切干大根作り①

2017/01/31        切干大根作り①

本日から今季第1回目の切干大根作りを始めました。


    H29.1.31切干大根作り①@IMG_0487          H29.1.31切干大根作り①@IMG_0490
    切干大根作り①             切干大根作り①
写真左は、切干大根用のダイコンです。
今回は、バケツに4杯分・25本の大根を乾燥します。

写真右は、切干大根作りを始めたところです。
今後5日間晴れ間が続く予報なので・・・・・
3~4日間で乾燥出来そうです。


.
スポンサーサイト

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 切干大根

line

ローゼルの株焼却

2017/01/29      ローゼルの株焼却

本日は、部落内一斉畦焼きでした。
田んぼの周りの畦焼きに合わせて、ローゼルの株も焼却しました。
畦焼き(雑草焼却)が合法である根拠法令等については、カテゴリ「畦焼き」をクリックして過去記事をご覧ください。


    H29.1.29部落内一斉畦焼き@IMG_0480
    部落内一斉畦焼き
写真は、部落内一斉畦焼きの様子です。



    H29.1.29ローゼル焼却(No.1畑)@IMG_0486  H29.1.29ローゼル焼却(No.3畑)@IMG_0477  H29.1.29ローゼル焼却(No.4.5畑)@IMG_0483
   ローゼルの株焼却(No.1畑)    (No.3畑)       (No.4.5畑)  
写真は、ローゼルの株焼却の様子です。
No.1、No.3、No.4、No.5の畑のローゼルの株を焼却処分しました。


.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : ローゼル 畦焼き

line

大根切干の棚作成

2017/01/28       大根切干の棚作成

本日の作業です。

    H29.1.28大根切干の棚作成@IMG_0474
    大根切干の棚作成
写真は、大根切干の棚作成後の様子です。
棚の大きさは、縦4m・幅1.5メートルです。
大根が一回当たり20~25本くらい干せる大きさです。
連日の氷点下の寒さでダイコンも傷み始めてきたので、切干を作って保存することにしました。
部落内一斉畦焼きが済んだら、ダイコン切干を作り始めようと思っています。


.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 大根切干の棚

line

夏野菜の種蒔き予定

2017/01/24      2017年夏野菜種蒔き予定一覧

夏野菜種蒔き予定です。

    
    H29.1.24夏野菜種袋@IMG_0472
    夏野菜種袋
写真は、夏野菜等の種袋です。
写真左側が2~3月種蒔き分、写真右側が4~5月種蒔き分です。
今年は、凡そ50~60種類種蒔きする予定です。
ビニール袋入りは、自家採種(全体の9割くらい)したものです。
まだ種が種苗店の店頭に並んでいないものもあるので、順次取り揃えていきます。
種蒔きは、2月10日頃から始めるつもりです。



===================================

=参考記録=


=2017年夏野菜種蒔き予定一覧=

2 月 (温床線使用)
  赤シソ、賀茂なす、大トロなす、天狗なす、中長なす、ピーマン、万願寺とうがらし、伏見甘長とうがらし、オレンジチェリー、大玉トマト、中玉トマト、ミニトマト、マイクロトマト


3 月 (温床線使用)  
  トウモロコシ、ジャガイモ、ヤーコン、エゴマ、バジル、ルッコラ、フリルレタス、ネギ、リーキ


4 月 (温床線使用) 
  白キュウリ①、緑キュウリ①、ゴーヤ、大玉スイカ、小玉スイカ、メロン、オチウリ、バナナウリ、クロウリ、オクラ、ちゅらとうがん、ハヤトウリ、ピンク花ローゼル①②③、さつまいも、カボチャ


5 月
  ズッキーニ、落花生、モロヘイヤ、さつまいも挿し芽、四角豆、エンツァイ、インゲン、白キュウリ②、緑キュウリ②、ピンク花ローゼル④⑤⑥、バターナッツ、島カボチャ、栗カボチャ、かんぴょう、サトイモ、大ショウガ





theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 夏野菜 種蒔き予定 種袋

line

籾殻燻炭回収①

2017/01/24       籾殻燻炭回収①

1月17日に空気を遮断して消火した籾殻燻炭の消火が完了したので、回収しました。

    H29.1.24籾殻燻炭消火後@IMG_0465          H29.1.24籾殻燻炭回収(14P)@IMG_0467
    籾殻燻炭消火後         籾殻燻炭回収(14P) 
写真左は、籾殻燻炭消火後の様子です。
消火開始当初の姿のまま綺麗に残っています。

写真右は、籾殻燻炭回収後の様子です。
20キロの肥料袋に14杯分回収しました。
この籾殻燻炭は、2月から始める種蒔き培土に混ぜて使う予定です。


. 

