木曾御嶽山夏山登拝

2016/07/30        木曾御嶽山夏山登拝

7月30日早朝から木曾御嶽山へ夏山登拝に行ってきました。


    H28.7.30御嶽神社(黒宮本社)社務所@IMG_3246   H28.7.30御嶽神社(黒宮本社)配置図@IMG_3244
   御嶽神社黒宮本社)社務所  黒宮本社配置図  
写真左は、御嶽神社黒宮本社)社務所です。
ここで御札を頂きました。
写真右は、ここの壁面にある配置図です。



    H28.7.30黒宮本社拝殿@IMG_3242
    黒宮本社拝殿
写真は、御嶽神社黒宮本社拝殿です。
ここで、本日の夏山登拝の安全祈願をしました。


    
    H28.7.30御嶽山部落の霊神碑@IMG_3250
    御嶽山部落の霊神碑
写真は、御嶽山4合目にある部落の霊神碑です。
ここで、ご先祖様にお参りしました。



    H28.7.30御嶽山入山規制看板@IMG_3273
    御嶽山入山規制看板
写真は、現在の御嶽山入山規制看板です。
2014年9月の噴火から2年弱が経過しましたが、まだ火山活動が治まっていないため、山頂部分へは登れません。
御嶽山東側の黒沢口からは、8合目の女人堂、9合目の二の池・三の池までは解除されて頂上近くまで登ることが出来ます。
しかし、南側の7合目にある田の原口からは、すぐに立入禁止になっています。



    H28.7.30御嶽山(里宮本社)配置図@IMG_3267 H28.7.30御嶽山田の原口@IMG_3270 H28.7.30御嶽山田の原口@IMG_3274
   御嶽山(里宮本社)配置図    田の原口  
写真左は、御嶽山(里宮本社)配置図です。
写真中央と右は、7合目にある田の原口の登山道入り口です。
今日は、あいにくと霧・ガスがかかっていて頂上が見えませんでした。



    H28.7.30八海山神社@IMG_3259  H28.7.30八海山神社拝殿@IMG_3263
    八海山神社          拝殿 
写真は、八海山神社です。
ここで、全員無事下山のお礼参りをしてきました。




    H28.7.30鯱バス@IMG_3277
    鯱バス
写真は、鯱バスです。
本日の足です。
ガイドさんは、夏服で涼しげでした(笑)



.
スポンサーサイト

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 御嶽神社 黒宮本社 里宮本社

line

ピンク花ローゼルの様子

2016/07/28        ピンク花ローゼルの様子

6月14~15日にピンク花ローゼルを定植してから44日間が経過しました。
本日の様子です。


    H28.7.28ピンク花ローゼルの様子(No.1畑)@IMG_9141   H28.7.28No.1畑(拡大)@IMG_9142
    ピンク花ローゼルの様子(No.1畑)
    H28.7.28ピンク花ローゼルの様子(No.2畑)@IMG_9157   H28.7.28No.2畑(拡大)@IMG_9158
    ピンク花ローゼルの様子(No.2畑)
    H28.7.28ピンク花ローゼルの様子(No.3畑)@IMG_9153   H28.7.28No.3畑(拡大)@IMG_9154
    ピンク花ローゼルの様子(No.3畑)
    H28.7.28ピンク花ローゼルの様子(No.4畑)@IMG_9145   H28.7.28No.4畑(拡大)@IMG_9147
    ピンク花ローゼルの様子(No.4畑)
    H28.7.28ピンク花ローゼルの様子(No.5畑)@IMG_9149   H28.7.28No.5(畑拡大)@IMG_9150
    ピンク花ローゼルの様子(No.5畑)
写真は、No.1~No.5の畑のピンク花ローゼルの様子です。
N0.2の畑のピンク花ローゼルの成長が遅れています。



. 

