご覧ください。(2016/12/14)
line
わいわいblogへようこそ
ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数:
line
カレンダー
11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
line
最新コメント
line
最新記事
line
カテゴリ
line
ブログ内検索
関連の過去記事が表示されます
line
Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

line
月別アーカイブ
line
最新トラックバック
line
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
line
わいわいカウンター
閲覧者数:累計
line
プロフィール

わいわい

Author:わいわい
Y&Yの備忘録
わいわいblogへようこそ!

愛知県在住
趣味のハーブ・野菜作り。

無農薬・無化学肥料での栽培をめざして・・・

(写真は、ローゼルの花です。)

line
リンク
line
RSSリンクの表示
line
QRコード
QRコード
line
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
line
sub_line