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 籾殻燻炭

line

籾殻漉き込み③

2017/01/24      籾殻漉き込み

本日の作業です。

    H29.1.24籾殻漉き込み③(4.5a)@IMG_0463 H29.1.24籾殻漉き込み③@IMG_0462
    籾殻漉き込み③(4.5a)
写真は、籾殻漉き込み後の様子です。
昨日の籾殻撒布に引き続き、トラクターでもみ殻を畑へ漉き込みました。
このまま4月まで放置します。
これで少しは、粘土質ぎみの土壌が改善出来るかな。

畑の中央部分には、現在ジャーマンカモマイルの苗が0.5アール分くらい植わっているので、花が咲いて収獲が終わったら全体にローゼルを植える予定です。


.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 籾殻漉き込み

line

籾殻運搬・撒布③

2017/01/23        籾殻運搬・撒布③

本日、今季第3回目の籾殻運搬・撒布をしました。


    H29.1.23JA籾殻倉庫③@IMG_0450
    JA籾殻倉庫
写真は、JAあいち●●のライスセンターの籾殻倉庫内の様子です。
ここから頂いてきました。
徐々に減ってはいるものの、まだ、全体の半分くらい残っています。



    H29.1.23籾殻撒布③@IMG_0457  H29.1.23籾殻撒布③@IMG_0460
    籾殻撒布③
写真は、籾殻撒布後の様子です。
この畑の面積は約5アールで、凡そ4㎥分の籾殻を撒布しました。
ここの畑はやや粘土質なので、雨が降ると通路がぬかるんで歩けないほど・・・・・
少しは土壌改良できれば好いなと思っています。
後日、トラクターで漉き込みます。



.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 籾殻 籾殻運搬 籾殻倉庫

line

梅の木剪定

2017/01/22       梅の木剪定

本日の剪定です。


    H29.1.22梅の木剪定前@IMG_0446      H29.1.22梅の木剪定後@IMG_0448
    梅の木剪定前             梅の木剪定 
写真左は、梅の木剪定前の様子です。
前回選定から2年間程経過し、枝が高く伸びて収獲困難になったので、剪定することにしました。

写真右は、梅の木剪定後の様子です。
今回は、写真左側の3本の木を剪定しました。
木の高さを1.2~1.8メートルくらい低くしました。



.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 梅の木 剪定

line

籾殻漉き込み

2017/01/20        籾殻漉き込み

本日の作業です。

    H29.1.13籾殻撒布②@IMG_0384      H29.1.20籾殻漉き込み@IMG_0443
    籾殻漉き込み前            籾殻漉き込み
    H29.1.12籾殻撒布①@IMG_0372      H29.1.20籾殻漉き込み@IMG_0444
    籾殻漉き込み前            籾殻漉き込み後   
写真左は、1週間前に籾殻を撒布した時の様子です。

写真右は、籾殻漉き込み後の様子です。
このまま、4月まで放置します。




.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 籾殻漉き込み

line

ピンク花ローゼルの株撤去③

2017/01/19         ピンク花ローゼルの株撤去③

引き続き、ピンク花ローゼルの株を撤去しました。


    H29.1.19ローゼルの株撤去前③@IMG_0439      H29.1.19ローゼルの株撤去後③@IMG_0440
    ローゼルの株撤去前③        ローゼルの株撤去後③ 
    H29.1.19ローゼルの株撤去前③@IMG_0434      H29.1.19ローゼルの株撤去後③@IMG_0436
    ローゼルの株撤去前③        ローゼルの株撤去後③
写真は、No.1とNo.3の畑のピンク花ローゼルの様子です。
枯れた株を引き抜き、まとめて積み上げました。
面積は、2か所合計8アール分です。
これで、ローゼルの株の撤去は、全て終わりました。