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : ピンク花ローゼル

line

葉牡丹種蒔き

2016/07/27      葉牡丹種蒔き

地元老Cが面倒を見ている花壇用の草花の種蒔きをしました。
花壇への定植は、11月下旬頃になります。


    H28.7.27葉牡丹種蒔き(赤,270P)@IMG_9137  H28.7.27葉牡丹種蒔き(白,270P)@IMG_9138
   葉牡丹種蒔き(赤,270P)  (白,270P)
写真は、葉牡丹ハボタン)種蒔き後の様子です。
写真左から順に、
 ① 葉牡丹紅かもめ)・・・・・・・・・・・・・・・270ポット
 ② 葉牡丹(白かもめ)・・・・・・・・・・・・・・・270ポット



    H28.7.27葉牡丹種袋@IMG_9133  H28.7.27葉牡丹種袋@IMG_9135
    葉牡丹(ハボタン)種袋    (裏面) 
写真は、葉牡丹(ハボタン)の種袋です。
種袋を見ると、種蒔き時期は、7月下旬から8月上旬頃となっています。
そして、発芽温度は20~25℃、成育温度は5~25℃となっています。
でも、今の時期わいわい地方の気温は、連日30~35℃が続いています。
気温が下がるまでの今後2か月間、厳しい育苗が続きます。

1か月後に本葉3~4枚に育ったら一旦畑へ仮植えして、苗が大きくなったら11月に花壇へ定植します。




.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 葉牡丹 ハボタン 紅かもめ 白かもめ

line

あいちのかおり中干し終了

2016/07/26      あいちのかおり中干し終了

7月12日にあいちのかおり中干しを始めてから14日間が経過しました。
本日の様子です。


   H28.7.12あいちのかおり中干し開始(No.1田)@IMG_9103      H28.7.26あいちのかおり中干し終了(No.1田)@IMG_9128 H28.7.26中干し終了(No.1田)@IMG_9131
中干し開始(7/12)(No.1田)      あいちのかおり中干し終了(No.1田) 
   H28.7.12中干し開始(No.2田)@IMG_9109      H28.7.26あいちのかおり中干し終了(No.2田)@IMG_9124 H28.7.26中干し終了(No.2田)@IMG_9126
中干し開始(7/12)(No.2田)      あいちのかおり中干し終了(No.2田)  
   H28.7.12中干し開始(No.3田)@IMG_9106      H28.7.26あいちのかおり中干し終了(No.3田)@IMG_9118 H28.7.26中干し終了(No.3田)@IMG_9123
中干し開始(7/12)(No.3田)     あいちのかおり中干し終了(No.3田)
写真左は、7月12日の中干し開始時の様子です。

写真右は、中干し終了時の様子です。
2週間が経過し、稲の茎・葉が成長し、田面が見えないくらいになっています。
それと、葉の色が少し黄緑色に変わっています。
稲の生長を一時的に抑制することで、過剰分けつの発生を抑えます。

田面の乾燥状態を見ると、少し強めのヒビが入っています。
これらの田んぼは元々軟弱なので、例年強めにヒビが入る程度に乾かしています。
今年は、幸いにも晴れの日が続いたので、順調な乾き具合になりました。
今のところ「稲作ごよみ(=稲作カレンダー)」どおりで順調です。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

=今後の予定=

間断かん水・・・・・・・・・・・・・・・1週間程度、その後浅水(2~3センチ)
深水(3~5センチ)・・・・・・・・・出穂14日前から出穂7日後頃まで
畦の草刈り・・・・・・・・・・・・・・・・8月12日まで、9月4日以降
                    (出穂2週間前以降出穂1週間後までの草刈りは
                    カメムシ類を田に追い込むので禁止)
 (穂肥の追肥・・・・・・・・・・・元肥に「ひとまきくん」を使わなかった場合は、
                   出穂30~15日前の間に追肥する)

出穂・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・8月26日頃
浅水又は間断かん水・・・・・・出穂7日後頃から落水まで
落水・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・稲刈りの10~14日前まで
                   (湿田は早めに、乾田は遅めに)
畦の草刈り・・・・・・・・・・・・・・・落水から稲刈りまでの間
稲刈り・・・・・・・・・・・・・・・・・・10月10日頃
.


