籾殻運搬③&籾殻燻炭作り①

2014/12/25        籾殻運搬③&籾殻燻炭作り①

本日、第3回目の籾殻運搬をしました。


    H26.12.25籾殻倉庫・運搬③@IMG_4001           H26.12.25籾殻保管(6㎥)@IMG_4004
    籾殻倉庫・運搬③          籾殻保管(6㎥)
写真左は、JAの籾殻倉庫内の様子です。
前回から6日間が経過し、もみ殻の量は、奥へ2メートルほど後退しています。
大勢の人が取りにきているにも関わらず、まだまだ沢山の籾殻が残っています。

写真右は、籾殻運搬後、畑の保管場所へ入れた後の様子です。
全部で6㎥くらいです。
その後、トラックに残った籾殻で第1回目の籾殻燻炭作りをしました。



 H26.12.25籾殻燻炭作り①(種火)@IMG_4011    H26.12.25籾殻燻炭作り①@IMG_4015    H26.12.25籾殻燻炭作り①(完了)@IMG_4019  
籾殻燻炭(種火)        籾殻燻炭作成中      籾殻燻炭(完了) 
写真左は、始めに種火を作っているところです。
風向きを考えて、煙がこないように場所を作ります。

写真中央は、籾殻燻炭作成中の様子です。
籾殻が黒くなってきたら、少しづつ新しい籾殻を上に被せていきます。

写真右は、籾殻燻炭作成完了の様子です。
もみ殻を凡そ1㎥使いました。



    H26.12.25籾殻燻炭作り①(消火)@IMG_4027
   籾殻燻炭作り①(消火)
写真は、消火中の様子です。
完全に火を消すために、水を180リットルくらいかけました。
今日の作業時間は、5時間くらいでした。

数日後、籾殻燻炭が完全に乾いたら肥料袋に入れて回収します。
これで、20キロの肥料袋に15袋分くらい出来たかな。
籾殻燻炭は、春と秋の種蒔きに使うので、後1回分作ります。



.
関連記事
スポンサーサイト

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 籾殻運搬 籾殻燻炭

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

Re: 管理人です

> 2014/12/28 01:04の「鍵コメ」様
コメントありがとうございます。

こんばんは~♪
ご連絡ありがとうございますv-410

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 管理人です

2014/12/27 10:58の「鍵コメ」様
コメントありがとうございます。

こんにちは~♪
依頼内容了解しました。
管理者権限で変更したので、コメントは訂正出来ません。

Re: 管理人です

2014/12/27 10:56の「鍵コメ」様
コメントありがとうございます。

こんにちは~♪
回答ですが、家庭用電源は単相100Vなので、使用可能です。
根拠は、
① 農電園芸マット1-306は、単相100ボルト・150ワットで、同じ単相100ボルトです。
② 電子サーモND610は、単相100V・10Aの方を選択します。
これを組み合わせると、1個の電子サーモで園芸マットを増設タップを使って合計1,000ワットまで並列に増やせます。

園芸マットを使用するときは、
① 下に断熱材の発泡スチロール等を敷くと熱のロスが少なくなる。
② マットの上には、ビニール等を敷くとマットに傷が付きにくい。
③ マットの周りを囲って、小トンネルを被せれば温度ロスが少なくなる。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
line

2009.2

2011.7

line

FC2Ad

まとめ

line
わいわいblogへようこそ
ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数:
line
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
line
最新コメント
line
カテゴリ
line
最新記事
line
ブログ内検索
関連の過去記事が表示されます
line
Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

line
月別アーカイブ
line
最新トラックバック
line
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
line
わいわいカウンター
閲覧者数:累計
line
プロフィール

わいわい

Author:わいわい
Y&Yの備忘録
わいわいblogへようこそ!

愛知県在住
趣味のハーブ・野菜作り。

無農薬・無化学肥料での栽培をめざして・・・

(写真は、ローゼルの花です。)

line
リンク
line
RSSリンクの表示
line
QRコード
QRコード
line
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
line
sub_line