.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : ピンク花ローゼル ローゼル

line

ローゼルの株撤去②

2017/01/18       ローゼルの株撤去②

本日、No.4及びNo.5の畑のローゼルの株を撤去しました。

    H29.1,18ローゼルの株撤去前@IMG_0428      H29.1.18ローゼルの株撤去後(5a)@IMG_0431
    ローゼルの株撤去前         ローゼルの株撤去後(5a)
写真左は、ローゼルの株撤去前の様子です。
株は、既に枯れています。

写真右は、ローゼルの株撤去後の様子です。
今日は、No.4とNo.5の畑併せて5アール分のローゼルの株を撤去し、畑の中央へ積み上げました。
1月29日(日)に部落一斉の畦焼きが行われるので、その時に焼却する予定です。

ローゼルの株の撤去は、残りNo.1及びNo.3の畑併せて8アール分になりました。



.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : ピンク花ローゼル 白花ローゼル

line

籾殻燻炭作り①

2017/01/17       籾殻燻炭作り①

本日、第1回目の籾殻燻炭作りをしました。

    H29.1.17籾殻燻炭作り開始①@IMG_0408
    籾殻燻炭作り開始①
写真は、籾殻燻炭作り開始後の様子です。
初めに火だねを作ってから籾殻燻炭器を被せます。
その後、もみ殻を周りに少しずつかけていきます。



    H29.1.17籾殻燻炭消火中①@IMG_0419  H29.1.17籾殻燻炭消火中①@IMG_0421
    籾殻燻炭消火中①
写真は、籾殻燻炭消火中の様子です。
写真左は、水をかけて表面を冷やしている所です。
今回は、水を35リットルくらい使いました。

写真右は、ビニールを被せて、周りを土で押さえた後の様子です。
今回は、ビニールを被せて空気を遮断して消火する方法をとりました。
3~4日間経過して完全に消火が完了したら、肥料袋に入れて回収します。
これで、肥料袋に15袋分くらい出来たかな。



.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 籾殻燻炭

line

タラの木剪定

2017/01/17       タラの木剪定

タラの木が大きく育って、枝の先端にできるタラの芽が収獲しづらいので、剪定することにしました。


    H29.1.17タラの木剪定前@IMG_0409      H29.1.17タラの木剪定後@IMG_0412
    タラの木剪定前             タラの木剪定後 
写真左は、タラの木剪定前の様子です。
木の高さは、2~2.5メートルくらいになっています。
これでは、脚立を使わないと収獲出来ません。

写真右は、タラの木剪定後の様子です。
高さ1.3~1.5メートルくらいに高さを低くしました。
これで、タラの芽の収獲は楽になるかな。





. 

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : タラの木

line

スウィーティー②・キンカン①収獲

2017/01/17       スウィーティー②・キンカン①収獲

本日の収獲です。

    H29.1.17スウィーティー収穫②@IMG_0414 H29.1.17スウィーティー収穫②@IMG_0416  
    スウィーティー収穫②
写真は、第2回目のスウィーティー収穫の様子です。
スウィーティーは、残り全部収獲しました。



    H29.1.17キンカン収穫①@IMG_0417 H29.1.17キンカン収穫①@IMG_0424
    キンカン収穫①
写真は、第1回目のキンカン収穫の様子です。
全体の3分の1くらい収獲しました。



.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : スウィーティー キンカン

line

ピンク花ローゼルの種郵送②

2017/01/17       ピンク花ローゼルの種郵送②

本日、第2回目のローゼルの種を郵送しました。


    H29.1.17ローゼルの種郵送②@IMG_0404
    ローゼルの種郵送②
写真は、ローゼルの種郵送前の様子です。
希望のあった、お一人の方に郵送しました。
種の残りは、11名様分です。



