ナスの整枝

2012/06/02           ナスの整枝

本日、ナス類の脇芽がいっぱい茂っていたので、整枝をしました。

   H24.6.2中長ナス整枝後@IMG_5502   H24.6.2味しらかわナス整枝後@IMG_5503   H24.6.2米ナス整枝後@IMG_5504
   中長ナス整枝後   味しらかわナス整枝後  米ナス整枝後   
   H24.6.2天狗なす整枝後@IMG_5505   H24.6.2飛天長ナス整枝後@IMG_5506   H24.6.2加茂ナス整枝後@IMG_5508
   天狗なす整枝後    飛天長ナス整枝後   加茂ナス整枝後
写真は、ナス類の整枝後の様子です。
一番花の下あたりまでの脇芽は、全て取り除きます。
その後、一番花前後の脇芽を3本伸ばして、3本仕立てにしました。
葉は、全体のバランスを見て、不要な葉から順次切り落とします。
(注:整枝方法については参考程度にし、ナス専門家のものをご覧ください。)


.
 




関連記事
スポンサーサイト

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 中長ナス 味しらかわナス 米ナス 天狗なす 飛天長ナス 加茂ナス

line

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【ナスの整枝】

2012/06/02           ナスの整枝本日、ナス類の脇芽がいっぱい茂っていたので、整枝をしました。            中長ナス整枝後   味しらかわナス整枝後  米ナス整枝後               天狗なす整枝後    飛天長ナス整枝後 ...
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

コメントありがとうございます

> マルコ様
コメントありがとうございます。

>思い切って下枝は払った方がいいのかな!?
一番花の下あたりまでは、脇芽を取った方が風通しも良くなって好いと思います。
それから枝を2~3本伸ばした方が、今後の作業がし易いです。

No title

茄子の整枝、切り口がわかりますから、参考になります!
思い切って下枝は払った方がいいのかな!?

コメントありがとうございます

> orihime様
コメントありがとうございます。

ピンク花ローゼルは、比較的育て易い部類に入ると思います。
秋の収獲が楽しみですね♪

コメントありがとうございます

> あらんりきちろ様
コメントありがとうございます。

写真は6種類ですが、ナスは11月まで収獲するので実際は7~8種類位作っています。
うちもキュウリにウリハムシがわんさかやってきています。
本数が多いので、防虫ネットで囲う訳にもいかず、本当に困ったものですね。v-404

No title

おはようございます。
ご回答ありがとうございました。
皆さんにもそのようにお伝えします。

なかなか難しそうですが、その分、楽しみです♪
これからもまた、色々アドバイスをお願いいたしますね☆
ありがとうございました。

No title

お早うございます~♪
6種類のナスを育ててるのですね~珍しい名前のナスもあって

今年は種まきしてからのナス・・小さいけど畑へ昨日移植しました~
無事そだってくれるか、心配です~緑茄子、水ナスを。

白キュウリは今年も元気に育ってます~花が咲き始めました~ウリハムシがわんさと来て困ってネットしました~

コメントありがとうございます

> orihime様
コメントありがとうございます。

>地植え、鉢植えそれぞれでどのくらいの大きさに育つのでしょうか?
ピンク花ローゼルは、
地植えの場合、大きいものは高さ1.3~1.8メートル、幅1~1.5メートルくらいになります。
鉢植えの場合、鉢の大きさにもよりますが、直径30~40センチ・高さ35~40センチの深型の鉢ですと、高さ1~1.5メートル、幅60~80センチ位になります。

>また、どちらかというと秋以降気温が低くなる環境にいます。
やはり室内管理になるのでしょうか?

ピンク花ローゼルは、気温15℃以下になると成長がゆっくりになり、10℃以下で成長がほとんど止まります。
花が咲いてから実が収獲出来るのは2~3週間、種を採るには6週間かかります。
霜に当たると茎葉や実が凍って変色・凍死しますので、心配なら鉢を室内に移動させます。
地植えの場合は、寒冷紗を被せればしばらくの間、実の収獲を続けられます。
いずれにしても、ローゼルは本州では、気温が低下するので1年草扱いになります。

ローゼルについてno

こんばんは~☆
ローゼルの発芽にとても感動しています。
友人たちにもお分けして皆さんから大変喜んでいただいています。
そこで私も含め、友人たちからの質問ですが
地植え、鉢植えそれぞれでどのくらいの大きさに育つのでしょうか?
また、どちらかというと秋以降気温が低くなる環境にいます。
やはり室内管理になるのでしょうか?
アドバイス方、よろしくお願いいたします。

いつもありがとうございます。
line

2009.2

2011.7

line

FC2Ad

まとめ

line
わいわいblogへようこそ
ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数:
line
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
line
最新コメント
line
カテゴリ
line
最新記事
line
ブログ内検索
関連の過去記事が表示されます
line
Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

line
月別アーカイブ
line
最新トラックバック
line
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
line
わいわいカウンター
閲覧者数:累計
line
プロフィール

わいわい

Author:わいわい
Y&Yの備忘録
わいわいblogへようこそ!

愛知県在住
趣味のハーブ・野菜作り。

無農薬・無化学肥料での栽培をめざして・・・

(写真は、ローゼルの花です。)

line
リンク
line
RSSリンクの表示
line
QRコード
QRコード
line
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
line
sub_line