田んぼの荒起こし

2015/02/19          田んぼの荒起こし

本日の作業です。


    H27.2.19田んぼの荒起こし(No.1田)@IMG_4302 H27.2.19荒起こし(No.2田)@IMG_4296 H27.2.19荒起こし(No.3田)@IMG_4298
   田んぼの荒起こし(No.1田)   (No.2田)       (No.3田)   
写真は、田んぼの荒起こし後の様子です。
面積は、3か所合計で48アールです。
今年も中生の「あいちのかおり」を作付する予定です。
田植えは、5月下旬頃になります。
その他の田んぼは、野菜への転作又は休耕します。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

=作業記録=

作付面積・・・・・・・・・・・・・・・・・・・48アール
トラクターの設定
 作業速度設定・・・・・・・・・・・・・7/16(1.8キロ/時)
 作業機の深さ・・・・・・・・・・・・・3/10(12センチ)
エンジン回転数・・・・・・・・・・・・・2,600rpm
 作業機の回転数(PTO)・・・・・・・2/4(750rpm/分)
ロータリー作業機の設定・・・・・5/10(耕起)
作業時間・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・4時間
軽油使用量・・・・・・・・・・・・・・・・・18リットル


=注意事項=
荒起こしは、作業機の回転数をできるだけ遅く(570rpmくらい)し、作業機の深さもできるだけ浅く(10センチくらい)する方が良い。
作業後の田んぼの状態は、泥を練ったようでなく土の塊ができるだけ大きくなるように荒起こしをする。
エンジン回転数を1,800~2,200回転で、作業速度が2~3キロ/時で作業できるようにするのが理想的で、作業時間も早くて燃料の使用量も少なく経済的である。



.
関連記事
スポンサーサイト

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : あいちのかおり 荒起こし

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

コメントありがとうございます>

> 甘姫様
こんばんは~♪

トラクターを使えば、このくらいの面積なら短時間で荒起こし出来ます。
ただ、12月から毎週のように雨が降っていて、田んぼがぬかるんでいたので、時間は2倍弱くらいかかりました。
荒起こし後1か月位土を寒気に晒す必要があるので、ギリギリの作業でした。

No title

気が遠くなるような広大な土地ですね~
まだまだ寒かったりしますね~体無理しないでボツボツ頑張ってくださ~い
アッ素晴らしいトラクターが頑張ってくれるんでしたね~(^_^.)
line

2009.2

2011.7

line

FC2Ad

まとめ

line
わいわいblogへようこそ
ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数:
line
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
line
最新コメント
line
カテゴリ
line
最新記事
line
ブログ内検索
関連の過去記事が表示されます
line
Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

line
月別アーカイブ
line
最新トラックバック
line
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
line
わいわいカウンター
閲覧者数:累計
line
プロフィール

わいわい

Author:わいわい
Y&Yの備忘録
わいわいblogへようこそ!

愛知県在住
趣味のハーブ・野菜作り。

無農薬・無化学肥料での栽培をめざして・・・

(写真は、ローゼルの花です。)

line
リンク
line
RSSリンクの表示
line
QRコード
QRコード
line
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
line
sub_line