.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : ピンク花ローゼル

line

今季一番の寒波襲来

2017/01/15      今季一番の寒波襲来

本日、全国的に今季一番の寒波が襲来しました。
雪が融けるまでは畑に行けないので、自宅内にあるビニールハウスの様子でも載せて置きます。


    H29.1.15積雪2㎝@IMG_0391
    積雪2㎝
写真は、ビニールハウスに降った積雪の様子です。
積雪量は、2センチくらいと思ったよりは少なかったです。
わいわい地方は、太平洋側に面しているので、比較的暖かいかも。



    H29.1.15ハウス内の気温(0~19℃)@IMG_0394
    ハウス内の気温(0~19℃)
写真は、ハウス内の気温です。
ビニールハウス内の気温は、本日早朝の最低気温0℃・昨日の最高気温19℃でした。
最低気温も思ったより冷え込んでいなかった。



    H29.1.15ハウス内の地温(7.5℃)@IMG_0392  H29.1.15ハウス内の地温(8℃)@IMG_0393
   ハウス内の地温(7.5℃) 地温(8℃)
写真は、ハウス内の地温です。
本日8時現在の温床線のセンサーでの値です。
写真左の負荷ランプが点灯していない時の温度が7.5℃、写真右の負荷ランプが点灯した時の気温が8℃なので、地温は8℃くらいです。



    H29.1.15地表面の気温(5~20℃)@IMG_0397
    地表面の気温(5~20℃)
写真は、温床線の入った小トンネル内の地表面の気温です。
本日早朝の最低気温5℃・昨日の最高気温20℃でした。



    H29.1.15パッションフルーツの様子@IMG_0402
    パッションフルーツの様子
写真は、パッションフルーツの様子です。
ビニールハウス内にあるパッションフルーツは弱耐寒性なので、連日の0℃前後の最低気温の影響で元気がありません。
昨年は、2月の大寒波襲来で蔓の茎・葉のほとんどが枯れてしまったけど・・・・・
今年は、まだしぶとく残っています。
頑張れ!!!



.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : ビニールハウス パッションフルーツ

line

平成29年伊勢神宮初詣

2017/01/14         平成29年伊勢神宮初詣

1月14日早朝より愛知県神社庁●●支部一行580余名は、大型バス13台を連ねて伊勢神宮(正式名は、神宮)へ初詣に行ってきました。
正式な参拝順路は、豊受神宮(外宮)参拝後に皇大神宮(内宮)へ参拝するのですが・・・・・
内宮の正式参拝(御垣内参拝=会員になる必要がある)と神楽殿拝観は予約ができない(先着・申し込み順)ので、時間の都合上、今回も逆回りになりました。
伊勢神宮初詣の記事は、過去に度々アップしていますので、今回も記録して置きたい事柄のみ掲載し、重複する事柄は省略しましたので、詳細はカテゴリ欄「神社」をクリックして過去記事をご覧ください。



    H29.1.14皇大神宮(内宮)出入口@IMG_3365        H29.1.14宇治橋ギボシ@IMG_3364
   皇大神宮(内宮)出入口       宇治橋ギボシ 
写真左は、皇大神宮(内宮)出入口です。
出入り口にある宇治橋前の鳥居です。
内宮は、右側通行になっています。

写真右は、擬宝珠(ギボシ)です。
数多くあるギボシの中で、写真左の左側の手前から2番目にあるのが、全国的に有名なギボシです。
写真左の写真でも触っている人が写っていますね。
内宮は右側通行なので、このギボシは帰り路に触ることになります。
この擬宝珠(ギボシ)に触ると、再び皇大神宮(内宮)を訪れることができると言われています。
それと、宇治橋手前から3枚目の板を踏むと、金運がアップするらしい(笑)
その3枚目の板は、丁度ギボシの所にあるので、ギボシに触れば自然と踏むことができます。



    H29.1.14皇大神宮(内宮)正宮拝殿前@IMG_3351
    皇大神宮(内宮)正宮拝殿前
写真は、皇大神宮(内宮)正宮拝殿前です。
写真左側の行列が我々一行です。
写真右側がその他一般の方々です。
今日は、今季最大の大寒波襲来で伊勢でも雪がちらつくほど、鈴鹿・四日市方面からの参拝者が非常に少なかったです。