===================================

=参考記録=


今後の管理の要点 (資料出典;尾張農林水産事務所農業改良普及課)

1 中干しの目的
  ① 一時的に水を抜くことで土壌中に酸素を送り込み、根の活力を高める。
  ② 過剰分けつの発生を抑制(目標穂数400本/㎡)し、籾数を適正にする。
  ③ 下位節間の伸長を抑え、耐倒伏性を高める。
  ④ 田面を固めることで、収穫作業をし易くする。

2 中干しの開始時期と程度
  ① 開始時期
    田植え後40~45日頃(茎数が1株当たり約20本になった頃)
    成育や分けつが遅れているほ場でも、出穂予定日の30日には終了できるように、終了予定日から逆算して開始日を決める。
  ② 日数と程度
    田面に軽くヒビが入る程度に行い、10日程度が目安です。
    水切れの悪い湿田や土壌中の有毒ガスの発生の多い水田ではやや強めに、漏水田では軽めに行います。
  ③ 中干し後
    いきなり湛水状態に戻すと急激な土壌還元によって根を痛めます。 
    入水と落水を繰り返す「間断かんがい」を2~3回繰り返してから湛水状態に戻すことで、根の健全化を図ります。
3 出穂期から落水期にかけての水管理
  ① 出穂期前後
    水稲が最も水を必要とする時期で、多量の水を吸い上げます。
    水を切らすと穂の出すくみなどの深刻な干害の恐れがあるので、3~5cmの深水を張ります。
    穂揃い期以降は、浅水管理や間断かんがいに努めます。
  ② 登熟期
    間断かんがいや浅水管理が理想的です。
    田面にたっぷり空気を触れさせることで根に酸素が供給され、根の老化を防ぐとともに根の活力が維持できます。
  ③ 落水期
    落水が早すぎると、登熟歩合や品質の低下を招き易くなります。
    落水の目安は収穫の10日前後頃で、ほ場の条件を考えて若干早めたり遅らせたりします。
    落水後でも収穫作業の遅れ等で、田面の乾燥が異常に進むような場合は、走り水を入れます。



.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : あいちのかおり 中干し

line

冬野菜予定地の 除草&草刈り

2016/07/20         冬野菜予定地除草&草刈り

ここ1週間くらいの間、雑草の草刈りと除草に明け暮れました。
雑草の草刈りは合計13か所、除草は合計2か所です。


    H28.7.20冬野菜予定地除草@IMG_9117
    冬野菜予定地除草
写真は、冬野菜予定地除草後の様子です。
雑草をトラクターで地中へ漉き込みました。
作業時間は、2時間30分でした。その後洗車が20分でした。
良く見ると、まだ少し地表面に出ている雑草があるので、後日再び漉き込む予定です。



.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 冬野菜予定地 除草

line

夏越しの夏祭り

2016/07/17        夏越しの夏祭り

本日は、地元の氏神様で夏越しの夏祭り天王祭り)が催されました。


   H28.7.17夏祭り(天王祭り)@IMG_3206
    夏祭り天王祭り
写真は、夏越しの夏祭り天王祭り)が開催された地元の氏神神社です。
鳥居がシンプルな形になっています。
古来から熱田神宮と繋がりがあるので、当然かも・・・・・
大字だけで管理する神社ながら、1,160年以上の歴史を持ち、社格は5級社(県社相当)になります。



    H28.7.17津島神社(受社)@IMG_3220
    津島神社(受社)
写真は、津島神社(受社)です。
津島神社は、御天王様(=祭神はスサノオノミコト)と言われ、古来より疫病除けの神様として信仰を集めています。
7月1日に津島神社本社へ代参し、御札を頂いて以後75日間祀っています。



    H28.7.17茅の輪くぐり@IMG_3233
    茅の輪くぐり
写真は、茅の輪くぐりの様子です。
茅の輪が2重の輪になっているのが、他の神社にない特徴です。
この後、社殿に登り、祈祷を受けます。



    H28.7.17囃太鼓奉納@IMG_3229
    囃太鼓奉納
写真は、囃太鼓奉納の様子です。
昔は、献馬が奉納されていたが、昭和40年頃に太鼓保存会ができ、以降囃太鼓が奉納されています。





. 