我々はこの後、御垣内に入って正式参拝(スーツ・ネクタイ着用、帽子・マフラー・手袋・コート・ラフな服装の着用禁止)をしました。
拝殿前の階段から奥は、写真撮影禁止になっているので、写真はありません。



    H29.1.14神棚販売@IMG_3360
    神棚販売
写真は、神棚販売の様子です。
お札・お守りの他、神棚の販売もしていました。
なお、天照皇大神宮の御札は、現在は全国の神社などでも購入することが出来ます。



    H29.1.14神宮会館@IMG_3385 H29.1.14神宮会館昼食会場@IMG_3396
    神宮会館昼食会場
写真は、神宮会館昼食会場です。
内宮の出入り口から、徒歩4分くらいのところにあります。
580余名の団体が一堂に飲食できる場所は、ここしかありません。
来年は、2018年1月27日(土)に参拝の予定です。



    H29.1.14おかげ横丁の賑わい@IMG_3375
    おかげ横丁の賑わい
写真は、おかげ横丁の賑わいです。
大寒波襲来の影響で、行きかう人は少なかったです。



    H29.1.14豊受神宮(外宮)出入口@IMG_3397
    豊受神宮(外宮)出入口
写真は、豊受神宮(外宮)出入口です。
豊受神宮では、左側通行になっています。
出入り口に鳥居はなく、火除け橋を渡って左に手水舎、次に鳥居になります。



    H29.1.14豊受神宮正宮跡地@IMG_3401  H29.1.14豊受神宮拝殿前@IMG_3403
    豊受神宮正宮跡地    豊受神宮拝殿  
写真は、豊受神宮正宮跡地・豊受神宮拝殿です。
写真左の右側が旧正宮跡地、その左側(奥側)が新正宮です。
鳥居から奥側は、写真撮影禁止になっています。



    H29.1.14鯱バス@IMG_3389 H29.1.14鯱バス@IMG_3387
     鯱バス
写真は、今回利用した鯱バスです。
金の鯱鉾がトレードマークのバスです。
バスの横側には、戦国武将の名前が各車毎に付けられています。

 
   

================================

=みみより話=


全国の他の神社等にはあっても、伊勢神宮にはないもの

 注連縄(しめ縄)
 賽銭箱
 鈴
 おみくじ
 狛犬




.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 皇大神宮 豊受神宮 神宮会館 おかげ横丁 鯱バス

line

籾殻運搬・撒布②

2017/01/13        籾殻運搬・撒布②

昨日に引き続き、JAのライスセンターに行って籾殻を貰ってきました。


    H29.1.13JA籾殻倉庫②@IMG_0380
    JA籾殻倉庫
写真は、JA籾殻倉庫です。
まだまだ沢山の籾殻が残っています。
毎日10名くらいの方々が貰いに来ているのですが、この分だと2月まではありそうです。
大口の畜産業者が持っていかないと、なくならない感じ!



    H29.1.13籾殻撒布②@IMG_0378 H29.1.13籾殻撒布②@IMG_0384
    H29.1.13籾殻撒布②@IMG_0385 H29.1.13籾殻撒布②@IMG_0387
    籾殻撒布②
写真は、籾殻撒布後の様子です。
全部で10アールくらいの畑にトラックで3車・11㎥くらいの籾殻を撒布しました。



.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 籾殻 籾殻運搬 籾殻倉庫

line

籾殻運搬①

2017/01/12        籾殻運搬

本日、JAあいち●●のライスセンターへ籾殻を貰いに行ってきました。
ライスセンターの籾殻倉庫は、まだ全体の3分の2以上が残っていました。
例年なら、12月末頃には籾殻倉庫内は空になっているのですが・・・・・
今年は、11月上旬から12月中旬頃にかけて出入り口の大扉が籾殻が閊えて開かなくなって、扉の小窓から取り出さざるを得なくなった事情から、1か月半くらい取り出しが遅くなっています。
正組合員・準組合員の他、一般の方でも事務所へ申し出れば貰えますよ~。
籾殻は、もちろん無料ですね。
本日は、午前中からトラックで2車分取りに行ったのですが、この間に5名の方々が次々と取りに来ていました。