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 夏祭り 茅の輪くぐり 天王祭り

line

あいちのかおり中干し開始

2016/07/12          あいちのかおり中干し開始

6月2日に田植えをしてから40日が経過しました。
中干しは、田植え後35~40日経過して有効分結本数が20本くらいになったら始めるのが好いと言われています。


    H28.7.12あいちのかおり中干し開始(No.1田)@IMG_9103   H28.7.12中干し(No.1田有効分結本数27)@IMG_9105
   中干し開始(No.1田) (No.1田有効分結本数27)  
写真は、NO.1の田んぼの中干し開始時の様子です。
稲の株の有効分結本数は、25~28本位になっています。
中干し開始が1週間くらい遅かったようです。



    H28.7.12中干し開始(No.2田)@IMG_9109  H28.7.12中干し開始(No.3田)@IMG_9106   H28.7.12中干し(No.3田有効分結本数22)@IMG_9111
   中干し開始(No.2田)  (No.3田)    (No.3田有効分結本数22) 
写真は、No.2とNo.3の田んぼの中干し開始時の様子です、
こちらの稲の株の有効分結本数は、20~23本位になっています。
少し多いくらいです。


中干しの期間は、稲の穂が出る(出穂=しゅっすい)30日くらい前までに終わるのが良いと言われています。
出穂予定日は8月26日頃なので、7月25日頃に中干しを終了する予定(最悪7月30日頃まで)です。

中干しの強さは、普通田面に軽くヒビが入るくらいでも良いのですが・・・・・
軟弱な田んぼは、稲刈り時にコンバインがハマらないように強めにします。
なお、中干しの終了時期については、田面の乾き具合を見て田んぼ毎に判断することになります。




=====================================

=記事追記=


2016/07/15     中干し時の畦の草刈り
    H28.7.15中干し時草刈り前@IMG_9112    H28.7.15中干し時草刈り後@IMG_9114
    中干し時草刈り前          中干し時草刈り後
写真は、中干し時草刈り前後の様子です。
No.1~No.3の田んぼ3か所の畦の草刈りをしました。

次回の畦の草刈りは、出穂(=しゅっすい=8月26日頃)2週間前の8月10日前後になります。




.  

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : あいちのかおり 中干し 畦の草刈り

line

ゴーヤ・キュウリの棚の天井にネット張り

2016/07/12        ゴーヤ・キュウリの棚の天井ネット張り

本日の作業です。


    H28.7.12ゴーヤの様子@IMG_9098
    ゴーヤの様子
写真は、ゴーヤの様子です。
現在、蔓の長さは、高さ1.7メートルのサイドネットの最上部まで伸びています。
このままでは、ネットを超えて下へ垂れ下がってきそうです。



    H28.7.12白ゴーヤの実@IMG_9097         H28.7.12緑ゴーヤの実@IMG_9094
    白ゴーヤの実              緑ゴーヤの実  
写真左は、白ゴーヤの実です。
実が生り始めてきました。

こちらも同様です。



    H28.7.12ゴーヤ・キュウリの棚の天井ネット張り@IMG_9093
   ゴーヤ・キュウリの棚の天井ネット張り
写真は、ゴーヤ・キュウリの棚の天井ネット張り後の様子です。
これで一安心。
これからは、ネットから垂れ下がった実を収穫出来ます。

ついでに、ツルムラサキ・四角豆の棚にも天井ネットを張りました。(写真省略)