    H29.1.12JAライスセンター籾殻倉庫の様子①@IMG_0362
    JAライスセンター籾殻倉庫の様子①
写真は、JAライスセンター籾殻倉庫内の様子です。
現在、出入り口から奥へ3分の1くらいの籾殻が減っています。
籾殻倉庫の中は、例年よりも籾殻の山が低いです。



    H29.1.12籾殻撒布①@IMG_0370 H29.1.12籾殻撒布①@IMG_0372
    籾殻撒布①
写真は、籾殻撒布後の様子です。
撒布量は、約2アールで凡そ4㎥です。
写真左側の畝間に撒布した籾殻は、雑草防止用です。
写真右側に撒布した籾殻は、後日トラクターで全層に漉き込む予定です。



    H29.1.12籾殻保管庫の様子①@IMG_0374
    籾殻保管庫の様子①
写真は、籾殻保管庫の様子です。
第2回目は、籾殻保管庫へ保管することにしました。
今日の保管量は、約4㎥です。
まだ全体の6割くらいなので、後日追加で保管します。
この籾殻で後日、籾殻燻炭を作る予定です。



.   

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 籾殻 籾殻運搬 籾殻倉庫

line

ハッサク収獲②

2017/01/11       ハッサク収獲②

久しぶりの更新です。
この間、地元老Cの行事が4日間連続であって、いささかお疲れぎみです。 
老Cの奉仕は、残り2か月で延べ10日間余りで世話人交替です。
畑の方は、収獲のみです。


    H29.1.11ハッサクの様子@IMG_0337 H29.1.11ハッサクの実(拡大)@IMG_0340
    ハッサクの様子      (拡大) 
写真は、ハッサクの様子です。
まだまだ沢山の実が生っています。



    H29.1.11ハッサク収穫②@IMG_0335
    ハッサク収穫②
写真は、第2回目のハッサクの実収穫後の様子です。
今回は、みかん箱に5杯・約45キロ分収獲しました。
残りは、120~130キロ位です。





===================================

=おまけ=


こはる・ひより生誕2年


    H27.2.11こはる・ひより2カ月@IMG_0355      H29.1.11こはる♀2歳@IMG_0349  H29.1.11ひより♀2歳@IMG_0350
    こはる・ひより2カ月          こはる♀2歳     ひより♀2歳     
写真左は、こはる・ひより生後2か月です。
可愛かった子猫ちゃんが・・・・・
 
写真右は、生誕2年を迎えた「こはる」・「ひより」です。
そろそろお婿さんが欲しい年頃です。



.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : ハッサク

line

フェイジョア種蒔き①

2017/01/04      フェイジョア種蒔き①

本日の種蒔きです。

    H29.1.4フェイジョア種蒔き@IMG_0324         H29.1.4フェイジョアの種@IMG_0334
    フェイジョア種蒔き        フェイジョアの種
写真左は、フェイジョア種蒔き後の様子です。
12月19日に種取りしてから2週間くらい経過しています。
当初は、2月下旬頃に種蒔きする予定でしたが、NETでいろいろ調べていたら「実から種を取りだしたら直ぐに種蒔きをした方が好い」と言う記事を見つけました。
理由は良く分からないのですが・・・・・それなりの理由があるのかな?
今回初めて種蒔きをするので、種蒔き時期・発芽適温などが全く分かりません。
「実から種を取りだしたら直ぐに種蒔きをした方が好い」と言うことは、乾燥させ過ぎて発芽しなくなってもいけないと思い、急遽試験的に予定より早く種蒔きをすることにしました。

写真右は、フェイジョアの種です。
今回は、半分の1シート分を種蒔きしました。
種蒔き・育苗ハウス内の現在の気温は、最低0℃~最高20℃ですが、温床線を入れた小トンネル内の気温は最低5℃~最高25℃です。
これから先2月にかけて大寒波がやってくると、温床線を入れても最低気温は3℃くらいになってしまうので、無事発芽し育ってくれるのか不安いっぱいです。
残りの種は、予定どおり2月下旬頃に種蒔きします。