.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 天井ネット張り ゴーヤ

line

7月のローゼルの様子

2016/07/10       7月のローゼルの様子

ローゼルを畑へ定植してから1か月弱経過しました。
本日の様子です。


    H28.7.10ピンク花ローゼルの様子@IMG_9088  H28.7.10ピンク花ローゼルの様子(拡大)@IMG_9087
   ピンク花ローゼルの様子      (拡大) 
写真は、No.5の畑のピンク花ローゼルの様子です。
現在、高さ25~35センチ位に育っています。
脇芽の数も4~7本くらいになりました。
この品種は、細葉の5枚葉です。
10~11月にかけて実を収穫して「がく」の部分を出荷しています。



    H28.7.10ピンク花ローゼルの様子(No.1畑)@IMG_9101
   ピンク花ローゼルの様子(No.1畑)
写真は、No.1の畑のピンク花ローゼルの様子です。
こちらもほぼ同様の大きさです。




    H28.7.10各種ローゼルの様子@IMG_9090  
   各種ローゼルの様子
写真は、各種ローゼルの様子です。
写真手前から順に、
 ① ピンク花ローゼル(oki)・・・・・広葉の3枚葉
 ② 白花ローゼル・・・・・・・・・・・・細葉の5枚葉
 ③ 白花ローゼル(Ann)・・・・・・・広葉の3枚葉
の3種類が植わっています。
これらは、趣味の部分です。
切り花にして楽しんでいます。



    H28.7.10ピンク花ローゼル(oki)@IMG_9084   H28.7.10白花ローゼル@IMG_9082   H28.7.10白花ローゼル(Ann)@IMG_9080
  ピンク花ローゼル(oki)     白花ローゼル        白花ローゼル(Ann) 
写真左は、ピンク花ローゼル(oki)です。

写真中央は、白花ローゼルです。

写真右は、白花ローゼル(Ann)です。



.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : ピンク花ローゼル 白花ローゼル

line

オレンジチェリーの棚作成

2016/07/08     オレンジチェリーの棚作成

本日の作業です。


    H28.7.8オレンジチェリーの棚@IMG_9076
    オレンジチェリーの棚
写真は、食用ホオズキ(オレンジチェリー)の棚作成後の様子です。
現在、高さ80~100センチ位に育っています。
収穫し易くするため、周りを囲って枝の広がりを制限します。
脇芽の数が少し多過ぎるので、後日整枝する予定です。



.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : オレンジチェリー

line

さつまいも挿し芽増殖②

2016/07/08      さつまいも挿し芽増殖②

本日、第2弾のさつまいもの挿し芽増殖をしました。

    H28.7.8さつまいも挿し芽増殖②(57.19.21P)@IMG_9073               H28.7.8紫芋挿し芽(拡大)@IMG_9072
  さつまいも挿し芽増殖②(57.19.21P)     紫芋挿し芽(拡大)
写真左は、さつまいも挿し芽増殖後の様子です。
写真手前から順に、
 ① 紫芋・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・57本
 ② 安納芋・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・19本
 ③ 鳴門金時・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・21本
紫芋は、昨年収穫した種芋を今年畑に埋めて発芽させて作った蔓です。



    H28.7.8サツマイモ②に遮光ネット@IMG_9075
    サツマイモ②に遮光ネット
写真は、サツマイモ②に遮光ネットを被せた後の様子です。





======================================

2016/07/08   サツマイモ挿し芽増殖①の様子


    H28.7.8サツマイモ挿し芽①の様子@IMG_9070
    サツマイモ挿し芽①の様子
写真は、サツマイモ挿し芽①の様子です。
6月27日に挿し芽増殖をしてから、11日間が経過しました。
現在の活着率は、98%です。





.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : さつまいも 鳴門金時 安納芋 紫芋

line

カボチャに藁敷き②

2016/07/06       カボチャに藁敷き②

本日、カボチャ畑を除草後、カボチャに藁を敷きました。


    H28.7.6カボチャに藁敷き@IMG_9052  H28.7.6カボチャに藁敷き@IMG_9057
    カボチャに藁敷き
写真は、カボチャに藁敷き後の様子です。
写真左の手前から奥へ
 ① ミニカボチャ(栗坊)  ② バターナッツ
写真右の手前から奥へ
 ③ 島カボチャ   ② バターナッツ
が植わっています。
栗坊バターナッツの雌花が咲き始めてきました。
島カボチャは、まだ花は咲いていません。



    H28.7.6栗坊の実@IMG_9053      H28.7.6バターナッツの雌花@IMG_9060
    栗坊の実             バターナッツの雌花 
写真左は、栗坊の実です。

写真右は、バターナッツの雌花です。


.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 栗坊 バターナッツ 島カボチャ

line

メロン・ウリの種取り

2016/07/06     メロン・ウリの種取り

本日の種取りです。


    H28.7.6メロン・ウリ収穫@IMG_9047        H28.7.6メロン・ウリ種取り@IMG_9050
    メロン・ウリ収穫           メロン・ウリ種取り 
写真左は、本日の収穫物です。
写真左から順に、① サンライズメロン、② オチウリ、 ③ バナナウリです。

写真右は、メロン・ウリ種取り後の様子です。
サンライズメロンオチウリの種を取りました。
バナナウリは、今回パスしました。


.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : サンライズメロン オチウリ

line

メロン・ウリ・トマトの様子

2016/07/06      メロン・ウリ・トマトの様子

本日の様子です。


    H28.7.6サンライズメロンの実@IMG_9041        H28.7.6タイガーメロンの実@IMG_9043
   サンライズメロンの実         タイガーメロンの実
写真左は、サンライズメロンの実です。
実の外皮の色が薄黄緑色からオレンジ色に変色していたので、収穫しました。
サンライズメロンは、熟してくると皮の色が変わるので収穫し易いです。

写真右は、タイガーメロンの実です。
タイガーメロンは、外皮の黄色の色が濃くなるのが収穫の目安です。



     H28.7.6オチウリの実@IMG_9036
     オチウリの実
写真は、オチウリの実です。
オチウリは、熟してくると実が自然に蔓から外れるので、分かり易いです。
これは、2個とも外れていたので、収穫しました。



    H28.7.6シンディーオレンジの実@IMG_9035          H28.7.6トスカーナバイオレットの実@IMG_9061
   シンディーオレンジの実      トスカーナバイオレットの実 
写真左は、中玉トマトのシンディーオレンジの実です。
オレンジ色が濃くなったら収穫します。

写真右は、ミニトマトのトスカーナバイオレットの実です。
色が黒みがかってきたら収穫します。




.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : サンライズメロン タイガーメロン オチウリ シンディーオレンジ トスカーナバイオレット

line

チョロギの花

2016/07/06        チョロギの花

本日の様子です。


    H28.7.6チョロギの花@IMG_9064  H28.7.6チョロギの花(拡大)@IMG_9068
    チョロギの花        (拡大)
写真は、チョロギの花です。
シソ科特有の花が咲いていました。




.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : チョロギ

line

姫路散策

2016/07/01~02       姫路散策

7月1日~2日は、地元老Cの親睦旅行でバス2台に総勢86名が分乗して兵庫県姫路市へ行ってきました。
今年は、地元老Cの役員(世話人)なので、各種行事が毎週のように目白押しで忙しいです。


    H28.7.1播磨国「射楯兵主神社」参拝@IMG_0167 H28.7.1茅の輪「輪ぬけ祭」@IMG_0171 H28.7.1射楯兵主神社本殿@IMG_0175
   播磨国「射楯兵主神社」参拝   輪ぬけ祭       本殿 
写真は、播磨国「射楯兵主神社」です。
姫路と言えば、ここは外せないでしょう。
「輪ぬけ祭」をやっていました。
茅の輪は、3回くぐります。
最初に茅の輪をくぐって左へ回り、2回目は右へ廻ります。
3回くぐったら、本殿へ向かいます。
本殿では、無病息災の祈願をしてきました。