.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : フェイジョア

line

ヤーコン収獲①

2017/01/04        ヤーコン収獲①

本日の収獲です。


    H29.1.4ヤーコン収穫①(4P)@IMG_0330         H2.1.4ヤーコン収穫①@IMG_0331
    ヤーコン収穫①(4P)          ヤーコン収穫①   
写真左は、ヤーコン収穫の様子です。
地表部分の茎・葉は、既に霜で枯れています。
例年12月上旬頃から収穫を始めるのですが、今年は遅い収獲開始です。
今回は、全部で4株分収獲しました。
ヤーコンは、食べる芋の部分と来年用の種芋の部分が別々になっています。
来年用の種芋は、掘った跡の地面に深さ10センチくらいに埋め戻して保存しています。


写真右は、ヤーコンの収獲後の様子です。
第1回目は、これだけ収獲しました。



.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : ヤーコン

line

2017年初詣

2017/01/01      2017年初詣

新年あけましておめでとうございます。
本日は、地元の氏神様に初詣に行ってきました。
今年1年がよい年でありますようお祈りしてきました。


    H29.1.1氏神神社門松@IMG_0297
    氏神神社門松
写真は、氏神神社門松です。
門松を見ると、正月だなって思います。
例年、氏子総代さんが自作しています。
氏子総代の皆さん御苦労さまです。



    H29.1.1御嶽神社門松@IMG_0306
写真は、地元御嶽神社門松です。
こちらの門松も自作です。
この神社は、氏神様の末社扱いなので、当然ながら低めです。



.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 神社 初詣 門松

line

アクセス解析(12月)

2017/01/01      アクセス解析(12月)

12月のアクセス解析です。

    H29.1.1検索フレーズ別新規訪問数(12月)@IMG_0321
   検索フレーズ別新規訪問数(12月)
写真は、検索フレーズ別新規訪問数です。
多い順に、
 ① 農電ケーブル  ② ローゼル種取り方  ③ 金時草花  ④ ストライプペポ
 ⑤ 神社の門松  ⑥ 堆肥置き場  ⑦ キャラウエイ  ⑧ 農電ケーブル堆肥
 ⑨ 梅の剪定  ⑩ 温床線の使い方  ⑪ 一周忌  ⑫ ローゼル 今年は2年目
 ⑬ ヤーコン  ⑭ ローゼルの種類  ⑮ 霜で枯れた金時草  ⑯ エゴマ収獲量
 ⑰ つるむらさき発芽  ⑱ 花大根  ⑲ きゅうり棚  ⑳ ローゼル育て方  

12月は、①・⑧・⑩の温床関係、②・⑫・⑭・⑳のローゼル関係、③・⑮の金時草関係が多かったです。



    H29.1.1国別訪問数(12月)@IMG_0310  H29.1.1都道府県別訪問数(12月)@IMG_0313
    国別訪問数(12月)   都道府県別訪問数(12月) 
写真は、国・都道府県別訪問数です。
多い順に、
 ① 東京218  ② 愛知138  ③ 神奈川93  ④ 千葉56  ⑤ 北海道45
 ⑥ 岐阜44  ⑦ 大阪42  ⑧ アメリカ33  ⑨ 兵庫30  ⑩ 静岡29
 ⑪ 滋賀28  ⑫ 石川22  ⑬ 栃木20  ⑭ 埼玉16  ⑮ 福岡13
 ⑯ 沖縄11  ⑰ 長野8  ⑱ 愛媛7  ⑱ 香川7  ⑱ 京都7  ⑱ 三重7



.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : アクセス解析

line

2009.2

2011.7

line

FC2Ad

まとめ

line
わいわいblogへようこそ
ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数:
line
カレンダー
12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
line
最新コメント
line
カテゴリ
line
最新記事
line
ブログ内検索
関連の過去記事が表示されます
line
Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

line
月別アーカイブ
line
最新トラックバック
line
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
line
わいわいカウンター
閲覧者数:累計
line
プロフィール

わいわい

Author:わいわい
Y&Yの備忘録
わいわいblogへようこそ!

愛知県在住
趣味のハーブ・野菜作り。

無農薬・無化学肥料での栽培をめざして・・・

(写真は、ローゼルの花です。)

line
リンク
line
RSSリンクの表示
line
QRコード
QRコード
line
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
line
sub_line