    H28.7.2姫路城@IMG_0190 H28.7.2姫路城@IMG_0191 H28.7.2姫路城@IMG_0202
    姫路城
写真は、国宝「姫路城」です。
平成の大改修を終えて早1年、観光客数もだいぶ落ち着いてきました。
でも、依然として外国人は多いです。


    H28.7.2姫路城天守遠望@IMG_0194
    姫路城天守遠望
写真は、姫路城天守からの遠望です。
階段を上っての天守閣は、年寄りにはキツイです。



    H28.7.1鯱バス@IMG_0165
    鯱バス
写真は、鯱バスです。
今回は、これを使いました。
金の鯱鉾がトレードマークのバスです。




.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 姫路城 射楯兵主神社 鯱バス

line

アクセス解析(6月)

2016/07/01         アクセス解析(6月)

6月のアクセス解析です。


    H28.7.1検索フレーズ別新規訪問数(6月)@IMG_9032
   検索フレーズ別新規訪問数(6月)
写真は、検索フレーズ別新規訪問数です。
多い順に、
 ① フェイジョア  ② キワーノ収穫時期  ③ ハーブの種類
 ④ 遮光ネット  ⑤ バナナウリ  ⑥ フェンネル切り戻し
 ⑦ 野菜 花  ⑧ ナス整枝  ⑨ ハーブ  ⑩ 野菜 温床線
 ⑪ 野菜 棚づくり  ⑫ ロータリー爪 代掻き前交換
 ⑬ トマトの甘除けの作り方  ⑭ 田植え機 苗のちぎれ
 ⑮ アスカラガス発芽  ⑯ 温床線の張り方  ⑰ ハイビスカスの名札
 ⑱ セロリの花 種取り  ⑲ ブログ稲作2016 トラクター  
 ⑳ トランペットズッキーニ収穫時期
今月は、③・⑥・⑨・⑰・⑱のハーブ関係、⑩・⑯の温床関係、⑫・⑭・⑲の稲作関係が多かったです。




    H28.7.1国別訪問数(6月)@IMG_9025 H28.7.1都道府県別訪問数(6月)@IMG_9030
    国別訪問数(6月)   都道府県別訪問数(6月) 
写真は、国・都道府県別訪問数です。
多い順に、
 ① 愛知216  ② 東京198  ③ 静岡65  ④ 千葉59  
 ⑤ アメリカ45  ⑥ 京都40  ⑦ 大阪34  ⑧ 神奈川30
 ⑨ 岐阜27  ⑩ 広島25  ⑩ 兵庫25  ⑫ 沖縄23
 ⑬ 埼玉21  ⑭ 奈良17  ⑮ フランス14  ⑮ 北海道14
 ⑮ 長野14  ⑱ 福岡13  ⑲ 岡山12  ⑳ 秋田11
 ⑳ 茨城11  ⑳ 栃木11  



.   

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : アクセス解析

line

2009.2

2011.7

line

FC2Ad

まとめ

line
わいわいblogへようこそ
ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数:
line
カレンダー
06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
line
最新コメント
line
カテゴリ
line
最新記事
line
ブログ内検索
関連の過去記事が表示されます
line
Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

line
月別アーカイブ
line
最新トラックバック
line
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
line
わいわいカウンター
閲覧者数:累計
line
プロフィール

わいわい

Author:わいわい
Y&Yの備忘録
わいわいblogへようこそ!

愛知県在住
趣味のハーブ・野菜作り。

無農薬・無化学肥料での栽培をめざして・・・

(写真は、ローゼルの花です。)

line
リンク
line
RSSリンクの表示
line
QRコード
QRコード
line
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
line
sub_line